2012_05
11
(Fri)23:55

なんどめだナウシカ

今夜の金曜ロードショーは「風の谷のナウシカ」だったんですね!

午後11時10分前になって、テレビの番組表見て、初めて気づきました^^;。
もう20年も前の作品なんですねぇ。
私がナウシカを見るのは……かれこれ10年ぶりぐらい?
せっかくの偶然なので、ラスト30分間だけ見ることにしましたよw


やっぱジブリ作品は、空中で戦闘したり飛び回ったり、浮遊感や滑空感の表現が秀逸だなあ。
ユパ様、カッケー!!
クシャナ様、ステキ~~vv
クロトワさんの「腐ってやがる……早すぎたんだ」キタ――-wwww
(↑腐女子としては自分のことを言われているような気分・笑)
「次はあの名セリフ……!」と、そらで覚えちゃってるのが多いな(笑)。
てゆーか、ナウシカを筆頭に脇役の少女に至るまで、
全てのキャラクターのセリフ回しに情感と説得力が溢れてて、
ストーリーを知っているのに引き込まれて感情を揺さ振られてしまう。
さすがは本職の声優さん達!
やっぱ初期の頃のジブリは良かったなあ。声優さんがアテてたから。

そんなこんなで、ナウシカがオームの群れの中で金色の触手に囲まれる辺りから、
私の涙腺もいつもどおり決壊(苦笑)。
余裕で10回以上は見ているシーンですが、ココで目頭を熱くするのは
予定調和ですから。
パブロフの犬ですから。
久石譲さんの娘さんが歌う「♪ラン、ランララランランラン♪」も聞いて、
エンドロールの「主題歌 唄・安田成美」に軽くツッコミ入れて、
さあ! これで「ナウシカのテレビ放送を見る」という定例行事を
今回もつつがなく様式美どおりにこなしたぞ♪ と充実感。

ちなみに、タイトルの「なんどめだナウシカ」は、
2002年にテレ朝のドラマ「TRICK2」の第1話冒頭で、
野際陽子さんが子ども達に習字で書かせていた、
あまりにも有名な名言。


あれ以来、今日までの10年、「ナウシカ、テレビ再放送」と聞くたびに、
この名フレーズが脳裏にこだまします(笑)。

……巷の噂によれば、今回は15どめだナウシカ」とのこと^^。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック