--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_02
27
(Fri)23:20

貧血めまい

今日、病院に行ってきたんですが、
治療後にめまいを起こし、危うくブラックアウト(失神)しそうになりました。

中学・高校の朝礼でも、立ち眩み一つ起こしたことのない私。
いつも安定感満点の丸太のような両脚で、どっしり直立していた健康優良児でした。
貧血眩暈は生まれて初めての経験で、ビックリしましたw

※ちょっぴり血とか痛い話が出てくるので、お嫌いな方はこの先ご遠慮くださいませ。




今日病院を受診したのは、左中指が化膿して腫れたからです。
先週末頃、爪の付け根あたりからバイ菌が入ったらしく、
左中指の先が腫れてきました。

私の場合、これはたまにあることで(苦笑)、数日我慢すると自然に治っていたり、
白いぽつんとした袋(膿疱。バイ菌と戦った白血球とかが集まった膿)ができたら、
それを針先で突いて膿を出したりすれば完治します。

でも今回は菌がかなり強かったみたい。
痛みと腫れを我慢していても膿疱は現れず、
しまいには左中指の先全体が限界ギリギリまでぱんっぱんに腫れあがって、
患部は常に熱をもってるし、触ると激痛が走るし、色もヤバい感じに黒っぽくなってきました。
それでも、この状態で4日間耐えて経過観察してみたけど。(マゾ?)

で、今朝になって「こりゃほっといても治らないな」と観念して、外科医に行ってきました。
看護婦さんは私の指を見てびっくりしてました(笑)。
お医者さんは予想通り、「切って膿を出します」とおっしゃいました。うん、やっぱりね。
「膿疱が見当たらないから、うーん、この辺にアタリつけてみようか。
切っても膿がなかなか出なくて血だけが出ちゃうかも」
あー、そうですか。そうだよな~。きっと奥の方に膿がたまってるんでしょう。
麻酔とかはもちろんなしで、「ちょっと痛いから楽しいこと考えてて」と言われ、
うーん、うーん、楽しいこと? と探しているうちに、幹部に針を刺され、少し横に切開されました。
いでーいでー!
オトナだから我慢……しててもやっぱいでーよー!(笑)
思わず涙目になりかかったのは……昨年11月の”鼻からカメラ”以来?(笑)
でも幸いにして、血の後にすぐ膿が出てきました。大量に……!
お医者さんはそれを絞り出します。
あいだだだだだ! いやでも、絞り出さないと治んないもんね、うん、しゃーない。
ちょっと触っただけでも激痛が走る状態の指でしたが、針と絞り出し(笑)の試練を耐えて、
ようやくガーゼをグルグル巻きにしてテープで止めて圧迫止血。
はああ~、めっちゃ痛かった~! でも良かった~。
血はまだ全然止まってないみたいでズキズキするけど、ひとまずこれで治れば一安心。

「痛い」とは言いながらも、お医者さんの荒療治に動じるでもなく、
絞らないと治らないですもんね、とか淡々と言う私に、お医者さんは
「慣れてるの? 何度もこうなったことあるのかな?」と苦笑しながら、
処方薬などについて説明してくださいます。
ふむふむ、と聞きながら質問していたら……
わ……やばい、頭が……くらくらしてきた……

看護婦さんが「大丈夫? ベッドで横になりましょう」と急いで車椅子を運んできてくれます。
く、車椅子!? そんな大袈裟な(苦笑)……
うわ……でも、目の前暗くなってきてる……き、気持ち悪い……吐きそう……

診察室から看護婦さん2人の手を借りて、車椅子に乗り、隣の部屋のベッドに運ばれ、
足を高くして横にならせてもらいました。30分程。
迅速に運んでもらったお陰で、なんとか失神はせずに済みました。
出血のショック(?)で一気に血圧が下がったからだそうです。
急に冷や汗が額にびっしり浮いてきて、看護婦さんによれば顔が真っ青だったらしいです。
寝てる間しばらくは両手の先が悴んで痺れてました。

び、びっくりした~^^;!
まさか指先を切ったくらいで、血は出たけどそんなに大量でもないのに、
急性の脳貧血になるなんて。
実は今朝の私、三重苦の状態だったんです。
①3日連続で睡眠4時間の寝不足+②朝食抜き+③貧血週間、の三重苦。
朝からちょっと頭が痛くて、体調あまり良くなかったのが災いしましたね。

でも、貧血立ち眩みって、こんなにつらいんですね……。
前述の通り、女子学生だった頃の私は、
どすこい! と大地に根を張ったかの如く長時間の立ちっぱなし朝礼でもビクともせず。
なにしろ中学3年間皆勤賞で表彰された程の健康っぷりでしたから(軽くトラウマ)。
朝礼で次々と倒れていく女子生徒達が「かよわき乙女」に見えて、
当時は憧れの眼差しすら送っていましたが。
立ち眩みになった人は、こんなに気分が悪くなって頭が痛いなんて……。
身をもってつらさが解りました。「憧れ」なんて不謹慎なことを言ってごめんなさい。

ところで、治療した左中指ですが。
コントか! とツッコミたくなるようなガーゼグルグル巻きで、他の指の倍の太さがあります。
常時「ふぁっきゅー☆」ポーズです、すみません(苦笑)。
……ハッ! この指じゃ、キーボードのCとDとEが打てない!?
今日中に書かなきゃいけないSSあるのに……orz
とガッカリしていたけど。
試してみたら、キーボード打てました^^。
でも指がちと痛い(苦笑)。それと、違うキーをたまに押す(笑)。
それより何より、まだ血が足りないのか、ただの寝不足か、
あたまがうまくはたらかないです……がくり
関連記事

コメント

中学から現在まで

9年間皆勤賞で、まだまだ記録更新中ですw

貧血ですかー。どんな感じなんでしょう?
なったこと無いです。
先日もお風呂で(のぼせて?)大量に鼻血を流したのですが、大丈夫でした(笑)

>「慣れてるの? 何度もこうなったことあるのかな?」
なんか素子的な強さが…。
採血ごときでで青ざめて心配された私とは大違いです、えぇ。

>キーボードのCとDとEが打てない!?
c,dはともかくeは…。
それはそうとブラインドタッチが出来るんですね、羨ましいです。
親指人差し指中指薬指は使っているのですが、なぜか小指を使いません。
おかげでどんどんホームポジションからズレます。
矯正しないとと思いつつ、今までの慣れがなかなかぬけません…。

それはそうと、お大事に!

2009/02/28 (Sat) 18:54 | クロマ | 編集 | 返信

大丈夫ですか!?

杏月さん大丈夫ですか!?

読んでいて私も指先がじんじんしてきました(>_<)

しかも貧血まで…!
私も炎天下で一度だけ倒れたことがあります(:_;)

なんていうか、やっぱり健康が一番だとあらためて感じますよね!

小説のほうも無理なさらず安静にして早く治して下さいね!

お大事にY(>_<、)Y

2009/02/28 (Sat) 23:57 | ocho | 編集 | 返信

クロマさん、ありがとうございます。

ご心配おかけしました。
お気遣い、とても嬉しかったです。
どうもありがとうございます!

>9年間皆勤賞で、まだまだ記録更新中ですw
おお~! クロマさん、すごいです!vv
男の子だったら、健康優良児として胸を張って自慢できますねvv
でも年頃の娘だと、なんだか「かよわさ」が不足してるみたいで、
恥ずかしいような気持ちだったんですよ~(苦笑)

>先日もお風呂で(のぼせて?)大量に鼻血を
ぎゃああ^^;!
そちらの方が眩暈を起こしそうですね。
でも、今回私の出血量はホントに微々たるものだったので、
疲れやショックのせいで血圧が下がったんでしょうね。

>採血ごときでで青ざめて心配された私とは大違いです、えぇ。
私も眩暈でベッドにまで寝かされたのは初めてですが、
そういえば中学校で血液型検査を受けた時を思い出しました。
当時、採血された時も相当ショックを受けて、
フラフラして廊下の壁にぶつかりながら教室戻ってました(笑)。
それまでは注射、ぜんっぜん平気だったのに、
あれ以来、採血の度に青褪めてますよ、私もw

>ブラインドタッチ
大学1年の、情報処理の授業で叩き込まれましたw

>親指人差し指中指薬指は使っているのですが、なぜか小指を使いません。
むしろその方が難易度高い気がします!
左小指のaって押す頻度多いですもんね。
でも、1本指でも高速連打できる人もいますし、
慣れて素早く打てるなら、その方法がベストな気もしますが。

お陰様で、今はガーゼも取れましたvv
お優しいコメントありがとうございました!

2009/03/01 (Sun) 01:39 | 杏月 | 編集 | 返信

ochoさん、ありがとうございます。

>読んでいて私も指先がじんじんしてきました(>_<)
あわわわ! 本当にすみませんm(_ _;)m
書いてから自分で、詳細まで書きすぎたなぁ、と反省していました。
ご覧になった方まで痛い気分にさせる文章でした。
大変申し訳ございません。

今日、恐る恐るガーゼをはずしてみたら、
ガーゼについてた血の痕もちょっぴりで、
指の傷痕もほんの数ミリでした^^;
大袈裟に痛がりすぎでしたね、スミマセン(恥)

>私も炎天下で一度だけ倒れたことがあります(:_;)
貧血や熱中症などでフラフラして倒れるって、
こんなにも気分が悪くなるし、つらいものなんですね…。
身をもって経験して初めて他人の痛みが解る、といいますか、
不謹慎な羨望を感じていた自分をつくづく反省しました。
健康だというだけで、とっても有り難いことです、本当に。

>小説のほうも無理なさらず
あーでもないこーでもないとネタを捻っていましたが、
昨夜は結局、睡魔に負けて早々と失神(笑)しました。

ご心配いただき、どうもありがとうございます~(感涙)
ochoさんには、いつもいつも私が弱っている時に励ましていただくので、
感謝でいっぱいです!!

2009/03/01 (Sun) 01:54 | 杏月 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。