--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_04
15
(Wed)23:59

カラオケで痩せる!

2009-04-15crocs.jpg

※後日追記:
大事なことを書き忘れていました……!!
別の某所にある女性向けSSサイトが、この日来訪者数40000Hitに達しました。
節目の数字を迎えられて、本当に嬉しいです!
これまでご来訪いただいた皆様に、心より感謝を!
どうもありがとうございました。
4万Hitのキリ番リクエストを設定しておりましたが、
特にお申し出がなかったので、またの機会に……。




歌って痩せたい人、必見!(杏月のことかーw)

痩せるカラオケ楽曲、1位はMISIAの「Everything」(oricon2009年4月1日付)
某通信カラオケ大手企業が、『2008年 年間カラオケランキング』の上位100曲の中から、
消費カロリー標準値が高い上位20曲ランキングを発表したそうです。
上位10曲はこちら!


1位:「Everything」 MISIA(21.7kcal)
2位:「睡蓮花」 湘南乃風(21.3kcal)
3位:「純恋歌」 湘南乃風(19.5kcal)
4位:「HOME」 清水翔太(19.1kcal)
5位:「桜」 コブクロ(18.7kcal)
   「未来予想図II」 DREAMS COME TRUE(18.7kcal)
7位:「しるし」 Mr.Children(18.5kcal)
8位:「蕾」 コブクロ(18.0kcal)
   「ここにしか咲かない花」 コブクロ(18.0kcal)
10位:「愛が生まれた日」 藤谷美和子、大内義昭(17.2kcal)

※通信カラオケDAMシリーズに搭載の「カロリーカラオケ」機能
 (消費カロリーをカラオケ画面に表示するシステム)の数値をもとに実施した調査結果。


え!? ちょっと意外な結果。
アップテンポで激しい曲じゃなくって、バラードが多いのね。
でも「Everything」や「未来予想図II」は私もよく歌うけれど、
そんなに疲れないけどなぁ?

ちなみに昨年も同様のランキングを発表していたようです。
メタボに効く歌ランキング! コブクロ3作トップ10入り!(oricon2008年2月29日付)
こちらは、40歳以上がカラオケでよく歌う『消費カロリーの標準値が高い楽曲上位30位』だそうです。
上位10曲は、

1位:「桜」 コブクロ(18.7kcal)
   「未来予想図II」 DREAMS COME TRUE(18.7kcal)
3位:「蕾」 コブクロ(18.0kcal)
   「ここにしか咲かない花」 コブクロ(18.0kcal)
5位:「長い夜」 松山千春(17.9kcal)
6位:「魂のルフラン」 高橋洋子(16.4kcal)
7位:「雪の華」 中島美嘉(16.1kcal)
8位:「夢の途中(セーラー服と機関銃)」 来生たかお(15.4kcal)
9位:「時代」 中島みゆき(15.3kcal)
10位:「恋におちて‐Foll in love-」 小林明子(15.2kcal)

だけど機械(カロリーカラオケ機能)の数値だからなぁ。
あくまで曲のリードボーカル部分の長さや強弱をただ数値化して、比較してるんじゃないかしら?
実際には、「リンダリンダ」(The Blue Hearts)を飛び跳ねまくりながら歌う方が
遥かに疲れるし。(←いい歳した大人が迷惑なんでやめてください。)

冒頭の記事によれば、
>カロリーを消費しやすいポイントとして
>「感情を込めて力強く歌うバラード曲」、「歌唱時間(発声時間)が長い曲」などを挙げ、
>実際に高いカロリーを消費する歌い方については
>「大きな声で歌う/お腹に力を入れた腹式発声を意識する」ことが重要だと解説している。


なるほど~。
確かに、腹式呼吸で横隔膜を意識して、大きな声で長い時間発声して歌うと、
お腹の内側の筋肉が軽く痛くなるもんなぁ。(鍛錬不足w)

いずれにせよ、「感情を込めて力強く歌うバラード曲」、「長い曲」が痩せるのなら、
私の得意分野じゃないですか(笑)。
そーゆーのばっかり朗々と歌い上げてると、同伴者に嫌われそうだけどww

でも、「未来予想図II」の消費カロリー18.7kcalって、
>チョコレート約1粒分のカロリーに相当し、散歩10分程度で消費されるものだという。
あ、そんなもんなの^^;?
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。