*All archives* |  *Admin*

2024/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
交流戦、5位で終了!
5月20日から始まった「日本生命セ・パ交流戦」、6月23日の試合をもって終了しました。

東北楽天ゴールデンイーグルスは、セ・リーグの6球団と24試合を行い、
13勝11敗、勝率.542で12球団中5位の結果に終わりました。

以前の日記にも書きましたが、楽天イーグルスの過去の交流戦成績は、
2005年 ダントツ12位!
2006年 8位、勝率.472
2007年 7位、勝率.478

ときて、今年は
2008年 5位、勝率.542
なので、年々着実に成長していると言えるでしょう。
……言えるんでしょう……、けど。

日程の半分終わった時点では、単独首位(8勝4敗)だったのにぃぃい!!
あああ、優勝したかったよぉおおおお!!!


交流戦の1ヶ月間を経て、パ・リーグ内の順位も1つ落としてしまいました……orz。
Bクラス。4位です。

でも、それでも楽天イーグルスのチーム成績は相変わらず良い記録を残してます。
チーム得点数は310点(リーグ2位)の多さで、チーム打率も.271(リーグ1位)、
チーム失点数は256点(リーグ2位)の少なさで、チーム防御率も3.42(リーグ2位)。
この好成績だけ見れば、普通はAクラスで首位争いしててもおかしくないはずなんだけど……。
平均値だけ見ても仕方ないってことですかね。
この数字からじゃ、交流戦前半の好調さと、交流戦後半の下り坂は見えてこないもんな……。

6月9日以降の9試合で、勝ったのは岩隈投手が先発した2試合だけですよ……!
な、なんという恐ろしい不調……ガクブル

でも、打線が沈黙してしまった、というわけではないです。
巨人の内海投手に完封された6/16と、甲子園の阪神戦6/18以外は、打線は3点以上取ってるんだよなぁ。
但し、
・交流戦前半は4割打って、MVP並みの活躍していた鉄平選手が、足の怪我で後半戦は一軍登録抹消。
・4月まではリーグ首位打者だった山崎(武)選手が、交流戦に入って絶不調。
・同じくフェルナンデス選手も不調。
とダメージは大きかったけど。
ここ数週間は、残塁も結構多かったような印象があるなぁ。
あと1本が出なくて、効率の悪い攻撃だったような。

だけど、やはり交流戦後半で失墜した一番の理由は、投手陣じゃないかしらん?
5月までの好調を支えていた先発の5本柱、
岩隈、田中、永井、朝井、ドミンゴ各投手のうち、
岩隈投手とドミンゴ投手以外は、打ち込まれるケースが少し増えてきたような……。
開幕以降、完投やそれに近いイニング数投げることも多かったし、暑くなってきたし、
先発のみんなにそろそろ疲れが溜まってきたんでしょうか……? 心配。
それより、もっともっと心配なのはリリーフ陣!!
リリーフが踏ん張れなくて逆転負けした試合、ここ数週間でどんだけ見たことか!
なんか毎日がデジャヴュです(T_T)

岩手・宮城内陸地震があってから、楽天イーグルスの選手には尚のこと勝って欲しい!
と応援してきたんですが、むしろ地震以降、負けがこんできてしまいましたorz。
あああ、こんな低迷期に、パ・リーグに戻って対戦を再開するのが心配。
しょっぱなから、交流戦優勝で勢いに乗る福岡ソフトバンクホークスだし。
8月には岩隈投手と、もしかしたらマー君も北京に連れていかれちゃうかもしれないし……。

あああ、がんばってくれ~楽天イーグルスぅ~><!!
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

旬の花時計
善哉庵アルバム
2006~2009年の花や空
カレンダー(月別)
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
ブログ全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カウンター
Amazonサーチボックス
QRコード
QR
プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
東北楽天ゴールデンイーグルス
おおきく振りかぶって
V6
名探偵コナン&まじっく快斗
ティモンディ

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪