--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_03
26
(Wed)22:53

花は桜木



昨日25日、東京都心部で、桜の開花宣言が出されたそうですね。
平年より1日早い開花だとか。

そうかあ~。関東以南はもう春なのかあ……vv


私の住まう片田舎では、まだまだ桜が咲きそうな気配はありませんが、
今週に入って、一気に雪解けが進んでいるようで、
地面の見える面積も随分増えました。←

日に日に、ちょっとずつあったかくなっていって、
もうしばらくしたら百花繚乱狂い咲きの春が来るんだなあ。

冬が一年の半分くらいを占める雪国では、
雪が解けて、春が来て、花が咲き始めた時の、歓喜・高揚・ハイテンションも、
なんというか並々ならぬものがある気がします(笑)。

そういえば、先日の日記で取り上げた睡眠に関する記事の中で、
秋田県出身の睡眠研究の学者先生がこんな趣旨のことも仰ってました。
体内時計を外界環境に合わせる鍵となるのが「光」。
自分が生まれ育った秋田は、日本で最も自殺者が多い地域だが、
冬の北日本はどんより曇り空が多く、毎朝太陽の光を浴びる機会が少なくなるので、
体内時計の変調や、うつ症に影響を及ぼしているかもしれない。

なるほど~、そうかもなあ。
私自身は、冬に気分が塞ぎ込むとか感じたことはなく、
そもそも冬(一年の約半分)がどんより曇り空なのも、当たり前の季節の風物詩と思っていましたが、
春が来た時の、あのえもいわれぬ摩訶不思議な、
意味もなく心が浮かれ騒いで、妙な多幸感に満ち溢れる感じ
は、
やっぱり長い冬の陰鬱から解放された反動なのかも(笑)。

ということで、私の町の桜の開花はまだしばらく先ですが、
せめて心と目と舌だけでも一足早く桜を愛でようと、
冒頭の写真の、桜のロールケーキを買ってきましたとさ。
うまうま♪(←花より団子^^;)
関連記事
«  HOME  »
  熱視線

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。