2012_04
11
(Wed)23:59

「タッチ」26年後の新連載

あだち充先生の青春野球漫画「タッチ」、
その26年後を描く漫画の新連載が始まるそうですよ。

あだち充 :「タッチ」の26年後舞台に続編的新連載(まんたんウェブ4月11日付)
あだち充の新作は「タッチ」から26年後、舞台は明青学園(コミックナタリー4月11日付)
また新たな兄弟の物語! 大人気漫画『タッチ』の26年後を描いたあだち充先生の新漫画が開始されるぞー!(サーチナ4月11日付)


「タッチ」の原作漫画は81~86年に週刊少年サンデーで連載され、
テレビアニメ化されて大人気に。
岩崎良美さんが歌ったOP曲の「タッチ」は今でも懐かしアニメロで必ず紹介されますし、
劇場版アニメも、実写ドラマ化も、実写映画化もされましたねー。

「タッチ」といえば、各種野球漫画ランキングでほぼ必ず名前の上がる、
著名な青春漫画、ということは言わずもがな。
過去にこのブログでもご紹介しましたが、
フジTV「すぽると」の「プロ野球選手が選ぶ野球マンガ」で3位
WEB上の「野球を知らない人に読んでほしい野球漫画」で男女どちらも1位
にランクインしていました。

あだち先生が新たに連載を始めるという「タッチ」の26年後の続編(?)漫画、
タイトルは「MIX(ミックス)」
小学館「ゲッサン」6月号(5月12日発売)から連載開始予定で、
詳細情報や予告イラスト↓が、「ゲッサン」5月号(4月12日発売)に巻頭カラーで載るらしいです。

◆画像:あだち充:「タッチ」の26年後舞台に続編的新連載(まんたんウェブ4月11日付)

>待望の大型青春ストーリー
>舞台は明青学園--上杉兄弟の伝説から26年、
>今、再び、運命の兄弟が明青学園の扉を開く。そして物語は始まる--

とアオリが書かれているそうで、
「タッチ」の上杉達也・和也兄弟が通っていた高校「明青学園」の前で、
キャッチボールをする二人の男の子達、か……。意味深ですねぇ。

ありがちな想像だと、「この二人の男の子は、達也と南の子ども??
もしかして、また双子の兄弟??」と勘繰りたくなるところですが、
どうなんでしょうね~? 達也や南も登場するのか、気になるな。

「MIX」の新連載が始まる「ゲッサン」6月号(5月12日発売)には、
「あだちワールド『タッチ』名セリフ&美麗カラーポストカード」の全員サービスや、
クリアファイル付録もあるそうなので、
「タッチ」ファンの方はチェックしてみてくださいね。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック