2012_07
15
(Sun)23:59

リアル三橋

夏の高校野球の地方予選大会で、MAX115km/hで3安打完封した投手が!

最速115キロで3安打完封/青森大会(日刊スポーツ7月14日付)

リアル三橋廉!?


柏木農業高校の2年生エースの佐藤健くんは、
最速115km/hで、シンカーやカットボールも投げ、制球の良い投手だそうですよ。
青森大会の初戦、八戸戦で3安打完封!
佐藤投手は、今年の春はフォームが不安定だったものの、
>6月からタイヤの上に乗り「くの字」になって投球する練習を積み「バランスがよくなった」。
これって角材の上で片足立ちのワインドアップする体幹トレと同じ原理!?vv
バックの野手も無失策の守備、ってますます西浦っぽいなvv

こんな具合に、毎年夏が来ると、高校野球のニュースをチェックしては、
おお振りとの共通点を見つけ出してニヤニヤしているワタクシです(苦笑)。

そして、この時期になるといつも気になる我が母校の戦績。
今年は、2回戦まで勝ち進んでるみたいです!
しかも、シード校に逆転サヨナラ勝ちしたらしい!?
わぁ~(≧▽≦)! この調子で奇跡を起こして、
100年越しの悲願・甲子園出場を果たしてくれい!(←夢は枯れ野を駆け巡る……)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック