2015_01
20
(Tue)22:51

おぉさむっ

「大寒」→おおさむ
……ではなく、正しい読み方は「だいかん」でーす。
二十四節気では、一年で最も寒さの厳しい時期、だそうですよ。

どうりでねぇ。
今日は大いに寒かったわけだ。
(↑ダジャレ…(-_-))






写真がぼんやりボケて見えるのは、
ものすごい雪が降っていて、雪のカーテンのようになっているからです。


車道と歩道の間には、私の身長より高い雪山が。


ゴミ収集所には、ゴミ袋ではなく雪がたんまり(笑)。


窓枠にも、半日ぐらいで雪がたっぷり。


某コンビニ前に停められていた除雪車。
こまめに稼働していても、1時間ほど経つと、除雪車自体が雪に埋もれそうに。


私の住む町では、「大寒」の名に違わぬご覧の有様で、
「白い悪魔」がやってきていました。
(↑ホワイトアウトのことを私はこう呼んでいますw)
が、ニッポン国の概ね(北日本の一部を除く大部分)では、
穏やかな好天だったらしい……と風の噂で小耳に挟みました。

なんでも、同じ日本列島の中なのに、
今朝の気温に40℃もの開きがあったとか!!
・北海道の陸別町:氷点下22.3℃
・東京都の小笠原諸島父島:17.9℃
大寒の朝 気温差40度(日本気象協会tenki.jp‎ 1月20日付)

ミラクルワンダーランドじぱんぐ、やなぁ^^;。

皆様、今が「寒さの底」ですので、
インフルエンザや風邪を召されませぬよう、どうぞご自愛くださいませ。
関連記事

コメント

NoTitle

うわっ、凄い世界ですね。
沖縄の僕には未知の世界です。
みなさん大変でしょうが、見ている分には凄くきれいですね。

2015/01/23 (Fri) 19:10 | みらの | 編集 | 返信

みらの様、いらっしゃいませ

おお! みらの様は沖縄にお住まいなのですね!?
私の学生時代に沖縄出身の知り合いがいたので、なんだか懐かしいです。
極寒の最果てに住む私にとって沖縄は、
まだ見たことも行ったこともない、憧れのあたたかい桃源郷ですw

>みなさん大変でしょうが、見ている分には凄くきれいですね。
そうですねー。
住むにはなかなか大変な環境ですが、こんなにも吹雪まくりの状態でも、
歩道にはフツーに黙々と人々が歩いていて、なにげない一日でした(笑)。
こんな大雪におよそ半年間も閉ざされる地で、
毎年「たいへんだー」と嘆きつつも、
私はやっぱり雪が好きで、
雪の降る地域に住みたいと思ってしまいますw(←マゾ?)

いつもコメントをありがとうございます!

2015/01/29 (Thu) 18:36 | 杏月 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック