--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_10
23
(Wed)23:59

ラブセン~V6とヒミツの恋~

V6の実写恋愛ソーシャルゲーム「ラブセン~V6とヒミツの恋~」が配信スタートォオ!!

OLになってV6とヒミツの恋!実写恋愛ゲーム「ラブセン」(ナタリー10月14日付)
V6と携帯ゲームで恋愛できる!? 23日開始 実写版はジャニーズ初(中日スポーツ10月14日付)
V6と疑似恋愛体験!! 話題のアプリの全容に迫る(oricon style 10月23日付)
国内アーティスト初の実写恋愛ソーシャルゲーム 『ラブセン~V6とヒミツの恋~』が いよいよ本日10/23(水)より、「GREE」で配信開始!((株)サイバード公式サイト10月23日付)

この第一報を10月14日に見た瞬間、
「え? V6のゲーム?
ああ、伝説のプレステゲーム『プロジェクト V6』のことね。
それにしてもなんで今頃ネットで話題に?」
と訝しんでいました。

しばらくして、
「ん? 『ラブセン』?
ああ、2002~2004年にTBSでやってたV6の番組でしょ。
それにしてもなんで今頃(ry」と思っていました。

……よくよく巷の情報を精査すると、
「2013年10月23日」から配信される「完全新作のソーシャルゲーム」で「V6と擬似恋愛が楽しめる」
って、ええええええええええ!!?


「ラブセン~V6とヒミツの恋~」の概要は下記の通りです。
●ジャンル:女性向け恋愛シミュレーションゲーム
●課金体型:無料(アイテム課金)
※ゲームを遊ぶには「GREE」への会員登録が必要です
●制作・運営:株式会社サイバード(500万人がプレーした大ヒット恋愛シミュレーションゲーム『イケメン』シリーズ)
●デバイス:スマートフォン/フィーチャーフォン
対応機種は、
【スマートフォン】
・Android™対応端末:Android2.1以降の端末
※ SoftBankXシリーズは非対応
※ 104SHは非対応
・iOS対応端末:iPhone3G以降の端末
【フィーチャーフォン】
・docomo:FlashLite1.1以上対応端末
※ 700、600番台の一部を除く
・au:FlashLite1.1以上対応端末
・SoftBank:FlashLite1.1以上対応端末
※ ただしNokia、Motorola、Samsungは除く
・Disney Mobile:DM001SH、DM002SH



「アイドルである彼と私の、とびっきりのラブストーリー」
てなアオリ文句にあるとおり、
主人公(プレーヤー)はV6メンバーと様々なシチュエーションで運命の恋に落ちる。だそうです。

初回配信は坂本昌行くんと岡田准一くんの2バージョン。
プレーヤーは広告代理店で働くOLとして、
ふとした偶然から会社に撮影に来ていたV6のメンバーと奇跡の出会いを果たし、
あるハプニングからメンバーと連絡を取ることに……。
そして二人は秘密の恋を育んでいく……というストーリー。

・日本人アーティストとしては初の実写恋愛シミュレーション。
・今作のためだけに撮影された完全撮り下ろし写真を使用。
・ファンの意見を元に制作された、各メンバーの特徴を生かしたアバターも登場。
・物語を進めていくと、メモリアルフォトもゲット可能。
・本編以外に、毎日ときめきを味わえるゲーム内イベントや、
ガチャで入手できるシナリオといったサイドストーリーも用意。
・各メンバーの個性に応じた甘い会話や、誰もが憧れるデートや出来事などが織り込まれ、
V6のファンはもちろん、すべての女性が理想の恋愛を体験できる。
・さらに今後はアプリ版「ラブセン~V6とヒミツの恋~」も配信予定。
アプリ版では毎月開催されるゲーム内イベントに参加することで、
ここでしか手に入らないメンバーのボイスコンテンツが多数聞ける。


こちらの記事には、ゲームの開発経緯と、
V6メンバーが撮り下ろし写真撮影をした時の様子が載っています。
実写恋愛ソーシャルゲームGREE「ラブセン~V6とヒミツの恋~」の提供が決定―V6のメンバーとリアルな恋愛を体験(Gamer10月14日付)

なんで今「V6」で「新作ソーシャルゲーム」で「恋愛シュミレーション」!?
とVファンながら驚いていましたが、
どうやら「V6 LOVE VICTORY」(2012年12月26日にTBS系列で放送)が
今回のゲーム開発のきっかけだったみたいですね。
この特番では、V6メンバー6人が各業界の恋愛裏話をミニドラマで再現していたんですが、
スタジオの女性陣がキャーキャー盛り上がって、
「(番組スポンサーの)GREEさんでこーゆーゲーム作ったらいいのに」みたいな話も出ていたっけ。

こりゃもーV6のためにも(?)一人でも多くゲームをしなくては、
と私もこれまで一切興味のなかったソーシャルゲームに登録して、
さっそく初めてみました。が。

ダwメwだwwwwwwwww
腹筋崩壊してしまって、続きができないww
大好きなんですよ、V6! それはまごうかたなき真実!
だけどホラ、ワタクシ生粋の腐女子なもんで。
「アイドルとの恋愛」だなんて、ブッハ―――――とお茶を噴いちゃう勢いで、
こっぱずかしくってモゾモゾ落ち着かなくってとても没頭できない(苦笑)。
(同様の理由で、「うたプリ」とか乙女ゲーはプレーできません^^;)

ラブセン ~V6とヒミツの恋~ みんなのプレイ感想。腹筋崩壊してる人多数ww(NAVERまとめ10月23日付)
↑この意見におおきく頷いてしまった(笑)。
チュートリアルのまーくん、とっても素敵なのになぜか笑いのツボを押されるww

あと、V6のゲーム繋がりで、この記事にも笑ってしまったww
【画像】V6 実写恋愛ゲーム化で懐かしの「プロジェクトV6」が一躍話題に(NAVERまとめ10月15日付)

普通のジャニーズファンの皆様は「V6と私の恋愛」に萌え萌えしておられると思うので、
とてもナイスなゲームだと思います。
腐女子の私としては、「彼女」になるより「マネージャー」になってV6を育成するほうが楽しそう♪(笑)
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。