2011_08
09
(Tue)23:59

うたプリアニメ第6話「オリオンでSHOUT OUT」

あなたと相性がいいうたプリキャラは?
というツイッター診断メーカーで、
杏月と相性のいいうたプリキャラは
『シャイニング早乙女』です。

という結果が出た、どうも僕です。
む し ろ 本 望。

ということで、うたプリアニメの感想です。
前回の翔ちゃん(田島の中の人)の回に引き続き、
今回は、那月(花井の中の人)がフィーチャーされる回!
あの彼の登場やら、きーやんの超絶歌唱やらに、期待のあまりドキドキで壊れそう1000%LOVE!!


※以下、「おおきく振りかぶって」好きな腐女子が書いた、ネタバレ感想です。
下記の方はご不快になる恐れがありますので、ご覧にならないほうがよろしいです。
・腐女子ではない方。BL妄想や腐った発言がお嫌いな方。
・「うたの☆プリンスさまっ♪」が純粋にお好きな方。
・「おおきく振りかぶって」に興味のない方。
・声優さん(中の人)に興味のない方。
ちなみにおお振りキャストからは、花井(那月)、田島(翔)、阿部(林檎)、利央(トキヤ)が出演。







●冒頭の早乙女学園の大庭園の謎迷路(笑)、
よくよく見ると、生垣が音符やト音記号になってるんですねぇ! 凝ってるなvv

●HAYATO様の新曲発表イブへ出かけようと、わっくわくの春歌ちゃん。
ああ、解るよ解る! 私も昨年コミケ行く時は、ドキドキワクワクしたもの~♪(一緒にスンナ)

いつも傍らで静かに茶を啜っておられる聖川様がブレねえww
送っていくついでにデートを、と誘うレンに、真斗が嫉妬の睨み。
クールなイケメンに上目遣いで睨まれると、怖いというよりも、ふつくしいvvv

●それにしても……みんなの私服、なんちゅーか微妙……^^;?
友ちゃんの服は似合っててすごく可愛いvv
春歌ちゃんは……可愛らしいんだけど、色合わせが斬新すぎやしませんか?(汗)
黄色い襟付きのピンク色インナーに、薄緑のスカート。
ピンクのラインの入った白いハイソックス……。
もしかしてこれが今ナウイおしゃれで、私が時代に乗り遅れているのか……?

なっちゃん(身長186cm)の、背中にPIYOちゃんプリントTシャツはいいとして、(いいのか?)
翔ちゃんの奇抜な柄&色のTシャツに、別の意味で目が釘づけ^^;。

なにより、トキヤが……。
某動画で「服のセンスwww」「腹巻wwwwww」「金太郎www」
と総ツッコミ入れられてて盛大に吹いたww

●ついにお待ちかねのさっちゃん
キタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!

待ってた! アタシ待ってたの!! アニメで砂月が登場するのを!!!
きーやん、マジかっけーvvv
ほんわか電波系のなっちゃんとも、純情野球少年のおお振り花井とも違って、
鬼畜ドSの、きーやんお得意(?)なキャラ!(笑)
あああ、アニメで動いてしゃべるさっちゃんに会えるなんて、チョー幸せ♪♪

「いた! そこかぁああああ!」の絶叫とともに、翔ちゃん登場~vv
→さっちゃんにメガネ装着→なっちゃんに早変わり♪(笑)

可愛い物やPIYOちゃんが大好きで、ふわぽわで、天然電波系な那月も、
凶暴で、攻撃的で、目つきが悪くて、超怪力の砂月も、
二つの人格あわせて大好きなんですぅううう~vvv
きーやんのギャップ演技も感嘆するやら笑えるやら(笑)。

●喫茶店で可愛いパフェを食べてご満悦の、可愛いなっちゃんvv
那月⇔砂月について春歌ちゃんにヒソヒソ話する翔ちゃんも、
アップの作画が相変わらず美形で超かわええvvv

翔ちゃん曰く、「子供の頃、俺と出会う前に、何があったか知らないけど」。
前回、翔ちゃん5歳・なっちゃん7歳のショタ回想シーンがあったので、
那月が7歳になる前に、あのトラウマを経験して「砂月」が誕生した、ということね。

●紅茶の湯気でなっちゃんのメガネが曇って、
「俺が冷ましてやっから!」と慌ててふーふーしてあげる翔ちゃん、って……!
らぶらぶ恋人同士の休日デートktkr……!Σ(゚∀゚*)
腐女子の私ですら動揺するようなイチャコラシーンを公共の電波で流すなんてGJ!!

なっちゃんくしゃみ→さっちゃん降臨~!(笑)
いやいや、くしゃみでメガネは落ちねーだろwwww
砂月が「俺の前で……コソコソ、するなぁあ!!」と大激怒していたのは、
大好きな翔ちゃんが春歌に耳打ちする時の距離が近かったので、
嫉妬したんですねわかります。(←THE・腐女子EYE)

●春歌・那月・翔の3人で、遊園地へ~。
遊園地だから、あの那月&翔のデュエット曲vvが流れないかと期待したのは私だけ?(笑)
HAYATO様の新曲発表ライブの後で、PIYOちゃんのキャラクターショーって……
つまり、HAYATO様はPIYOちゃんの前座!? ゲフンゲフン!

PIYOちゃんなんて興味ないけど「お前一人だと危ねーから、ついてきたんだよ!」と激怒の翔ちゃん。
ま、まさか翔ちゃんは、いつ砂月に豹変するか心配だから、
なっちゃんがどこかお出掛けする度についてきてくれるの?
それっていつも一緒のデート三昧……!
なっちゃんが翔ちゃんLOVEなのはダダ漏れだったけど、
どんだけ翔ちゃんに愛されてんだ、なっちゃん(萌)。

外出時だけでなく、メガネはお風呂入る時も曇っちゃうし(そもそも普通は外すし)、
朝顔を洗う時も、夜寝る時も外すだろうから、
こーなりゃ翔ちゃんは四六時中なっちゃんと一緒にいてください!!(ハァハァ)

前座のHAYATO様、登場~☆!
控え室には、例の腹巻(笑)ベストが。
新曲の「SEITEN☆OHA♪YAHHO」が、たwだwのw宮野wwwwwwww
♪知ぃってるぅん? の歌い方とかwww
でも、聞けば聞くほどクセになる(笑)。意外と名曲です!

●HAYATO様の女性ファンに押されてメガネOFF→雷とともに、さっちゃん、降 臨!!
ライブのステージに乱入(まぁ想定内)し、
砂月「俺の歌を聴け!」→HAYATO、こくりと頷いてバックバンドの皆さんに「お願いします」って、
えええええ~!?(苦笑)

そしてそして、待ってましたっ!!
た だ の GRANRODEO、
キタキタキタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!!!!!


やっぱ歌うめぇわ、花井キャプ。←
きーやんの得意分野な曲調だから、尚のこと歌に艶がありますな(笑)。
砂月のステージパフォーマンスもカッケー!
でも、ジャケットの左肩だけ脱ぎかけた時は、超カッチョイーんだけども、
ああ、それを全部脱いで後ろを向いたら、背中にでっかいPIYOちゃんが! とハラハラしました(笑)。

●どこやねん、ここwwwwwとツッコミたくなる雲の上で、春歌とさっちゃんキス未遂の直後、
PIYOちゃん帽子についてた丸メガネを被せて、なっちゃんに早変わりw
翔ちゃんの那月メガネ装着技は、もはや職人芸の域!

今回、メガネが3回外れましたが、いずれも翔ちゃんだけがメガネ装着に成功していて、
荒ぶる神(さっちゃんw)を鎮めることができる特別な存在って感じで萌え~vv

●ラストは、HAYATO様=トキヤ……? と匂わせつつ、不穏な天候の中、次回へ続く。
春歌ちゃん、「一ノ瀬……さん?」とHAYATO様に訊いてたけど、
双子だとしても、どっちも一ノ瀬だからね(笑)。


今回は、狂犬さっちゃんにも会えたし、
パフェやPIYOちゃんに頬染めて喜ぶ可愛いなっちゃんも見られたし、
きーやんのカッチョイー歌も聴けたし、
なにより常に一緒の那月&翔にハゲ萌えたし!
私としてはウハウハな回でした♪
欲を言うならば、もっと砂月の掘り下げをして欲しかったのと、
那月&翔のヴァイオリンの絡みが見たかったのと、
この二人をただのギャグ要員にしないで、シリアスな部分も見たかったかな~。
この第6話も、那月回というよりも半分はトキヤ回だったしなー。
後半のストーリーで、上記のシーンと、
ますますの那月&翔のイチャコラが見られることを期待しています!!
(↑乙女ゲー原作アニメなのに、完全に見方を間違ってる)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック