--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_12
23
(Fri)23:59

スライムが あるいた!

ドラゴンクエスト あるくんです リターンズドラゴンクエスト あるくんです リターンズ
(2011/12/23)
スクウェア・エニックス

商品詳細を見る

こ れ、私 も 持 っ て た!!!
うっわ~、懐かしいぃ~wwww

1998年に発売されたスライム型の歩数計連動ゲーム「ドラゴンクエスト あるくんです」。
累計販売70万個のヒット商品だったそうです。
このおもちゃが、ドラクエ25周年記念で「リターンズ」として復活しました。
価格は3150円。

スライムと歩く日々、再び 「ドラゴンクエストあるくんですリターンズ」発売(ITmediaガジェット11月11日)

Amazn商品紹介
「あるくんです」を携帯して歩き、歩数を増やしていく事によって、
それに対応してゲーム中のスライムがマップを移動するシステムとなっています。
マップにはドラクエでお馴染みの平地や平原、海などの様々な地形があり、
その地形上を歩く事により「なじみ度」が一定値に達するとスライムが様々な種に変化していきます。
また、登場モンスターとのバトルで勝利してアイテムをゲットしたり、
食事を与えてお世話したり、ミニゲームで遊んだりしながらスライムと一緒に冒険していくゲームです。
一定の条件をクリアするとレアなスライムにも変身可能です。
・歩数計表示機能・時計表示機能・アラートブザー付き・データバックアップ機能



あの当時、キャラクター型の歩数計連動ゲームが、雨後の筍のように山ほど発売されていて、
その中で唯一、「コレ欲しい!」と購入したのが、このスライム型歩数計でした(笑)。
普段、あんまり歩かないので、自分の健康のために歩数計が欲しかったのもあって。
結構楽しく遊んだ記憶があるな~。
自分が歩くと、ゲームの中のスライムも、平地から山へ移動していたり、
スライムがいろんな種に変化するのを見たり、
食事をやったり、バトルをしたりも楽しかったな。
腕時計をしていない時の、時計代わりとしても利用したり。
でも、海外旅行にも持っていって、歩数を稼ごうとしたけれど、
時差があるせいで時計代わりにも使えず、変な時間にアラームが鳴るし^^;、
結局、旅行中はカバンの奥にしまってましたorz

ああ、あのスライム、どこへ行ったのだろう……。
落として失くしたんだったか、電池が切れて放置したんだったか……。

先日の「スライム肉まん」の盛り上がりの余韻も相俟って、
また買おうかな? と食指が動いたけれど、
さすがにイイ大人なんだから、自重すべきかしら^^;。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。