2009_09
29
(Tue)17:08

「民事訴訟裁判通達書」が届きました

今朝、郵便受けの中を覗いたら、こんなハガキが届いていました。

2009-09-29sagi.jpg

えっ!? 「日本管財事務局」から「民事訴訟裁判通達書」!?
全然身に覚えがないんだけれど……?


「原告に対しての契約不履行」……?
そんな契約なんてした記憶はないけれど、もしかしてネット上で偶然クリックした先で料金が発生してた、とか……?
出廷しなかったら「原告側の全面勝訴」!?
「動産物・不動産物の差し押さえ及び給与、金融機関口座の凍結」!?
ちょっ、ちょっと待ってよ、なんじゃそりゃ!?
しかも「裁判取り下げ期日」って昨日じゃん!!
消印は!? ……新宿局から25日に投函か。
取り下げ期日の昨日届いていたのか。郵便受け見忘れてたよ……。
朝っぱらからものものしい文面を目にして、さっと血の気が引いていきます。
とりあえず、これが本物かどうかも分からないし、詐欺かもしれないから、
まずは、このハガキの連絡先「日本管財事務局」へ電話で問い合わせを……。

って、ちょっと待った。
電話したら、相手の思うツボじゃね^^;?

そこで、パソコンを起動して「日本管財事務所」で検索してみたところ、
出るわ出るわ、た~くさん出てきました。
Googleで検索すると、「日本管財事務局」が約40,800件、「民事訴訟裁判通達書」が約125,000件もヒット。
民事訴訟裁判通達書というハガキが日本管財事務局というところから届きました。(Yahoo!知恵袋2009年9月6日)
民事訴訟裁判通達書というものが届きました。(Yahoo!知恵袋2007年8月9日)

間違いない。
架空請求詐欺ですね^^。

なので、警察署に電話をしました
「こういうハガキが届いたんですが……」と話したところ、
「その連絡先に決して電話はしないように」とのことでした。
せっかくなので、警察にハガキを届けに行きました
コピーを取ってもらい、現物のハガキは記念に持ち帰りました^^。
警察署の方によれば、このハガキだけでは「犯罪」として逮捕することはできない。
実際に振り込んでしまった、という人が発生した時に犯罪となる。
ということでしたが、とりあえず今これと同じハガキが頻繁に出回ってるってことだけでも、
警察にリストアップしといてもらえるなら、ま、何かの役にも立つかな?


このような架空請求っぽいハガキが届いた時は、記載の連絡先には電話しないで、
不安ならば警察、市役所、家庭裁判所、消費者センターなどの窓口に相談してみるのがいいようです。
一番いいのは、完全無視。

パソコンで検索先を見ると、冒頭に載せたハガキと全く同じ画像をアップしている方が、何人もいらっしゃいました。
日付は今年9月のものが多いようです。
こういったハガキは数年前から使い古されている手口ですが、
今月に入って「日本管財事務局」サンが精力的に大量発送なさっているみたいですねぇ。
他にも、似たようなお役所っぽい名称で郵便物を送りつけてくる詐欺がたくさんあるようなので、
同様の郵便物がおうちに届いて心配な方は、その差出団体名が下記のページに載っているかご確認ください。
財務省の名称等を不正に使用する団体名(財務省ホームページ)

ちなみに、記載の連絡先に電話した、という方をネットで拝見したんですが、
わざと「裁判取り下げ期日」ギリギリにハガキが届くようになっているみたいですね。
「もう書類が裁判所にいってしまっているので、詳しい内容は判りません」とか
「今すぐ裁判取り下げ手続きをしないと間に合いません。
今もう○時過ぎてますから、こちらの選任した弁護士ならすぐに動けますから」
とかなんとか言われるらしい^^;。

様々な検索した先に書いてあったツッコミを総合してまとめると、
・被告にとっての民事裁判の開始は、裁判所から被告(自分)が訴状・呼出状を受け取ってからのことであって、事前に他の団体から連絡くるわけがない。
・裁判に関わる内容が、誰でも見ることのできるハガキで来るはずない。個人情報ダダ漏れじゃん。
・「出廷命令通知」なんてない。民事訴訟では「口頭弁論期日の指定・呼び出し」といい、都合が悪ければ、期日も変更してくれる。
・勤務先へ郵送するなんて、個人の債務と関係ないのに、もっとありえん。なにその嫌がらせ。
・「裁判取り下げ」ってナニ?? 取り下げるのは「原告の訴え」であって「裁判」が取り下げって言葉自体ヘン。
・もし実際に誰かがあなたを被告とする民事訴訟を訴え出た場合は、裁判所から「訴状」(封筒)が特別送達(書留)で送られてくる。

冷静に文面を見ると、素人の私でもツッコミどころ満載なんですけどねぇ(苦笑)。
こーゆー架空請求詐欺の手口ってテレビでもいろいろ目にしたことあったし。
それでも、世の中を斜に構えて見ているかなり疑り深い私でも、
実際に自分の手元に届くと、ちょっとドキッとするもんですねー。


それと、架空請求ではないけれど、ヘンテコな迷惑メールも毎日届くんですよね~。
プロバイダのメーラーには、ジャニっぽい名前や金持ちを騙ったメールで、
「いきなりだけど、驚かないで。あなたに1000万円を譲渡します!」みたいなヤツが。
インパクト大だったのは、8月に届いたこのメール。

“虹色”◇西郷 篤
『タイトル』
突然ですが、私には残された時間がないので率直に言います…!!『10,000,000(1000万)』をゲストさんに無償で差し上げますので、ご連絡頂けませんか…?「余命6か月…」それが私に


ちょwwwwwそこで途切れてると続き気になるっしょ!(笑)
思わず添付URLをクリックしそうになりました^^(らめぇえええ!!・笑)
ご丁寧に「重要度・高」の赤いエクスクラメーションマーク「」がついてるし。
こんな「遺産の譲渡」みたいなシリアスな内容のくせに、
メールの最後に【18歳未満利用禁止】って書いてあるしwwww

SSサイトの連絡用に使っているメアドには、
ハレンチな18禁用語満載で、出会い系や風俗系メールが連日ごっちゃりと。
メールを3~4日チェックしないでいると、あっという間に100件くらい溜ってます。

プロバイダのメーラーは、「サーバで削除」に設定しているのであまり目にしなくて済みます。
でも、サイト用メーラーは、見知らぬ方から初めてのメールを戴ける可能性もあるし、
以前にお友達のメールが「迷惑メール」に自動振り分けされていたので(怒)、
念のためざっと差出人・件名に目を通してから一括削除しています。

良識ある女性が見たら眉を潜めたくなる直截的で不愉快であられもないセクハラまがいの件名や差出人名。
それを何十件も流し見しながら、私はいつも軽くへこんで、反省しています。
「ああ、私もエロに対してこんぐらいガツガツと貪欲になっていかなあかんなー」と。(←はぁ?)
迷惑メール達からは「体裁なんでどーでもいい、ただヤれさえすれば!」(まあお下品w)
とばかりに、ギラッギラした剥き出しの欲望がむんむん立ち上っています。
18禁を含む同人サイトを運営しているくせに、私ってばそーゆーギラギラした妄想力が枯渇してるんですよーorz
私の敬愛する某同人作家様が「えろを書く(描く)人間は、普通の人の何倍もえろくないと書けない」
と仰っていたことがありまして、
ああ、その通りだなぁ、だから私はおもしろいもん書けないのか……とガッカリしている次第。
(スミマセン、頭オカシイかわいそーな女なんで、生温かくスルーしてください^^;)

ともあれ、世の中には純粋な人を騙して陥れようと、手ぐすね引いている悪い輩がたくさんいるもんです。
みなさん、お互いに注意してまいりましょうね~!
関連記事

コメント

>民事訴訟裁判通達書
おやおや物騒な…。
たしかにぞっとしますね。
杏月さんが冷静な方だからよかったものの、連絡先に連絡したら最期、鴨リストに…って感じでしょうか。。

とはいえ、本当に裁判所から出廷命令が来た場合は注意しないといけませんね。
割と書類仕事というか、形式さえあってれば変なものでも承認されたりすると聴いたことがあります。

>「余命6か月…」それが私に
ちくしょう気になるwwww

>「ああ、私もエロに対してこんぐらいガツガツと貪欲になっていかなあかんなー」
同じく、そう思う時があります…w
悪い中にも見習うべきところあり、というか…。

はぁー…、詐欺とかなんとか、
物騒下品な世の中だな、と思います。

2009/09/30 (Wed) 21:13 | クロマ | 編集 | 返信

クロマさん、コメントありがとうございますvv

>民事訴訟裁判通達書
ネット上を徘徊してみると、この画像をアップして注意を喚起している方、嘲笑っている方がたくさんいらっしゃいましたが、
普段パソコンを触らない、かつ純真な方は、
心配になってそこへ電話してしまうかもしれないですよね…。

>とはいえ、本当に裁判所から出廷命令が来た場合は注意しないといけませんね。
>割と書類仕事というか、形式さえあってれば変なものでも承認されたりする
そっちの方がホラーですよね~^^;。

>「余命6か月…」それが私に
こーゆー奇想天外なストーリーで来られると、なんか楽しくなっちゃいますwww

>悪い中にも見習うべきところあり、というか…。
あのエロむきだしのガツガツっぷりは、ある意味尊敬してしまいます。
…エロ迷惑メールで、自分を反省して落ち込んじゃダメなんでしょうけどねぇ^^;(笑)

>物騒下品な世の中だな、と思います。
まったく同意です。
私みたいな疑い深くて純真さを失ったオトナはともかく、
世間の怖さをよく知らない子供や、素直で真面目な方が
くいものにされてしまうのが、とても悲しいです…。

(このコメントを投稿しようとしたら、スパムコメントとしてはじかれてしまいました・笑。
ちょwwwwww自分のブログでコメントしたらスパム扱いって、マジ小物wwwwwwww)

クロマさん、またのお越しをお待ちしておりますvv

2009/10/01 (Thu) 08:47 | 杏月 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック