2013_04
19
(Fri)23:59

超ひらパー兄さん。でおまっ!

大阪府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」のイメージキャラクター「ひらパー兄さん」。
ブラマヨの小杉さんが引退し、
V6の岡田准一さん(パーク曰く「ひらパーが育てた最高傑作」)が2代目に就任したのは、
このブログでも先月末に既報のとおりです。

この2代目……いやさ、(と書いてスーパー)ひらパー兄さん
テレビCMやポスター公開が昨日4月18日から(関西圏で)始まっているようです!

誕生、超ひらパー兄さん。(ひらかたパーク公式サイト)
↑サイトアクセス過多のためか超絶重くって昨日からなかなか開かねーwwwww

大阪・遊園地の新イメージキャラクター「超ひらパー兄さん」がハンパなくイケメンだと話題に(ロケットニュース24 4月18日付)
↑こちらでもポスターやCM動画が見られます。


さあ皆様、高らかにご唱和ください。
合言葉は「わいでおま!」


イケメン俳優岡田くんがひらパー兄さんってなんか違う、とか、
今までみたいなオモシロポスターやCMはもう無理かもね、とか、
岡田仕事選べwwwwwとか、
巷では岡田准一のイメージとギャップがあると言われているようですが。
そういやV6が「バリバリBUDDY!」や「kEEP oN.」といった型破りな曲(ネタ曲と思われがち)を出した時も、
もうV6から岡田を解放してやれよ……みたいな同情や不憫の声もあったっけなぁ。

でも岡田くん自身は、ひらパー兄さんのお仕事を喜々としてやってると思いますよ♪
ひらパー兄さんやりたいって、前から言ってたし。
昨日4月18日放送「ぐるナイ」のゴチにゲストで呼ばれて、
「ひらパー兄さんで…おまっ!」の決めポーズをイイ笑顔で何度もやってたしww
NHK-BS「ザ少年倶楽部プレミアム」(TOKIOの太一くんがMC)では、
「つまらないおじさんになりたくないんですよ」
「孫が遊びに来たら落とし穴掘って待ってるようなお爺ちゃんになりたい」
「高田純次さんみたいになりたい」
って将来の夢を語っていたし。
クールなイケメンの容貌と裏腹に、悪戯仕掛けてニヤニヤしてるお茶目な性格だし。
バラエティ番組で誰かに格闘技の技をかけてる時は、にっこにこで心底嬉しそうだし。(ドS)
それに、ぼんやりマイペースで不思議ちゃんでオタクで無自覚甘えんぼな末っ子気質ですよね~w

そして岡田くんはV6が大好きなんですよ実は。
14歳でバラエティ番組の企画でジャニーズに入所して、
下積み(歌やダンスの基礎レッスン)も少ないまま「V6」でデビューすることになって。
以前から将来の夢は「中学校の社会の先生になること」だったので、
「V6だから、ちょうど6年やって、20歳になったら辞めよう」と密かに思っていた10代の頃。
けれど、20歳の頃にお芝居が面白くなって、芸能界を続けようと決めて。
岡田くん曰く、それまでの6年という歳月は、
「いいことも悪いことも一緒に乗り越えてきた」V6のメンバー達と
「行くところまで行くと思わせてくれるには足りる時間だった」。
20代ぐらいまでは、V6について自らあまり語ることのないクールな印象がありましたが、
(「V6を辞めるつもりだった」という話は聞いたことがあった)
30代に入って、岡田くんのV6デレ期到来!
ここ数年は、様々な雑誌インタビューで、
「メンバーそれぞれが幸せでいてほしい」「メンバーが幸せなら自分も幸せ」
「メンバーのいいところは本人よりも自分のほうが知っている」
「6人一緒にいる時間が楽しい。大切にしたい」
と事あるごとに語っていて、読んでいる私がソワソワするほどvv

女性雑誌「anan」に「岡田准一のEXPOSURE」という隔号連載を持っているんですが、
4月17日発売のNo.1853号は、
an・an (アン・アン) 2013年 4/24号 [雑誌]an・an (アン・アン) 2013年 4/24号 [雑誌]
(2013/04/17)
不明

商品詳細を見る

第231回「V6のツアーやってます! いまあらためてメンバーへ」
ここでも、V6のメンバー5人について、長所や魅力をひとりひとり詳しく挙げて、
「見えない努力をしていることを知っている」「メンバーそれぞれを尊敬している」
と1ページまるっと、V6愛を滔々と語り尽くしています。

これを読んで、私はなんだかしんみりと胸が熱くなりました。
不器用で真摯な岡田くんだから、リップサービスで心にもないオベンチャラは言わないと思うので、
18年間「V6」で一緒に過ごしてきて、個人での活動も活発に行っている今、
改めてメンバーへの思いを素直に表しているんだろうな~、と。

V6の中にいると、ライブ中ダンスですれ違いざまお兄ちゃん達のお尻を撫でまわすわ、
毎回勝手にお母さん(博)のメイク道具を使い散らかして匂いが変だと文句言うわ、
一人でバラエティ出るとメンバーの暴露話(長野くんの外食&健くんの洋服で散財とか、イノッチ廊下を裸で匍匐前進とか、坂本くんのセカンドバック伝説とかw)を喜々としてするわ。
そしてそれを笑ってあたたかく受け止めているメンバー達。
(ここ数日の岡田くん番宣出演ラッシュを見ていて気づきましたが、
Kinkiの二人や太一くんと接していると、無茶振りされたり恐縮したり「先輩と後輩」って空気。
そういやV6メンバーだって”ジャニーズの先輩”のはずなのに、まるで違ってて新鮮で可笑しかったw)
本人もメンバーも自覚はないかもしれないけれど、
岡田くんを末っ子として甘やかしている感じがあるんですよね。
「外」ではイケメン俳優さんでも、「V6」に帰ってくると「俺らの中では14歳から変わっていない」。
その疑似家族みたいな独特の絆が、見ていてほっこりします♪

ということで、長々と何を書きたかったのかと言いますと、
「イケメン俳優・岡田准一」しか知らないファンの方は、
「V6の末っ子・岡田」を一度ご覧いただきたいvv
「ひらパー兄さん」が意外でもなければ、むしろ板についている
岡田くんの別の面が垣間見れて、魅力が数倍にも増しますよん♪

そんなV6は、今日19日(金)~21日(日)の3日間、
東京・代々木体育館でコンサート4公演!
「3Days、キツイよね~」とイノッチもあさイチで(「証城寺の狸囃子」の話題でw)言っていましたが、
まーくんさん(41歳)の体力が心配><!
コンサートに入られる皆様、おもいっきり楽しんでいらしてくださいね~♪
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/25 (Thu) 03:22 | # | | 編集 | 返信

4/25にコメントを下さったK様

ようこそいらっしゃいませ~♪
おお振りに、うたプリに、岡田師範と、
>「ちょっとちょっと!!私の大好物だらけやないかいっ!!・(゜∀゜)」
ええ、ええ! 私も同じ気持ちです~~♪♪
萌えの同好の士と語り合えるって、とっても幸せですvv

>おお振り
21巻をお読みになったら、ご感想も是非お聞かせくださいねvv
そして、私の書いたアフタ掲載当時の感想と見比べながら、
「……なんでこのシーンでこんな爛れた妄想するかな~^^;?」
と生あったかくツッコミを入れていただけると本望です♪

>一人寂しくはしゃぐのも楽しみです(笑)←
私は、常時一人寂しく妄想まみれの感想文書いてますからっ(笑)
一人寂しくは得意技でっす!←

>『うた☆プリ』
EDは中毒曲だし、ダンスはエロいし、
翔ちゃん&セシルがショタショタしてて可愛いですよね~vv

>岡田くん
「図書館戦争」の番宣で、バラエティ番組に出まくっていて、
私はウハウハ大喜び&ウチのDVDはフル稼働で青息吐息です!(笑)
バラエティやコントで全力ではっちゃけてる岡田くんが生き生きしてて、
「学校へ行こう」や「お笑いV6病棟」を彷彿とさせて微笑ましいですvv
「嵐にしやがれ」の「バ~ンビっv」、萌えましたね~vv
個人的にはその前の、舞台装置を回す時の、
桜井くんのセリフ「オレぶっさんの葬式ぜってー行かねーかんな!」にも萌えました♪
(……って実は「木更津キャッツアイ」まだ見たことないけど^^;)
あと、嵐はV6の曲の振りつけを覚えているか? で、
5人が踊って、岡田くんが前でしゃがんでチェックしていたのも萌えた~vvv

今夜のTBS「チューボーですよ!」にも岡田くんが出演ですよ♪
V6の父と母のアヤシイ関係暴露、だそうなので、
完全保存版録画で挑みます!(ニコニコ)

……あの、嬉しくなりすぎて長々とウザイ返信をスミマセン^^;。
私もこれでもかと萌えを吐き出せて清々しい気分になりました♪(笑)
どうもありがとうございます!
「今さらコメしても…」などと躊躇なさらず、
1週間前でも1ヶ月前でも1年前でも7年前でも、
どの過去記事にでも、お気軽にコメントを下さいね♪

2013/04/27 (Sat) 15:57 | 杏月 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック