*All archives* |  *Admin*

2024/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
月刊アフタヌーン9月号(2)
昨日の日記「月刊アフタヌーン9月号(1)」の続きです。


※以下、腐女子による「おおきく振りかぶって」のネタバレ感想です。
 相当腐っていますので、原作が純粋にお好きな方はご覧にならないでくださいませ。



先月号感想の最後に、「書き下ろし48P」とふざけて書いたら、
今月号はホントに48ページで我ながら驚愕(笑)。
でも「アベミハ新婚パラレル」じゃなくて「アベミハチヨ昼メロ」でしたね(苦笑)。


●2日目の朝。アベミハ+しのーかクッキング。
意外なことに、三橋くんはお米をといだ経験もあり、ハムエッグも作れる。
一方、阿部くんは米をといだことも魚を焼いたこともなし。
男兄弟だし、性格も亭主関白系だし、お母さん自営業or専業主婦(多分)だし、
「男子厨房に入らず」って感じだもんね、阿部くんは。


● アベ←チヨ
「アベチヨフラグが立った」「しかもかなりイイ雰囲気」なんて不穏な情報を事前に目にしていたんですが。
な~んだ。
ただの「アベ←チヨ」片想いフラグだったのね。
でも、千代ちゃんが阿部くん好きなのは、原作の早い段階からいっぱいフラグ立ってましたよね。
・千代ちゃんと阿部くんは同じ中学出身。
・千代ちゃんは高校野球オタクなのに、なぜか硬式野球部のなかった西浦高校へ入学。
・中学の先輩に「気になる子できた?」と聞かれても「みんなカッコイイ」とはぐらかしていた。
・阿部くんの家をいきなり尋ねられても、すぐに地図が描ける。

千代ちゃんが、好きな男の子といっぱい話できて、3日間一緒に朝ご飯作れることになって、
思わずグラウンドの片隅でしゃがみ込んで、「なにこの好運――!!」と真っ赤になって感激に浸るシーン。
ああ、わかるわかる! その気持ち。
懐かしいなぁ~。中学・高校の頃、おんなじ気持ちを味わったよ。
「今日は○回、目が合った」とか「言葉を交わせた」とか「楽しそうな笑顔を見れた」とか、
そんな些細なことが嬉しくて嬉しくて仕方ないんだよね。

あとね、ベンチでアベミハと献立決めてる時に、そんなに面白くもないところで何度も「あはははw」って笑ってたけど、
うん。あれもよくわかる。
千代ちゃんってもともと朗らかな子ではあるけど、好きな男の前で浮かれてハイになってるんだよね。
そんで、無意識に「自分のイイ表情=明るい笑顔」見せようとしちゃってるのもある、かな?
同性の女の目からは「男の前で態度違う」って敏感に勘づかれちゃう態度かも、ね……うん。
私、穿った目で見過ぎでしょうか……?
篠岡ファンの方、気分を害したらごめんなさい。
でも千代ちゃんは無意識にそうなってるような気がするな。私にも覚えのある感情なもんで。

阿部くんに「(三橋に料理を)何もやんなっつってねーだろうが」と少しきつく言われて、
千代ちゃんはみるみる涙目に。
これも気持ちはよくわかるよ、うん。
たいしたことない言葉でも、好きな人から言われるとひどく傷ついたりするもんね。
でも……これだから女はめんどーだ、と思っちゃった私は、既に女失格ですか?(苦笑)

まぁ、青春漫画だから、アベ←チヨはアリだとは思います。
むしろ高校生達が主人公なのに、男女の恋愛感情が描かれなかったら、嘘臭くてリアルじゃないものね。
でも、先月号の感想で語ったばかりだけど、
少年漫画でつけあわせ的に描かれる「恋愛対象」のマネジじゃなくて、
しっかりと自分のお仕事をこなす、野球部の一員としての千代ちゃん、が私は大好きだったからかな。
なんというか……野球部入部は阿部くん目当てだったのかなぁ、とちょっぴりガッカリ。
もちろん、阿部くんがいようがいまいが、野球が純粋に大好きでマネジやっているんだろうけれど。
マネジの仕事も重労働で、それをたった一人で笑顔で頑張ってる千代ちゃんはスゴイ! と尊敬するし。
「誰かに気づかれて部が変な雰囲気になるのもダメ」って「普通にしてなくちゃ!」と考えてるのもエライ。
でも、きっと入部の動機の一つは、阿部くんだったんだよね……。
そう思うと、今までの千代ちゃんの献身的な頑張りへの尊敬がなんだか1割減に……。
何度も言うけど、私にも覚えのある感情なもので(苦笑)。


● 一方、肝心の阿部くんは。
「あ、三橋は包丁持つなよ」「火もだめだな」「洗いもんして食器ならべとけ」
予想通り過ぎて、ぐうの音も出ません……!!
さらには「こいつにはノートの端にも気ィつけさしてんだよ
す、すげーよ、阿部さん!
予想の斜め上をかっとぶ過保護&管理統制っぷりだよ……!
そしてそんな阿部の異常な世話焼きも「うん」と当然のこととしてすんなり受け止める三橋。
おまい、調教され過ぎだ……!
あまりにも予定調和すぎる二人の遣り取りに、読んでるこちらも呆れるやらニヤニヤするやらw
それを見て「え」と驚く千代ちゃんがいると、尚のこと彼らの異常さが際立ちます(笑)。

阿部くんは、献立作成で千代ちゃんを「そんけー」して頼りにしているみたいだけど、
……今はまだ千代ちゃんのこと「なんとも思ってない」ようですね。
阿部くんはこれまで誰か女の子を好きになったことってあるのかな……?
やっぱり他人の感情の機微にどこか鈍感なんですよね、彼は。

泣きそうになった千代ちゃんを見て、咄嗟にフォローできる三橋くんと、
女の子にも普段のキツイ口調で話して、涙目になられて「!? !?」とビビり、
三橋くんの咄嗟のフォローにも全く気づけない阿部くん。
この差は、同い年の女の子の従妹(ルリちゃん)と3年間一緒に暮らしてた三橋くんと、
男兄弟で、男社会の野球チームにどっぷり浸かって、女の扱いに全然慣れてなさそうな阿部くんの、経験値の差ですかね。
そーいや1巻でモモカンに手を握られた時も、思考停止状態で困りきってたもんなぁ。

「何もやんなっつってねーだろうが」という一見きつい口調でも、
三橋くんは「あ、あんまり、怒ってない」と阿部くんの気持ちを理解できた。
同じ言葉で泣き出しそうな千代ちゃんが横に立つと、三橋くんとの対比がはっきりします。
桐青戦の頃は、阿部くんに大きな声で何か言われる度に「あ、あべく……お、怒って……」とキョドキョドしてたけど、
どうやらその頃と比べれば、アベミハの意志疎通や相互理解は、既に少しずつ進んでいるようです。

「アベミハの二人きりでクッキングかと思ってたら、千代ちゃんも一緒かぁ~orz」と腐女子的に少しがっかりしましたが(苦笑)、
千代ちゃんがいることで、阿部と三橋の関係の異常さ、さらには、
阿部と三橋の意志疎通がちょっとずつ進んでいることが、際立った気がします。


● ミハ→チヨ
むしろこっちの方が気になるところです^^;。
千代ちゃんの笑顔を見て2度も、「ほか」っと胸の辺りがあったかくなったり、
話しかけられてドッキドッキしたり。
そっか~。三橋くんの好みは、ニコッとした笑顔が可愛くて、エプロンつけてて、ちっちゃい子、なのかな?
淡い恋心が芽生えつつある感じ、ですよね……?

でもこの分だと、水谷くんと三橋くんは失恋フラグ、かな?
「千代イメージ内三橋」とか、ひどくぞんざいな扱いだったもんな(苦笑)。
ひぐちアサの描く……男女の三角(四角?)関係……。
うわぁ~……(苦笑)。
「ヤサシイワタシ」を思い出しちゃいました。
あれはあれで心理描写が深くて身を刺すように痛くて、私は好きな作品だけど。
キラキラした高校野球漫画に、あのドロドロは持ち込んで欲しくないなぁ。
でも、ひぐち先生が描いたら、四角関係に関わる全員の心の葛藤まで描写されると思うし、
さっぱりとシンプルに、なんて解決しなさそうだし。
二次創作で、自分で勝手に彼らの心のうちを妄想して、悩ませてみたりするのはいいんですけどね。
原作では、そんな恋愛感情のもつれで辛い目に合う彼らを見たくはないな。
この西浦野球部内の恋愛感情、ひぐちセンセーはこれからどう描いていくつもりなのかなぁ?


● 来月号は、準々決勝。
ハルナサンダー擁する武蔵野第一高校と、葵と涼の春日部市立高校。
試合内容はどのくらい詳しく描かれるのかな?
カグヤンと榛名さんの勇姿に期待!
来月からは他校試合のターンで、西浦合宿はまだ当分終わらなさそうですね(笑)。


● 最後に、本誌掲載内容とは関係ないけど、
最後のページの左隣。単行本10巻の広告ページ。
花井「オレより、田島のほうがスゲーだろ?」
タイさん「そうなんだけど、まーそんなキリキリしなくてもさ」ヘラッ
なんかセリフ繋がってて笑っちゃいましたww
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

初めまして!
汐岸 零(しおぎし れい)といいます!
ついついアフタの感想に共感してしまい、
コメントしてしまいました!

あたしは三橋命なので
ただ動揺してしてたのですが、
ここまで深く考えてるのが凄いです....!

では!
コメント失礼致しました!
汐岸零様、はじめまして!
ようこそおいでくださいましたvv
腐女子の独断と偏見による感想文ですが、
共感していただけて幸せですv

>三橋命なのでただ動揺
いや~、実は私も最初に書いた文章はもうちょっとネガな感じだったんですが(笑)、
少し冷静になって見直して、この感想になりました。

>ここまで深く考えてるのが凄いです....!
う、お! あ、え、いや……(挙動不審w)
ホントはあんまり深く考えずに、萌えを叫んでるだけなんですスミマセン(苦笑)

コメントどうもありがとうございました!
また遊びにおいでいただけたら嬉しいですv
ど~も・・・! オジャマシマス~・・・!
水谷→千代 だけでも水栄の腐女子に大激震が走ったのに・・・
阿部×千代×三橋 のバミューダートライアングル発生!
ですね~・・・
さぞかし多くの腐女子の方々が・・・この魔の領域で遭難されることでせう・・・
腐っ・・・腐っ・・・腐っ・・・
末摘花様、こんにちは
>バミューダートライアングル
私も遭難しそうです^^;
水谷くんも含め、四角水域、でしょうか(苦笑)。
なんとか穏便におさまって欲しいところですね…。
初めまして(^-^)
こんばんは★
以前からお邪魔させて頂いてましたが初めてコメントさせて頂きます♪


毎回の深い考察内容に『ホエ~…成程、そうゆう事か!』と、アフタ片手に参考にさせて頂いてます(笑)

実は振りを知ってアベミハにハマったのもアフタを買い出したのもここ2ヶ月の事で、こんな早くに衝撃の事実を知るとは夢にも思っていませんでし、た…(涙)

暫くは落ち込みそうですが、アベミハを信じて来月を待ちます。それまでは杏月様のこのブログから元気を頂こうと思います!(笑)

突然のコメント失礼しました。これからも頑張って下さい♪
シロ様、はじめまして!
以前からお越しくださっていたんですかv
コメント頂戴して、とっても嬉しいです!

考察とゆーか、感想とも呼べないような萌えのおたけびとゆーか^^;
毎月、自分勝手な思い込みを吐露してるだけですから、
シロ様、鵜呑みにしちゃダメですよ!(笑)
それにアフタも買わずに、一度だけ読んだ記憶に頼って書いてるし…(今月号だけ買いました)
でも、熱心にお読みいただいていると知って、すっごく励みになりました!
どうもありがとうございます!

私も振りにハマってまだ半年ちょっとの新参者ですが、
是非これからもよろしくお願い致しますv
またのお越しをお待ちしてます!
旬の花時計
善哉庵アルバム
2006~2009年の花や空
カレンダー(月別)
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
ブログ全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カウンター
Amazonサーチボックス
QRコード
QR
プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
東北楽天ゴールデンイーグルス
おおきく振りかぶって
V6
名探偵コナン&まじっく快斗
ティモンディ

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪