*All archives* |  *Admin*

2024/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
札幌ドームの9回裏には魔物が住んでいる
札幌ドームでのデーゲーム、日本ハムファイターズ-楽天イーグルス戦は、7-1で勝利。
「連敗ストッパー」マー君が連敗を3で止めて、第二の故郷・北海道でのプロ入り後初勝利。

田中投手は6回までピンチのシーンもほとんどなく、
7回の無死1・2塁のピンチも、嶋捕手がバントを3塁送球して、3塁封殺というファインプレーから、
続く打者を6・4・3ダブルプレーで仕留めて、マー君「うらっしゃーー!!」と雄叫び。
でも、ここまで被安打4、与四死球2、6奪三振で、完封勝利目前だったのに、
9回裏は先頭打者に2ベース打たれていきなり無死2塁。


札幌ドーム。田中投手。
……杏月にとっては、未だに癒えぬ心の傷があります。
トラウマです。


今日の札幌ドーム登板、田中投手にとっては、プロに入って2度目です。
1度目は昨年の9月26日
実はこの試合、ワタクシ、札幌ドームで観戦いたしました。

「北海道の英雄マー君、札幌ドームで凱旋登板だ!」「おかえりマー君!」「ダルビッシュとエース対決!」
てな煽り文句でマスコミも大々的に取り上げて、チケットも2週間前には完売。満員御礼。
ワクワクしながら初めての札幌ドームに行ってみたけれど……。


そこは、おっそろしいまでの超アウェイ。
ぐるりと周りを取り囲む4万人が全部、敵。
「おかえりマー君」どころか、田中投手が打たれれば、やんややんやの大喝采。
三振でキッチリ抑えれば、あ~あ……と溜め息の大合唱。
私のシートは楽天側(1塁側内野席)だったけど、そこもほとんど日ハムファンが占め、
いくら応援の声を張り上げてみても、私一人のちっちゃな声なんて、4万人にかき消されてなんの意味もない……。

まぁ、当たり前なんですけどね。日ハムのホームですから。
しかも日ハムの応援は、「稲葉ジャンプ」とか個人応援歌の大合唱とか振り付けとか、独特の圧迫感があるし。
いつもより相手チーム(楽天)のユニフォーム着た人が多くて(楽天というか18TANAKAユニ)、
普段の札幌ドームに比べれば、ビジター側の応援が大きかったらしいけど。

でも、「北海道はマー君贔屓だから、他の球場より温かく迎えてくれるかな?」
と、どこか勝手に思ってたんですね、私。
思い違いも甚だしいんで、自業自得ですが。
その反動で、四面楚歌の真っ只中に座ったショックは、相当おっきかったですorz。

しかし、試合をしている田中投手はダルビッシュに一歩も引けを取らず、
むしろダルビッシュを上回る出来で、8回までわずか2安打無失点に抑えて、スコアは0-1。
よっしゃー! このまま完封勝利だ!! というガッツポーズが今にも飛び出す寸前まで行ったんですが……。

9回1死から四球を出して、それをきっかけに2点取られて、
逆転……サヨナラ…負け……

これが、田中投手が2007年の1年間で、一番悔しかった、という試合です。


だから、今日はぜひとも完封勝利して欲しかった!
案の定、札幌ドームの応援はテレビを通して見ていても、かなりの圧迫感で、完全どアウェイでしたが、
今回も田中投手は落ち着いた、しかし、気合いのこもった投球。
なにしろ、田中投手が自分のブログで、朝8時前から、
「今日は札幌ドームでの試合なので、自然といつも以上に気合いが入ってしまいます」
と書いちゃうくらいですから。
バックの守備陣も、9回裏7点差で1死3塁、それでも前進守備ひいて1点もやらない姿勢ですよ。
なのに……タイムリーが……。

結局、あとアウト2つを残して、抑えの小山投手と交代。
田中投手、8回1/3まで力投した勝利投手なのに、ベンチの中では
まるで滅多打ちされた敗戦投手みたいに、すごく悔しそうな沈んだ表情でした。

嗚呼、やっぱり札幌ドームの9回裏には魔物が住んでいるの……?

だけど、試合が終わって、チームメイトとハイタッチしていた田中投手はいい笑顔だったな。
札幌ドームでは、日ハムが勝った時はヒーローインタビューをするけれど、
ビジターの敵チームが勝った時は、ヒーローインタビューを館内に流しません。
でも、今回だけ特別。
敵のマー君にヒーローインタビュー。
インタビュアーは駒大苫小牧時代に3年間密着取材していた、気心知れたアナウンサーさん。
田中投手は和やかな表情で、嬉しそうにインタビューに答えていました。

>田中:高校時代にお世話になった場所で、マウンドに向かう時もたくさんの声援を頂きました。
>   僕は地元の感覚で投げられました(笑)。(スタンドからは大歓声)

楽天イーグルスHPより)

ファイターズのHPに書かれていたこの文章も印象的でした。
>広報グループは悩みに悩んだ。
>イーグルスのヒーローインタビューが駒大苫小牧出身の田中投手になると分かり、
>熟慮の末に過去一度もなかったビジター球団の喜びの声を場内に流すことに。
>結果的には田中投手がファイターズファンに気遣いながらコメントしてくれたお陰で、
>球場全体から大きな声援が贈られた。


札幌ドームの半分~1/3くらいのお客さんは、すぐに帰らずに田中投手のヒーローインタビューを聞いて、
温かい声援と拍手を送っていたように見えました。
ちょっと……じーんとして目頭が熱く……。

でも、次回からは「くっそ~! またマー君にやられた!」って北海道のファンに嫌われるくらいに、
日ハムキラーとしてガンガン勝ち星を重ねるのが、プロとして本当に望ましい姿なんですよね。


今日は、東京六大学野球の早稲田大-立教大戦で
斎藤佑樹投手も、仲良しの仁平投手と投げ合って、7-1で完投勝利したし、
個人的には、それぞれの成長を感じられる嬉しい日でした。


それと、今夜のフジテレビ・巨人-ヤクルト中継は「ヘキサゴンナイター」と銘打って、
羞恥心がグラウンドで生歌披露したらしいですね?
さらに、ヘキサゴンのレギュラー数人が実況ゲストだったとか。
……上地さんと野久保さんは怪我がなければプロ入りしても不思議じゃないぐらいの
すごい野球選手だったらしいけど……どうだったんでしょう、中継の様子は^^;?
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

旬の花時計
善哉庵アルバム
2006~2009年の花や空
カレンダー(月別)
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
ブログ全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カウンター
Amazonサーチボックス
QRコード
QR
プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
東北楽天ゴールデンイーグルス
おおきく振りかぶって
V6
名探偵コナン&まじっく快斗
ティモンディ

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪