--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_10
02
(Tue)19:29

Halloween

10月になったので、ブログのテンプレートを毎年恒例のハロウィンモードに替えました。
このブログを開設して7回目のハロウィン。
このPC用テンプレを使うのも、実は3度目、かな^^;?

巷では、既に先月末からハロウィン仕様の飾りつけが。







いまや日本でもポピュラーな年行事となったハロウィンは、
ご存知、毎年10月31日の晩のイベント。
11月1日、カトリックの「万聖節(諸聖人の日)」前日です。
「Halloween」の語源は、
All Hallows(諸聖人の日の旧称)のeve(前夜祭)

Hallowseve

さらに訛って、Halloweenとなったそうですよ。

ハロウィンといえば「Trick or Treat!」。
おばけや魔女に仮装した子ども達が、近所の家を訪ね歩き、
玄関先で「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!」と叫んで、お菓子をもらいますよね。
微笑ましいイベントだなぁ、と思いますが、
さすがに日本では、もっぱら仮装や飾りつけやパーティだけで、
「Trick or Treat」までは普及していないような気がしますが。
一方、ハロウィンの歴史の長いアメリカでは、こんな工夫(?)も……?

「もうハロウィンでいちいち玄関に出るのに疲れた…」と言う人が考え出したナイスアイデア(らばQ 10月1日付)

10月末の晩に家の外で座って待ってるって、寒くないのかな^^;?

日本では、クリスマス同様に、信仰心に基づく宗教行事というよりも、
季節のふいんき(ryを楽しむ娯楽イベントであり、
業界の売上アップのための商業的なイベント、という印象があるなぁ。
アメリカでは、コスプレ衣装やお菓子など、ハロウィンに使われる金額は、
68億6000万ドル(約5196億5760万円)(※2011年の試算)だそうな!

ハロウィンがもたらす驚きの経済効果、お菓子やペットの仮装に億単位の消費(GIGAZINE 2011年10月30日付)

そして、それだけ気合の入ったコスプレ。
なかには、こんなものもあるようですwww

「これって2011年最高のコスプレじゃないか?」と称賛されていた写真(らばQ 2011年10月26日付)

私のハロウィンといえば、10月になったらブログのテンプレを模様替えして、
当日にハロウィンぽいお菓子やケーキを食べるぐらい(苦笑)。
今月はハロウィンらしさの感じられるものを見つけたら、随時写真をアップしたいと思いますv


……最後に、ハロウィンと全然カンケーないけど、今日の萌え。
あさイチで井ノ原画伯が描いた、恥ずかしがり屋のえのき三兄弟が
あまりにもヘタウマイラストで可愛らしくって、萌え死にました……ぐはあっ!
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/10/06 (Sat) 23:56 | # | | 編集 | 返信

Y様、いらっしゃいませ!

ようこそようこそ!
久々のメッセージを頂戴し、小躍りして喜んでおりますvv

>東京ドームに巨人戦を見に行きました。
わあ♪ いいですね!
私も球場での生観戦が大好きですvv
テレビの前で試合を見るのとはまた違った、胸躍るような楽しさがありますよね。
球場全体を包むざわついた熱気を吸ったり、
目の前のプロの野球の一挙手一投足を見つめたり、
ファールボールがいつ飛んでくるか気を研ぎ澄ましたり、
応援団の声や、食べ物とビールの匂いや、老若男女の野球を楽しむ顔や…
ここは独特の「ハレ」の場、つまりお祭りのようなワクワク感が球場にはあるなぁ、といつも感じます。
ああ、また球場に行きたくなってきましたvv
今年は、プロ野球1試合と高校野球1試合しか球場観戦できなかったので、
来年もできるだけ行きたいものです。

>Halloween
街中でこんなにたくさんのハロウィン飾りを目にするようになったのは、
ほんとうにここ十年ぐらいのような気がしますね。
秋の楽しみがまたひとつ増えて楽しいですよねvv

いつも丁寧なお優しいコメントをありがとうございます。
Y様のコメントを拝読するたび心が洗われる思いです。
季節の変わり目、どうぞY様もご自愛くださいませ。
またのお越しを楽しみにお待ちしております!

2012/10/07 (Sun) 15:54 | 杏月 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。