善哉庵 ~杏月の萌え日記

腐女子の杏月が「善き哉」と感じたことを徒然に綴ります。I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes... or should I ?

米沢上杉まつり(7)上杉行列・2

2009-05-02yonezawaeki.jpg

JR米沢駅の1番ホームに降り立つと、これらのポスターがずらーり。
米沢は街中が「天地人」一色です。


さて、前の日記に引き続き、
5月3日の午前中に行われた「上杉行列」の後半部分を写真でご紹介します。

2009-05-03gyoretsu35.jpg
「上杉軍団行列」が歩き去っていった後に、
別ルートで1時間前から市内をぐるりと歩いてきた「みこし渡御」の皆さんが続きます。

写真がかなり多いので、もしかしたら開く際に時間がかかるかもしれません。
なにか不具合がありましたら、ご一報くださいませ。



まずは、自衛隊の鼓笛隊の皆さん。
2009-05-03gyoretsu18.jpg

次に、小学校鼓笛隊。
2009-05-03gyoretsu19.jpg

バトントワラーに、鍵盤ハーモニカ、たて笛、小太鼓、大太鼓、トロンボーンなどの金管楽器、と
かなり本格的な鼓笛隊です。
米沢市内の主な小学校数校で、パレードのルートを分担して演奏しています。
ここをパレードしていたのは何小だったのかな?

米沢乗馬振興会のすらりとスマートなサラブレッドの後に続いて、
うわ! なんか来たwwww
2009-05-03gyoretsu20.jpg

役員・姉妹都市車でしたw
ちなみに、トラックの上に乗っている、むき身の刀を持った4名の雑兵の皆さんは、
人形です^^。
トラックの荷台には役員が乗って、沿道に手を振っています。
写真をよくご覧いただくと判りますが、
一番後ろに乗っている橙色の直垂を着た人はガイジンさんです。
米沢市の姉妹都市からお越しになったた男女1名ずつだそうです。


稚児太鼓車。
2009-05-03gyoretsu21.jpg

ちっさい子らが上手に太鼓をたたいていて可愛いww

上杉節舞台車。
2009-05-03gyoretsu22.jpg

♪毘沙門天のぉ旗ー印~ 我にぃ勝利をたれぇたぁまえぇ~♪
と歌う「これぞ天下の上杉節」に合わせて、
トラックの荷台で舞い踊っています。

よさこいソーランの1グループに続き、
さて、ここから上杉神社の行列が続きます。

天狗さんとか、
2009-05-03gyoretsu23.jpg

少年神官とか、
2009-05-03gyoretsu24.jpg

ょぅι"ょ巫女さんとか、
2009-05-03gyoretsu25.jpg

上杉神社神輿とか、
2009-05-03gyoretsu26.jpg

馬車とか、
2009-05-03gyoretsu27.jpg

少年おさむらいさんとか。
2009-05-03gyoretsu28.jpg

この辺の一群を歩いている少年少女達の中は、だいぶ疲れた顔してる子もいます。
でも、そりゃあそうだよ。
だって、前を歩いてった武者行列はほんの100m前あたりから出発したばかりだし、
この直前に過ぎていった小学校鼓笛隊も距離は短いし、
車に乗ってる人達は歩かなくていいものね。
でも、上杉神社関連の仮装して、徒歩で行進してる子達は、
かれこれ1時間半前から、市内を数キロぐるりと歩いてここまで来ているのです。
着慣れない着物や履きなれない草履は疲れるし、頭に載せた冠も重いし、
長時間歩くと、疲労困憊ですよ……。
「がんばれー」と沿道から励ましの声が飛んだりしています。

次にやって来たのは、上杉鉄砲隊。
2009-05-03gyoretsu29.jpg

数十分前、既にここを通って行ったのは「稲富流砲術隊」。
先の日記でも述べたとおり、米沢に2つある砲術団体のうちの、もう一つがこちらです。

2009-05-03gyoretsu30.jpg

火縄銃は約10kgの重さがあるので、銃を担いで行軍する時は上の写真のように、
棒の上に載せて首の後ろで交差させ、重さを両肩に分散して運びます。
いやあ~、マジでカッチョイーわ、砲術隊vv

その後、松岬神社の裏にある「まいづる幼稚園」の子達を乗せた車が4台ほど続きます。
2009-05-03gyoretsu31.jpg

太鼓を叩いている車や、舞を舞っている車もあって、
ちびっこ達に目を細めていると……

なんかでっかいのキタ―――――!!!

2009-05-03gyoretsu32.jpg

直江兼続公山車ですww
「アレ? なんかこれ見たことある……?」と思ったそこのアナタ!
そうです、その通り!
前回の日記でご紹介した、「米沢駅の改札出たとこで出迎えてくれる兼続公」です(笑)。
前日、米沢駅から借りていったそうですw
この兼続公、首だけがウィィィィン、ウィィィィンって感じで左右にゆっくり動くのです。
ときどき目が合います(笑)。
こ っ ち 見 ん な wwwww
と思わず胸中で呟きました^^;。
(別に直江兼続公きらいじゃないけど、なんか笑いが込み上げてくるんだもんw)
関連記事

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

旬の花時計

善哉庵アルバム

2006~2009年の花や空

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

カテゴリー
人気ページランキング

ブログパーツ

過去のログ

ブログ内検索

カウンター

おお振り単行本
Amazonサーチボックス

QRコード

QR

プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
おおきく振りかぶって
東北楽天ゴールデンイーグルス
V6
名探偵コナン&まじっく快斗

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪