*All archives* |  *Admin*

2024/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
杏色
私のH.N.(ハンドルネーム)「杏月(あづき)」について、
1年前の日記でその由来を、
1ヶ月前の日記ではDQNネームに載ってること(苦笑)をご紹介したことがありました。

その由来の時にも語りましたが、「杏月」って名前は、ただなんとなく、です。
>もともと「杏」という漢字が好きで、あんずという果物が好きで、桜に似たその花も好きで、あんず色が好きで、apricotという綴りと響きも好きで、何より、杏のお酒が好き
と、その時語りましたが、
じゃあ、その杏色って具体的にどんな色?

そう思って、杏色でググってみたら、なんといくつも存在するみたいなんです。

HTML(WEBで記述するための言語)で色を表すcolor属性は、#+6桁の半角英数字でRGB値を表記しますが、
その値が、Googleでざっと「杏色」で検索しただけでも、こんなに。

カラーコード出典サイト
#f7b977WEB色見本原色大辞典
#d89f6dみんなの知識【ちょっと便利帳】
#e79663伝統色の見本帳
#f59970色辞典・赤の章
#e88759Le moineau 色ものがたり
#dda273JIS慣用色名(Wikipedia)
#fab27b色名一覧(Wikipedia)

※微妙な色の違いなので、差異がうまく表示されない方には申し訳ございません。


で、どれが本当の「杏色」なの(@_@;)?

どのサイトでも、「杏色」についての説明で概ね共通していたのは、
>色名は、花ではなく、その果実の色からとられたもの。
>ある色名事典では、浅いオレンジ。
>色彩検定過去問では、やわらかいオレンジ。
>とあります。
>それは、慣用色名が曖昧ではっきりしない範囲の色を指す言葉だからです。

「色彩検定ガイド」より引用)


結局は「曖昧な色」ってことなのね?(笑)
なんか優柔不断な私にピッタリかもねww
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

オレンジ
へ~!!
いろいろな解釈があるんですね!
色って人によって、見え方も変わりますし、
そのあたり、実際の人間関係のようで面白いかも。

RGBをみてみると、結果的に似たような色でも、
混ぜ方は結構違うんですね~。
不思議です。
不思議ですよねーw
クロマ様、いらっしゃいませvv

>実際の人間関係のようで面白いかも
なるほど~。
曖昧で、答えが一つじゃなくて、人によって見え方の変わる、
温かみのある優しい色。
クロマ様の言葉のお陰で、杏色がさらに好きになりましたvv

>RGBの混ぜ方は結構違う
そうですよねー。
記号だけ見たら、全然色味の違うモノ同士に思えるんですが、
よく似た系統の色合いになるんですねー。
旬の花時計
善哉庵アルバム
2006~2009年の花や空
カレンダー(月別)
03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
ブログ全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カウンター
Amazonサーチボックス
QRコード
QR
プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
東北楽天ゴールデンイーグルス
おおきく振りかぶって
V6
名探偵コナン&まじっく快斗
ティモンディ

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪