*All archives* |  *Admin*

2024/02
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  >>
それは誰が決めたの?
またまたYahoo! JAPANトップページで拾ってきたネタ^^。

それは誰が決めたの?
昔からあるものにも、決定のプロセスと歴史があった!?


「あいうえお」の並び順

ドレミファソラシド♪

月火水木金土日



こーゆーの、好きです^^♪

今まで漠然と気になってたけど、そういやどれもその理(ことわり)を知らないや。
この機会にお勉強しとこう。
とりあえず忘備録として、以下にYahoo!知恵袋からの引用を載せておこうっと。
(リンク辿って見ればすぐわかるコトだけど)
それにしても、前々から思ってたけど、Yahoo!知恵袋って便利だなぁ~。


1)「あいうえお」の並び順
Q:日本語の50音の母音はなぜ「あいうえお」の並びなのですか?

発声時の口の形や、他言語の並び順と比べてみても、
「あえいおう」の方が自然なのに、なんで「あいうえお」なの?
と私も思ってました。

A:サンスクリット語(梵語。仏教と共に伝来)の音韻学「悉曇(しったん)」を手本にしているから。

サンスクリット語の基本の母音は「ア」「イ」「ウ」の3つ。
口の開きが大きい順に並んでいる。
「エー」「オー」は常に長音の母音で、二重母音から生じた。
つまり、「アィ」→「エ」、「アゥ」→「オー」。
二次的なものなので、基本の母音の後に置かれた。

ちなみに、子音は、発音する際に空気が擦れる位置が喉の奥にあるものから口先へと順に並んでいる。

50音図ができた当時の日本語とは若干発音が変わっているため、
現在の発音とは必ずしもきれいに対応していない。
ハ行:戦国時代くらいまではパ行に近い発音。現在は唇を合わせない発声。
半母音のヤ行・ラ行・ワ行:他の子音とは性質が異なるので後回しに置かれた。


2)ドレミファソラシド♪
Q:ドレミファソラシド♪って誰が考えたんですか?

A:オクターブを7分割する理論は、ピタゴラス(古代ギリシャの数学者)によって確立された。
  階名は、11世紀に聖ヨハネの賛歌から考案された。


<11世紀>イタリアの修道士Guido d'Aresso(アレッツォのグイード)が、階名の元を考案。
  (※それまで音名(絶対音高)はあったが、階名(相対音感)はなかった。)
  聖ヨハネの賛歌(ラテン語)の一節↓。

 Ut queant laxis
 resonare fibris
 Mira gestorum
 famuli tuorum
 Solve polluti
 labii reatum, Sancte Iohannes (..続く)

  この歌の各節が1音ずつ順に上がっていくことを利用して、
  頭の詞(上記の太字)を使ったのが階名の始まり。
  この階名は6(ヘクサ)音から成るため、ヘクサコードと言う。
  シの音を歌いたいときは、「ミ-ファ」の半音をちょうど「シ-ド」の半音に充て、
  「ソ」を「ウト」に読み替えて、ソの音からまた「ウト、レ、ミ、ファ、ソル、ラ」とした(変換 mutatio)。

  
<17世紀>「Do、Re、Mi、Fa、So、La、Si」というオクターブにわたる呼び方が成立。
  イタリア語で発声しづらい最初のUt(ウト)が、より歌いやすい「ド」と変化。
  このDoは、Dominus(主) の頭の音が由来と言われる。
  (ちなみにフランス語では今でも「Ut」(ユト)のまま。)

  同じ頃、読み替えをしていた「シ」に相当する階音ができた。
  聖ヨハネの賛歌の続きの歌詞「Sancti Iohanes」のSとI(上記の赤字)を組み合わせ「シ」に。
  (※現在、世界的には7番目の階名を「Ti」と発音する国も多い(英語など)。
   「Si」の頭文字「S」が「So」と重複しないように「T」に置き換えられたと言われる。)


3)月火水木金土日
Q:何故1週間は7日なんでしょうか?

A:旧約聖書のモーセの十戒が起源と言われる。

最古の文献は聖書で、神がモーセに対して
6日働いて1日を働かずに神を崇拝する聖なる日とせよ、としたのが起源と思われる。
月火水木金土日の各曜日の名は、地球を取り巻く身近な天体(太陽、月、他の惑星)が由来。

【※以下、杏月注釈】
……この回答よりも、Wikipediaの「週」の記述の方が、この問いに対する的確な答えになってる気がします。
簡単にまとめると、
●1週が7日間なのは、聖書で、創造主が世界を6日間で創り上げ7日目に休暇をとったから、という説が一般的。
●7日で1週という単位は、古代バビロニアが起源(但し、厳密な7日周期ではなかった)。
●曜日の順は、古代エジプトの一日を24時間とする時制と、古代ギリシアの同心円宇宙論に基づく天動説が結び付いて、紀元前1世紀頃に占星術師によって考案された。
(以下、まるっとWikipediaから引用)
七曜を、天球上の見かけの動きの遅いものから速いものの順に並べると、
土星、木星、火星、太陽、金星、水星、月となり、この順に遠くから地球の周りを回っていると信じられていた。
そしてこれらの星々は、この順に1時間毎に地上を守護するとも考えられた(プラネタリーアワー)。
例えばある日の第一時間目の守護星が土星だとすると、
きっかり24時間後、即ち翌日の第一時間目の守護星は太陽となる。
以下、順に土星、太陽、月、火星、水星、木星、金星、そしてまた土星が各日の第一時間目の守護星になる。
第一時間目の守護星は、同時にその日一日の守護星ともされ、その日は守護星の名を以て呼ばれるようになった。
こうして、今現在の曜日の順が決まった。


な、なるほど~!
それで、月火水木金土日、の順番だったんだ!


以上、普段の生活にはなんら必要ない知識だけど、
なんとなくその根拠が知りたかったコトの、トリビアお勉強会、でした~(笑)。
※どれもこれもリンク先の受け売りですので、正しい詳細情報をお知りになりたい方は
上記の各リンクから、それぞれのサイト様へ行きご確認下さいませ。
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

旬の花時計
善哉庵アルバム
2006~2009年の花や空
カレンダー(月別)
01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事+コメント
カテゴリー
人気ページランキング
ブログパーツ
ブログ全記事表示
全タイトルを表示
ブログ内検索
カウンター
Amazonサーチボックス
QRコード
QR
プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
東北楽天ゴールデンイーグルス
おおきく振りかぶって
V6
名探偵コナン&まじっく快斗
ティモンディ

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪