2009_07
29
(Wed)23:59

高校野球、真っ盛り

2009-07-12lavender.jpg


高校野球漫画「おおきく振りかぶって」では、かれこれ5年ほど「夏」が続いておりますが。
ただ今、月刊アフタヌーンで連載中の「埼玉県大会準決勝 武蔵野第一vsARC戦」は、
漫画の中では、7月28日に行われています。
そして、決勝戦は7月29日。
奇しくも、リアルの今年と同じ日程なんですね。

今日、埼玉県営大宮球場で決勝戦が行われ、聖望学園が埼玉県代表に決まりました。
おお振りの某高校のモデルと巷で噂されるあの高校ですねvv




自分の地元でもないのに、高校野球の公式サイトで連日
埼玉県の勝ち上がりをチェックしてしまうのはなぜなんだぜ……?
私は特にどこか特定の高校を応援していたわけではありませんが、
代表に決まった聖望学園、甲子園でもぜひ頑張ってほしいです!
4番打者の「矢印」くんを見るのが楽しみだわvv

他の都道府県でも、続々と代表校が決まっています。
8月1日に大阪代表が決まれば、出場校全てが出揃うのね~。わくわく♪
春のセンバツで優勝した清峰が長崎ベスト8で敗退したり、
(今村くん甲子園で見たかったー!(T◇T)ショック)
センバツ4強の利府が宮城県準決勝で東北高校に破れたり、
激戦区・神奈川県で、横浜隼人が初の代表になったりと、
各地でいろいろ波乱もあったようですね。

ちなみに、先日の高校野球生観戦の日記で、
>私の母校が県大会のベスト8に残っているのを発見して、心底驚愕!!
と興奮して書いていたのですが……
ベスト8で敗退でした……残念orz
でも、かなりの快挙だよ! 頑張ったよ、後輩達!

センバツで今村くんと気迫の投手戦を演じた菊池くん。
彼を擁する花巻東は、順当に勝ち上がって岩手県代表になっていますね。

ところで、先日この雑誌を書店で読んできたんですが。
高校野球小僧2009夏 2009年 08月号 [雑誌]高校野球小僧2009夏 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/06/20)
不明

商品詳細を見る


その中に、菊池投手のインタビューが載っていましたが、ものっすごく興味深かった!
インタビューはちょっと変わった切り口で、「菊池くんの趣味・読書について掘り下げ、彼の内面を探る」というもの。

高校球児の趣味が「読書」っていうのも珍しい気がしますが、
菊池くんは中学以前から読書が好きだったそうで、
今も毎日必ず30ページは本を読んでいるんですって!
それは春のセンバツ期間中も欠かさず行っていた習慣だとか。
しかも読んでいる本は、野球に関する本やピッチングノウハウ本じゃないのです。
企業経営者が書いたビジネス本や、自己啓発本など!
トレーニング本などは一切読まないそうです。
本棚もびっしり。しかも難しそーな本ばかり。

・企業経営者の視点・考え方を知ることで、チームを統率する立場と、チームの一員としての立場、両面から考えることができて役に立っている。
・読書することで洞察力や想像力が養われる。それは映像からは得られない。
だから、本を読む代わりに、映画化したものを見るのはもったいないと思う。
・「野球バカ」と思われたくはない。野球に一番打ち込んでいる、というだけだから。
・「努力家」と言われるのが嫌。努力はして当たり前。
・「自主練習」という言葉にはどこか”やらされている”ような印象があるので、
「主体練習」と自分達は言っている。
・読書をするのは「基礎を固めるため。人間としての基礎を」。
考える力を養うことは、野球を離れて、大人になった何十年後も、自分の人生の基礎になると思う。

といったことをインタビューで答えていたと思います。うろ覚えですが。
しっかりとした言葉で、はっきりと自分の主張を述べていて、
彼の真面目で素直な人柄と、
頭のよさ(単に勉学的な意味だけでなく、人間としての)が伝わってきました。

マウンドで派手なガッツポーズと雄叫びを上げるパフォーマンスとは、
大いにギャップのある、クレバーでクールな菊池くん。
あのガッツポーズも、自分で様々なことを熟考した上でやるようになったそうです。

やっぱり読書する子は、賢くなるんだなあ!
読書って大事ですよ! うん。
つい先日、いかに読書をしていないかを白状して嘆いたばかりのアタクシは、
今、何かの紙に「尊敬する人は?」という質問項目があったら、
「花巻東の菊池雄星さん」と書いてしまいそうです!(笑) いやマジで。

そんな菊池くんも登場する夏の甲子園。
今年の夏のヒーローは誰になるのか? 今から楽しみ~♪
関連記事

コメント

久々にスターというか大物っぽい大物があらわれました
菊池雄星選手の派手なパフォーマンスについてとやかく言う人もいるようですが
逆にふてぶてしささえ感じるので投手としてプラスだと思います
本当に楽しみです

はじめまして!

スポーツニュースチェッカー様、はじめまして!
こんな辺境にある腐女子ブログに、ようこそお越しくださいましたvv

>菊池雄星選手の派手なパフォーマンス
「不遜だ」と眉を顰める人もいらっしゃるかもしれませんが、
味方の士気を高め、相手の精神的なダメージを増加するために、
敢えてパフォーマンスをやっているのでしょうね。
私の好きなプロ野球選手・田中将大投手も、
高校時代から同様の非難を浴びていましたが、
「雄叫びを上げる時ほど、自分は冷静です」とインタビューに答えていました。
そういう投手としてのクレバーさ、強心臓、好きですね、私は。

貴ブログも拝読させていただきました!
「虎ファンのラブコール」記事、私も目にしていましたが、その時に、
「猛虎魂? いやいや、菊池くんから狗鷲魂を感じるで!」
と思っていたのは内緒です(笑)

コメントをどうもありがとうございました!

2009/08/14 (Fri) 00:03 | 杏月 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック