--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_10
14
(Wed)23:59

楽天イーグルス過去5年間の成績

「ブラウン、飛んでけ~」の掛け声とともに、勢いよくベースを投げる野村克也監督の写真(産経新聞10月14日付)
ブラウン(広島元監督)にできることは俺にもできるとばかりにホームプレートを投げて見せる楽天・野村克也監督の写真(産経新聞10月14日付)

ちょwwwwww
おじいちゃん、なにやってんすかwww


野村監督がベース投げ 50年で初めて知った重さ(産経新聞10月14日付)
>「ブラウン、吹っ飛べぇ!!」-。
>楽天・野村監督が、自身の後任と目される広島・ブラウン前監督の「十八番」ベース投げを演じた。
>CSへ向けた練習で、カメラマンに「何かポーズとろうか? リクエストある?」とサービス。
>周囲が冗談半分でベース投げを提案すると、嫌な顔一つせずパフォーマンスを披露した。
>「(三塁ベースは)重いよ、投げるの大変だ。この世界に50年以上もいて、こんなに重いの知らなんだ」と苦笑いを浮かべていた。


まったく、サービス精神旺盛でお茶目なおじいちゃんだなw


さて、パ・リーグの2009年シーズンも終了しましたので、
球団創設から過去5年間のチーム成績を一覧表にまとめてみました。
昨年4月末時点でも同様の表を書いたのですが、それに追加しました。

■球団創設から過去5年の成績一覧■
シーズン順位試合勝率得点失点打率本塁打防御率
2005613638971.281504812.255(5位)88本(6位)5.67(6位)
2006613647854.356452651.258(4位)67本(6位)4.30(6位)
2007414467752.472575676.262(3位)111本(3位)4.31(6位)
2008514465763.461627607.272(1位)94本(5位)3.89(3位)
2009214477661.538598609.267(3位)108本(6位)4.01(3位)



こうして見ると、ものすごい躍進だなあ……(T-T)感涙。
今年は初めて「勝ち数>負け数」になって、初めてAクラスになって、初めてCSに出場して。
今はこの幸せを噛みしめておくよ、ママン……。

注目すべきは、得点と失点。
パ・リーグ2位なのに、「総得点数<総失点数」なんですよ!!

こちらが2009年パ・リーグの最終順位表。
2009-p-ranking.jpg

3位のソフトバンクも4位の西武も「総得点数>総失点数」だし、
楽天は打率・防御率ともリーグ3位で、ホームラン数に至っては最下位。
ホームラン108本のうち、39本は山崎選手ひとりで叩き出したものだし^^;。
長距離砲のノリさんとセギノール、どちらも調子悪かったからなぁ。
集計結果を見る限り、「え……? なんで楽天が2位になれたの?」って疑問ですよね。

それだけ「接戦を落とさずモノにしてきた」という結果でしょうか。
やっぱり個々の戦力だけを見ると、まだまだ充分ではないんでしょうね。
それが「打線」になって次のバッターへと繋がり、次々とヒットや出塁が続いた時に、
爆発的な「ノムニーニョ打線」になっていったのでしょう。
「どうやって次の打者へ繋ぐか」=考える野球が、
今年はチームに浸透し、結実したから、この2位という大躍進になったのかもしれないですね。

10月16日からはいよいよクライマックスシリーズ。
私も準備万端で臨みます……^^!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。