--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_02
05
(Thu)23:59

■やりたいけど先延ばしにしている事

2009-02-04moon.jpg

FC2トラックバックテーマ、今日は「やりたいけど先延ばしにしている事」

今、脳裏に浮かんだのは3つあります。

まず1つ目は、部屋の掃除。
あああ、この汚部屋を綺麗に片づけたいぃいい~!
何もかも捨ててしまえばどんなにすっきりと片付くことか。
なのにワタクシ、モノを捨てられない貧乏症の優柔不断です……。
過去のしがらみも思い出もすぱすぱと捨てられる、思いきりの良さが欲しい。

2つ目は、二次創作小説。
某所にある私の同人サイトがめっきり更新停滞中です。
おお振りのSSのネタ、正月松の内に思いついていたんですが、
それから1ヶ月、まったく筆をとることができずにいます。
「未熟者にスランプはない。これがオレの持論だよ」
と私の敬愛する野村監督も野村語録で仰っています。
私の場合は単なる力不足。
ブログでいっぱいいっぱい。
ようやく今日になって少し打ち始めましたが、遅々として進まず。

そして3つ目は、歯医者。
本日夕方、歯を抜いてまいりました。


実を言うと、現在私の口内で、緊急を要する治療箇所はないのです。

先月、友人とお茶を飲んでいたら、歯医者の話になりまして。
「私は毎月歯の定期検診に行ってるよ。
歯石を取ってもらったりするだけでも違うし」
「この前、知り合いが先延ばしにしてた歯の治療に行ったら、
手遅れでプラントにしなきゃいけなくなって、
医療保険もきかないから、総額で百万近くかかったらしいよ」
彼女はそう言います。

そういえば私が最後に歯医者に行ったのは……6年前。
その間、歯が痛んだことはなかったけれど、
眠りこんで歯磨きをサボっちゃった夜も間々あるし、
決して「よく手入れできている」とは言えない状況。
恐らく、多少は虫歯もあるはず。特に磨きにくい親知らずが。
歯医者さんには定期的に行った方がいいよなぁ、とは思うけれど、
どうしても尻ごみして先延ばしにしてしまいます。

不穏な情報にぐらぐらし始めた私。
運よく(運悪く?)その時お茶を飲んでいた喫茶店は、
私のかかりつけの歯医者と同じビル。
ということで、今すぐ歯医者の予約を入れてこいと、友人に背中を押されてしまいました。

そして先日、6年ぶりの歯医者さんで検診を受けました。
その結果、治療すべき虫歯はない、とのこと。
振り返ってみれば、最後に虫歯を治療したのは小学生の頃……?
過去に治療済みの歯は臼歯8~9本あるけれど、
大人になってからは歯を削ったことがありません。
歯医者に行っても、削る必要のある虫歯はない、と言われてきたのです。

その代わり、歯医者さんは「左上の親知らずを抜く必要がある」と仰います。

私の歯は、特別な歯科矯正をせずとも、全部綺麗にまっすぐ生え揃いました。
私の体の中で唯一「チャームポイント」と言えるのは「歯並び」のみ!(笑)
もちろん、親知らずも4本ともきっちり綺麗に生えました(旧人類)。
1本を除いて。
左下の親知らずのみ、半分の高さまでしか伸びなかったので、
歯医者さんに「磨き残しやすくなるから抜いた方がいい」と言われて抜歯しました。
それが6年前。
なので、私の口の中には歯が31本あります。

今回は、以前抜いた親知らずの噛み合わせにあたる、上の歯を抜かなければならない、と。
なんでも、下の歯がないせいで、左上の親知らずが伸びてきているんだとか。
皆様、ご存知でした!?
噛み合わせる対の歯がなくなると、人間の歯って、少しずつ伸びてくるんですって!
えー!? 知らなかった!(……って私だけ?)
で、その左上の奥歯が少し伸びてきたせいで、咀嚼に悪影響を与えている、と。
その歯が邪魔なので、咀嚼の際に少し不自然な動きになり、
噛み合わせが微妙にズレて、このまま放置すると顎関節症や肩こり、腰痛など
いろいろ体全体の歪みに繋がっていくのだとか。
だから伸びすぎた(数ミリだけど)左上の親知らずを、削るか抜くかする必要がある、
奥の歯で磨きにくくて虫歯にもなっているから、抜いた方がいい、だそうです。

で、結局。
本日、抜歯しました。
前回(6年前)の左下を抜く時は、そらもう痛くて苦労したんだよな~。
半分までしか生えなかったとはいえ、まっすぐしっかり生えてたので。
なかなか抜けなくて、がんがんがん! ってとんかちみたいな物で叩かれて頭に響いたし、
抜歯後もしばらく血が止まらないし、麻酔で口の左側がぼわんと麻痺してて、
麻酔が切れたら痛かったし。
でも今回は、前回に比べれば楽勝でした。
治療時間も前より短くて済んで、麻酔が切れた後も鎮痛薬を飲まなくても平気だった。
それにしても、しっかり生えている硬い永久歯でも、
ちょっと薬を施して、器具で挟んで、みしみしみしって引っ張ったら、
こんな簡単に抜けちゃうもんなんだな、と驚くやら怖くなるやら。
抜いた歯は持ち帰りました。
左下の親知らずも含め、我が家に2本、記念にとってあります(笑)。
写真を載せようか、と一瞬思ったけれど、
これって人によってはグロ画像? なのでやめときます。

これで私の歯は30本になりました。
……抜いた2本も、「今すぐ抜かないと痛くって」という危急な状況ではなかったけれど。
私、「8020運動」を目指してるんですが、この先大丈夫かなぁ?
(だって死ぬまで美味しくごはんを味わいたいんだもん)

8020運動(はちまるにいまるうんどう)
満80歳で20本以上の歯を残そうとする運動のこと。
20本以上の歯を持つ高齢者はそれ未満の人に比べ、
活動的で、寝たきりとなることも少ないなど多くの報告がされている。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。