*All archives* |  *Admin*

2024/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
たじたん
Joy to the world, the hero is come!

ということで、「おおきく振りかぶって」のヒーロー、
田島悠一郎くんの誕生日です。
そこで誕生日記念として、某所の女性向けサイトに、二次創作小説を1本アップしました。


今回は、田島くんの一人称で書いてみました。
三橋、阿部、花井の視点で書いたことはあったので、
このSSで杏月的主要4名、全員について一人称で書いたことになります。

西浦野球部の部活初日。原作準拠です。
今回は、エロも、ラブも、笑いもないです(涙)。
これじゃあ、お祝いSSとは言えないかも。
お越しくださる方のご期待に添えず、申し訳ありません。
タイトルネーミングのセンスの悪さにも、我ながら涙目です。
春日部市立の三塁コーチャーのこと、どうこう言えないよアタシ。
もういっそ「マリッジショータイム!」とかにした方がいいかも……orz
なにかもっと良いタイトル案があれば、どしどしご応募ください!(笑)

あ、ホントは今回アップした続き(部活2日目)もあったんですが、
途中までしか書けずにタイムアップとなったので、
こちらは構成をもう一度見直して、年内にアップできたらいいなと思っています。


でも今回のSSは、アップするかどうか非常に悩みました。


※以下、ダラダラと長いボヤキがあります。
 無益な内容ですので、心と時間に余裕のある方以外はご覧にならない方がよろしいです。



SSアップするか悩んだ理由はおおきく2つです。
・田島の把握に自信がない。
・文章力不足。


まず一つ目。田島の把握。
田島様って天才じゃないですか!
野球のプレーはもちろんのこと、天然で、三大欲求に従って生きている感じ。
自信に溢れてて、素直で、いつもポジティブで、ネガティブな感情は滅多にない。
(実はいくつか見受けられるけれど)
凡人とは違う次元でものを見て、ものを考えている気がします。

私は凡人なので、天才の考えることは残念ながらよく掴めていません。
田島の中の人も、雑誌のインタビューで
>(田島役について)少し触れたかな? みたいなところはあったんですけど、
>最後の最後までやっぱり「つかんだ」という瞬間はなかったようにも思います。

と答えていましたが、共感を感じます。

私は、キャラの揺れ動く心の機微を読みたい・書きたいので、
コンプレックスや弱点などに着目して、話を膨らます傾向があるようです。
田島悠一郎という人の心理的弱点は、私は2種類あると思ってまして、
彼の心の動きを自分なりに想像して書いてみました。が。

ふと、悩んでしまいました。
……天才田島様は、ホントにこんなふうに考えるかしら?
所詮はネガティブ思考な凡人・杏月の思考回路で考えたこと。
ホントの田島様だったら、私が思いつきもしない、まったく別の次元の思考があるような……。

原作が大好きなので、そこからおおきく逸脱したキャラ捏造はしたくないと願っています。
特に、田島様はスーパースターだし、私も彼がとっても好きなので、
なおのこと、ファンの皆さんの心の中にある「田島像」から逸脱したくない。
とはいえ、今まで書いた他のSSの、他のキャラ達は逸脱してないのか? と問われれば、
「違う」と居心地悪く感じる箇所は、読んでくださった方ごとに多々あるとは思いますが……orz
でも、とりわけ田島くんは、少しでも性格解釈を間違ったら、読者様に失望されそうだなぁ、と。


もう一つ。己の文章力不足。
先日、私の敬愛して止まないある作家様が、ご自分のSSに関する「一人反省会」を書いてらっしゃいまして。
その中の一言ひとことが、身につまされるというか、深く考えさせられるというか……。
・書いてる自分はわかってるけど、読んでる人には通じてなかった。
・最初の数行でどれだけ人に「面白そう!」と思わせるかが大事。
といったことも非常に心に響きましたが、なかでも、
・正しい日本語で正しいルールに則って書く。
これが私の耳に痛かった……orz

実は私、小説を書くルールとして間違ってる、と薄々知りつつ目を瞑ってる点が、いろいろあるんです。

たとえば、段落の冒頭は1文字空けて書くルール。
この文法規則は意図的に無視してます。
それどころか、段落でなくて原則的に1文ごとに改行しています。
文法的に正しくない、と知りつつ、WEB上の見やすさ(携帯画面も含め)をなんとなく意識して、
今のところそうしています。
でも、私の好みに過ぎないので、これは読む方によっては非常に不愉快かも。
それから、セリフ「」の前後に1行空けています。
これは今年から(おお振り二次創作から)試行錯誤の一環としてやり始めましたが、
字が詰まってるよりは見やすいかな? という、これまた私の独善的なルールです。

たとえば、語りの視点。
地の文を「オレは」(一人称)で書くのか「○○は」(三人称)で書くのか、だけでなく、
三人称の主観を誰の視点にするのか。
誰の視点が、これから書くSSを一番効果的にするか、一応考えてます。
……本当は三人称とは客観的視点だから、
ゲンミツには感情(主観)を表す言葉を盛り込んじゃいけないとは思いますが。
でもそこからまず無視して、誰かの視点で感情を盛り込みながら書きます、とりあえず!
それでも、その視点がいきなりあちらこちらに移ろったりします。
結構、わざとのこともあります。
その方が、キャラの心理を描写しやすいから。
でもこれは自己満足なやり方で、読者様にとっては把握しづらくて読みにくい可能性大。

たとえば、心情吐露。
地の文にそのまま織り込んだり、括弧()で括ったり、ダッシュ――で書き始めたり。
これもそのSSによって、その時の私の気分で、試行錯誤していろいろ試してます。
読者様にとっては傍迷惑かも。

他にも、漢数字の使い分けとかこまごまありますが、
もっといろいろルール違反があるかもしれません。
でも、よくわかりません。
ちゃんとした「正しい日本語」や「正しい文法規則」を、知らないからです。
「小説の書き方」とか「プロットの作り方」とかも、勉強したことがありません。
つまり、私の曖昧な感性と経験で、なんとなくSSを書いてきました。
私の無教養さをSSを通して曝け出しているってことです。
……なんとそら恐ろしい……orz

もっと重要なのは、そんな見た目の文法上の問題よりも、内容的におもしろいものを書くこと。
この一人反省会の某様も、また別ジャンルの敬愛する某作家様も、
いつも自分なりの目標を設定して、それをクリアするように、SSを書いておられるそうです。
やっぱり魅力的なSSを書かれる方は、
目的意識というか、向上心というか、そういうものをお持ちなんだなぁ、と感服しました。

おもしろい二次創作文を書くには、どうしたらいいのか?
たとえば、イラストを描く作家様の場合、絵がもっと上手くなりたい、と思ったら、
人間の体をよく観察してみるとか、人体構造の本を見て真似して描くとか、色彩を学ぶとか、描画ツールを使いこなすとか、
そういう勉強をして、とにかく何度も何度も描いてみる、のかな?
字書きの場合は、「どれだけ良書を読んできたか」、その読書量に比例するような気がします。
正しい美しい日本語の語彙も、正しい文法規則も、魅力的な文章構造や物語展開も、
その人が今まで読んできた文章から自然と学んで、消化吸収されてるんじゃないかなぁ?
そして私の場合、圧倒的に良書の読書量が少ないと痛感しています。
中学生までの読書が私のなけなしの知的財産で、そこで得たものを細々と使っているような。

私が敬愛する作家様方は、小説の書き方を熟考して、目標設定して、
きちんとした作品をアップされている。
一方、同様にネットで不特定多数に二次創作作品を曝しているくせに、私はまったくなっていない。
これぞまさしく「オ○ニー駄文」。
とても恥ずかしく思いました。

「いや、なんか難しく考えてるみたいだけど、誰もそこまで求めてないしww」
と言われそう(苦笑)。
確かに。
自分の実力レベルより遥かに高いところを見て勝手に焦っているだけで、
身の程知らずでおこがましい。あまりに自意識過剰だな、と我ながら失笑します。
書き物で生計を立ててるわけでなし、ただの趣味で、自己満足で、
そもそも期待してくださる読者様がどれほどいらっしゃるのかも……。
今回のSSも、エロもラブも笑いもなくって、キャラ把握もズレてて、
CS(顧客満足度)はかなり低いかも。

♪着てはもらえぬセーターを 寒さ堪えて編んでます♪
なんて昔の演歌にありましたが、
「着てもらえないもの編んでも無駄だから止めたらいーのにww」
ってツッコミ初めて聞いた時は、すげー目から鱗でした(笑)。
読者様があまり求めていないSS書くのって、それに近いものがあるなぁ。


な~んて具合に、昨夜はSS書きながら、
>目的(なぜ書くのか?)も手段(どう書くのか? 構成・技法etc.)も見失って彷徨って
いました(苦笑)。

でも、今朝BLOG拍手で、昨日の酔っ払い愚痴日記に「SS楽しみにまっとります」とコメントを頂戴して、
涙出そうなくらい嬉しかったです。
ほんとうに励まされました。どうもありがとうございます。
くだらない愚痴をお目にかけてしまって、申し訳ございませんでした。(昨日も今日も……)


結論!
・できることから、いっこずつ。まずは、自分の書きたいものを、納得いくように書こう!
・ときどきは、読者様が求めるものを書けるようにしよう!
・ちょっとずつでも上手くなれるように意識しよう!
・小説の書き方を、一度は勉強しておこう!

とりあえず、「小説の書き方講座」サイトとかググってみるかな(笑)。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございました!
そちらにお伺いしてコメントさせていただきました。
本当にありがとうございました。
またいつでもお気軽にこちらへ遊びにおいでくださいvv
お待ちしております。
旬の花時計
善哉庵アルバム
2006~2009年の花や空
カレンダー(月別)
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
ブログ全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カウンター
Amazonサーチボックス
QRコード
QR
プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
東北楽天ゴールデンイーグルス
おおきく振りかぶって
V6
名探偵コナン&まじっく快斗
ティモンディ

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪