善哉庵 ~杏月の萌え日記

腐女子の杏月が「善き哉」と感じたことを徒然に綴ります。I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes... or should I ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋は夕暮れ

秋は、夕暮れ。


夕日のさして、山の端いと近うなりたるに、
烏の寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、飛び急ぐさへあはれなり。
まいて雁などの連ねたるがいと小さく見ゆるは、いとをかし。
日入り果てて、風の音、虫の音など、はたいふべきにあらず。

                            (清少納言「枕草子」)



名著に描写されているのとまさしく同じ、シンプルで何気ない光景。
1000年前に、とある日本人女性が感嘆したのと同じ風景を、
1000年経った今、同じように「美しいなぁ」と愛でることができる。
そんなとき、幸せだなぁと思えます。
関連記事

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

旬の花時計

善哉庵アルバム

2006~2009年の花や空

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント

カテゴリー
人気ページランキング

ブログパーツ

過去のログ

ブログ内検索

カウンター

おお振り単行本
Amazonサーチボックス

QRコード

QR

プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
おおきく振りかぶって
東北楽天ゴールデンイーグルス
V6
名探偵コナン&まじっく快斗

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。