--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_11
17
(Sat)13:56

宇多田ヒカル2年ぶり新曲



今日から全国劇場公開が始まった「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」。
その映画のテーマソングを、2010年11月以降、活動休止中の宇多田ヒカルさんが書き下ろし!!

休業中の宇多田ヒカル、『ヱヴァQ』に新曲提供 今作もEDテーマ歌う(ORICON STYLE 11月17日付)
宇多田ヒカル新曲「桜流し」 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソングとして登場(アニメ!アニメ!11月17日付)

ヱヴァの「新劇場版」シリーズのテーマソングは、
過去2作とも宇多田ヒカルが歌っていました。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」は「Beautiful World」、
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は「Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-」。
3作目の「Q」のテーマソングは?
再び宇多田ヒカル?
でも彼女は2年前から「人間活動に専念するため」活動休止中だし……。
今回のテーマソングは事前に一切公表されておらず、
本日0時からの世界最速上映にて映画の中で流れ、初めて明らかになったようです。

新曲「桜流し」は、
>せつなく美しく、文学的な気品に満ちた命に対するレクイエム
というコンセプト。

冒頭に貼った動画は、公式のミュージック・ビデオ(MV)。
※後日追記:
MVフルサイズ・ヴァージョンの期間限定公開が終了したので、
ショートverに差し替えました。


河瀬直美監督(映画「殯の森」でカンヌ国際映画祭グランプリを受賞)が手掛けており、
>"母性"を普遍的ながらも美しき日本の風景で表現し、
>監督曰く、「こういった時代だ­からこそ、
>"今身近にある、触れられるものを大切にしたい"
>というメッセージも込めたかった」とのこと。



ワタクシ、MVを見て落涙し。
公式サイトの歌詞を読んで目頭を熱くしました。
なんだろう……私、心が弱っているのかな?(苦笑)
けれど、しっとりとしたピアノ伴奏や、
宇多田ヒカルさん独特の今にも途切れそうに震える高音の響きや、
「ヱヴァ」本編を連想させる歌詞を聴いていると、
胸が締めつけられるように切なくなって、涙腺が緩くなります。
曲調としては「誰かの願いが叶うころ」に通ずる
”どうにもできない哀切”が滲んでいますね。

私は宇多田ヒカルの熱烈ファンというワケではないですが、
ほとんどCDを持っていない私が、宇多田のアルバムは4枚買っているし、
カラオケでもよく歌うし、やっぱり大好きなアーティストの一人です。
「桜流し」で久しぶりに彼女の曲を聴いて、
ああ、私こういう女性J-POPに飢えていたんだなぁ、と改めて気づきました。


本日オープンした「桜流し」特設サイトでは、
3日間限定(11月17日0:00~19日(月)24:00)で
MVのフルサイズ・ヴァージョン(冒頭の動画)を公開中。
MVは11月28日から配信販売がスタート。
12月26日にDVDシングルとして発売予定。

……って、12月26日ィ~!?

…………V6の新曲発売と同じ日…だ……orz

ここしばらく某女性アイドルグループと発売日がバッティングしていたけれど、
今度の新曲は発売時期も年末だし、きっと被んないわよね?
久しぶりにV6がオリコン1位を獲れそう♪ と楽しみにしていたのに……orz

せっかくなので、ここで宣伝!
宇多田の「桜流し」も名曲ですが、
同日発売のV6の「ROCK YOUR SOUL」も熱いロックチューンで買いですよ~!
ROCK YOUR SOUL (ジャケット・パターンC)ROCK YOUR SOUL (ジャケット・パターンC)
(2012/12/26)
V6

商品詳細を見る

(V6ファンだなぁ、私^^;)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。