善哉庵 ~杏月の萌え日記

腐女子の杏月が「善き哉」と感じたことを徒然に綴ります。I thought what I'd do was, I'd pretend I was one of those deaf-mutes... or should I ?

金色のちひさき鳥の





金色の ちひさき鳥のかたちして
銀杏ちるなり 夕日の岡に
             (与謝野晶子)



秋を詠んだ歌に秀作は数多ありますが、
これも私の大好きな歌の一つです。

金色の小さき鳥のように、黄昏の光を透かして反射する葉の一枚一枚。
視界を覆わんばかり、あとからあとから舞い降り積もる銀杏の葉。
その向こうに見える一面の夕焼け空と、赤い夕日。

この歌を読むたびに、この上もなく美しい秋の夕景が脳裏に広がり、
思わず息を飲み、感動に打たれます。
金色の葉→銀杏の大木→夕焼け空、と視点が広がっていって、
金色と赤に染め上げられた、音のない静かな光景に包まれるよう。

わずか31文字の中に描かれている、この完全無欠な秋の夕暮れ。
与謝野晶子や他の女流歌人が書き残した、
簡潔にして生の息吹に満ち溢れた言葉。
その表現力は、140文字で表現するツイッターすら使いこなせない私にとって、
尊敬と憧憬と羨望の的です。

短い言葉で、たくさんの情景と感情を伝えられる人って、ホントすごいっす。


冒頭の写真は、曇り空のせいか、
あんまり「金色」でも「夕日の岡」でもなかったんで、
いずれもっと相応しい写真が撮れたら差し替えますねw
関連記事

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

旬の花時計

善哉庵アルバム

2006~2009年の花や空

カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事+コメント

カテゴリー
人気ページランキング

ブログパーツ

過去のログ

ブログ内検索

カウンター

おお振り単行本
Amazonサーチボックス

QRコード

QR

プロフィール

Author:杏月
【属性】 腐女子

【心ときめきするもの】
攻殻機動隊
ファイナルファンタジー10(FFX)
おおきく振りかぶって
東北楽天ゴールデンイーグルス
V6
名探偵コナン&まじっく快斗

ことに見る人なき所にても、心のうちはなほいとをかし♪