*All archives* |  *Admin*

2024/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
”夏”という名の宝物
今日は、夏の甲子園第4日目。
今はまだ1回戦ですが、ここまで行われたすべての試合に、それぞれのドラマがありましたね。
私は、特定の高校や選手を応援しているわけではなく、全ての球児を応援しているつもりなので、
甲子園での悲喜交々は胸に迫ります。


●埼玉代表の聖望学園、おお振りの某高校のモデルと噂される学校なわけですが、
5-1で負けちゃったぁ~・゚・(つД`)・゚・ウワーン
キャッチャー河合くん(背番号2)、もう見れないのね……残念orz


●昨日の第4試合、長崎日大(長崎)vs花巻東(岩手)戦。
私は6回辺りから断片的にしか見れなかったのですが、
見どころいっぱいのおもしろい試合でした!

今大会No.1の注目を集める豪腕サウスポー・菊池雄星くん、
よもやホームランを3本も打たれるなんて……!
「えっ? ま、まさかここで終わっちゃうの……?」とドキドキしました。
だって、菊池くんのピッチング、甲子園でもっといっぱい見たかったんですもの。

5回までは1-0で、このまま最少得点で長崎日大が勝つかも? と思ったけれど、
終わってみれば、5-8。
後半、花巻東の粘り強い攻撃に唸らされました。
「菊池だけではなく、野手も力があるんだ、と示すことができて嬉しい」
と花巻東の監督が試合後インタビューで仰っていたけれど、
「逆転の花巻東」(岩手県大会ではこう呼ばれていたそう)の本領発揮、といったところでしょうか。

菊池くんは、ホームラン3本だけでなく、被安打も9本、奪三振は5つのみ。
大会前から注目を浴びていたプレッシャーで、調子が良くないのかな? と思いました。
それでも、ダブルスチールで本塁突入して点を取り、
そこで左脇腹を痛めたけれど、それでも完投。
スクイズを慌てず処理してキャッチャーへ絶妙なグラブトスしたり、
9回最後の打者に、プレッシャーの中、1球ずつ自分の間合いで投げたりと、
(この時、「パ、パ、パー……」みたいに口が動いていたから、何を呟いているんだろう?
と思ったら、長崎日大の応援ブラスバンドに合わせて曲を口ずさんでいたらしい……!(驚)
熱闘甲子園によれば、相手チームの応援も自分への応援だと思って力に変えていたとか)
センバツからさらに精神的に強くなったように感じました。

対する長崎日大高校も、すっごくレベルの高いチームだったなぁ!
さすがはセンバツ優勝校の清峰を、あの今村投手を、打ち崩して甲子園にやってきただけはある。
チーム打率は3割2分だし、ボールの選球眼もいいし。
特にピッチャー・大瀬良大地くん(名前に萌えvv)のピッチング、もっと見たかったなぁ!
つまり私は、菊池くんと大瀬良くん、どっちのピッチングももっと見ていたかったのですw
初戦で花巻東と長崎日大高が当たるなんて、もったいなかったなぁ。


●70年ぶりに甲子園登場となった、地元兵庫の関西学院は、
第1試合(朝イチの試合)なのに球場が満員になる程の大応援。
初戦突破して、地元は大喜びだろうけれど、
その超アウェイの雰囲気の中で戦った酒田南(山形)は、
本領発揮できなかったかもしれないなぁ、と気の毒に思ったり。
県大会5試合を無失点で守りきった好投手・安井くんは7点を失ってしまったし……。
「7番~、キャッチャー、阿部くん~」(背番号2)がもう見れないのも淋しいorz
(真面目に野球を見ろ!) ←ちゃんと見てます! でも萌えも貪欲に探してるw


●序盤の1回で一挙大量得点を取られたチームは、
甲子園の雰囲気に飲まれて、一気に畳みかけられエラーも出てしまいました。
甲子園で球児が戦う敵は、相手チームの前に、あの独特の緊張感なのかも。
いち早く平常心を取り戻せるかどうかが、勝敗を左右するんだなぁ、と改めて思ったり。


●雨天ノーゲームで3度目の対戦となった如水館(広島)vs高知(高知)。
如水館は、1日目も2日目もノーゲームになった時点で勝っていたのに、
3度目の対戦で負けてしまって、すごく悔しかっただろうなぁ。
甲子園のマモノ様は高知に微笑んだ、ということでしょうか。


好投手がいっぱい登場したけれど、初戦で敗退してしまった選手も多くて淋しいです。
勝って満面の笑みで嬉しそうにしている子達を見ると、私も胸が熱くなって嬉しくなるけれど、
負けて涙を零している子達を見ると、胸が締めつけられます……。
勝負の世界は厳しいなぁ。

まだまだ続く甲子園での熱戦。
球児の皆さんが、自分の力を発揮できるよう応援しています……!


※追記:
2016年の夏季オリンピックで野球復活の夢は、脆くも崩れ去りました……orz
追加競技の候補は、7人制ラグビーとゴルフに決まったそうです。
まぁ、世界の競技人口の少なさや、メジャーリーグ側の問題もあるから、
そうなるだろうなぁ、とは危惧していたけれど。
日本国内では、マー君&佑ちゃんの五輪復活アピールPVなどを球場で流したりもしていましたが。
……この二人が再びチームメイトとしてプレーする図を、この目で見るまでは死ねない。
今でもそう思っているんですがねぇ……orz
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

まあ野球の五輪復活は難しいと思ってましたが・・・
本気で復活狙うならアメリカなんて無視して
日本が率先してロビー活動から始めたほうがいいような気がします
はじめまして!
はじめまして!
辺境ブログまでようこそお越しくださいました!

野球の2016年五輪復活、私も実現は厳しいかなぁと思っていました…。
五輪理事の多くを占める欧州では、野球はマイナースポーツですものね。

>日本が率先してロビー活動から始めたほうがいいような気がします
確かにMLBの態度変化を期待するより、その方が効果的かもしれませんね。
…あるいは、欧州で野球の世界大会やってみるとかどーでしょう^^;?
興行収入が見込めないか…orz
なんとか野球の面白さを、多くの地域の人々に知ってもらいたいものです。

貴ブログも拝読させていただきました。
1001氏の仰る通り、MLBも日本のプロアマも、
それぞれイロイロと複雑な問題を抱えてますからねぇ。
>マー君「野球の普及と発展を考えると、残念です」
私も彼と同じ思いです。
今、高校野球の面白さに日々ワクワクしていると、尚更そう思わずにいられません…。

コメントをありがとうございました!
またお越しくださいませvv
旬の花時計
善哉庵アルバム
2006~2009年の花や空
カレンダー(月別)
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
ブログ全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カウンター
Amazonサーチボックス
QRコード
QR
プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
東北楽天ゴールデンイーグルス
おおきく振りかぶって
V6
名探偵コナン&まじっく快斗
ティモンディ

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪