2011_06
07
(Tue)19:32

ひぐちアサ先生が本のイラストを!

今日、振りのお友達S様から、耳寄り情報を教えていただきました♪
ひぐちアサ先生が、高校野球部のノンフィクション本にイラストを描くそうです!
それともう一つ、ネットで見つけた情報。
明日夜CSチャンネルにて、おお振りの「西浦高校」のモデル校がテレビで放送されますよ!


その1) ひぐち先生が高校野球本のイラストを!
しかも、その「高校野球部」とは、岡山の創志学園!
そうです、私が「リアル西浦!」と鼻息荒く興奮していた、
”創部1年目の全員1年生チーム”、史上最短で甲子園に出場した、あの創志学園ですよ♪

史上最速の甲子園史上最速の甲子園
(2011/06/17)
松永多佳倫

商品詳細を見る


史上最速の甲子園 創部1年目の奇跡 創志学園野球部(出版社公式サイト)
ポイント
・創部半年・オール1年生での甲子園を決めた創志学園の創部からセンバツまでの1年に迫った一冊!
・震災に苦しむ日本全国から大きな感動を呼んだ野山主将の選手宣誓の裏側。
・オール1年生の挑戦はまさにリアル「おおきく振りかぶって」!
・なぜ彼らは創部1年で甲子園に出場できたのか?その秘密に迫る!
・TBS『バース・デイ』でも放送された選手たちと名将・長澤との絆とは?

内容
「これが甲子園を目指すチームのグラウンドかよ…?」
創部1年目のチームに集ったのは個性豊かな28人の選手たち。
イジられ役のキャプテン、学内イチの秀才捕手、陸上部出身の野球未経験者、精神面に弱さを抱えた野球エリート、元ヤンの4番打者、最速120キロしかでないエース、唯一の2年生は女子マネージャー…
彼らを待っていたのは内野しかないグラウンドだった。
劣悪とも言える環境、強豪校とは比べるべくもない選手層…
彼らはなぜ甲子園へ行けたのか?
異色の名将・長澤と“中学4年生”たちの挑戦を追う!
/「野山、俺も命をかける!!お前も全力でやれ!」
――震災の影響で開催が危ぶまれた今春のセンバツにオール1年生で出場し、
感動の選手宣誓で話題を呼んだ創志学園野球部の青春ストーリー!


この創志学園の野球部については、昨年秋にネットで漁りまくった情報をまとめましたが、
>もしかしたら「おお振り」でも、1年の秋大であれよあれよと勝ち進めば、
>2年の春に甲子園に立つストーリーが見られるかも?ww

とワクワクさせてくれるチームでしたよねぇvv
そして、今年のセンバツ開会式での、創志学園の1年生主将・野山慎介くんの選手宣誓!
すっばらしかったですね……!!
今振り返っても、じーんと感動が蘇ってきます。

上記の本の内容説明を見てみると、
・イジられ役のキャプテン……花井?
・学内イチの秀才捕手……阿部?
・陸上部出身の野球未経験者……西広?
・精神面に弱さを抱えた野球エリート……花井?(二人いんのかよww)
・元ヤンの4番打者…………た、田島!?(元ヤンちゃうやろwww)
・最速120キロしかでないエース……三橋!
と、キャラまで立ちまくっているようですね(笑)。

発売日は、来週金曜日の6月17日。
定価は、1,260円
但し、ひぐちアサ先生は、「帯イラスト・コメント」と書かれているので、
おそらく、本の中身に挿絵などを描いているワケではなく、
帯だけ(イラスト&推薦コメント)に寄稿しているみたいですね。ご注意を。
だけど、ひぐち先生が「リアル西浦」にどんなコメントを寄せているか興味津々♪

※追記:
こちらのネット記事に、本の書影(表紙画像)の拡大図が載っていましたが……
帯が本の下半分を覆うほど幅が広いwwww
おお振り原作1巻表紙ののびのびと振りかぶっている三橋くんが、
ど真ん中に載っています(笑)。こっちのほうがタイトルより目立ちそう(苦笑)。
ひぐち先生の推薦コメントも5~6行あって、意外とたくさん書かれているようですね。



その2) 「西浦高校」のモデル校がテレビに!
CSチャンネルの「ファミリー劇場」で、
明日6月8日(水)の21:00~21:30に放送される番組、
なんでも、西浦のモデル校でロケをしたらしいですよ!

松岡修造 熱血教室!~エースをねらえ!~(ファミリー劇場公式サイト)
「松岡修造熱血教室!~エースをねらえ!~」ファミリー劇場で特番(アニメ!アニメ!5月24日付)

6月15日から上記チャンネルで「エースをねらえ!」が再放送されるのを記念して、
自他共に認める「エースをねらえ!」の大ファン、プロテニスプレイヤーの松岡修造さんが、
作者・山本鈴美香さんの母校を訪問し、テニス部で熱血指導! だそうです^^。

確かモデル校のテニスコートって、今は裏グラの近くにあったはずですよね?
裏グラもちらりと映ったりしないかな?vv

>番組では突如、授業中の教室に入り、教壇で生徒に語り始めるなどのハプニングなど、
>かなり楽しみな内容だ。

てことは、モデル校の教室の内部が見られると!?
別の意味で、かなり楽しみにしている女がここに一人(笑)。


おお振り漫画本編は長期のお休みが続いていて、ちょっと淋しい今日この頃ですが、
いろいろ別の角度から燃料が投下されて嬉しいです^^!
関連記事

コメント

>・陸上部出身の野球未経験者……西広?

あ~!!なんとまぁ!こんな所にモデルがあったなんて!
じゃあ大丈夫じゃん、西広くん!レギュラー奪取も夢じゃないよ!きゃー♪

・・・と淡い夢を見させてくれそうなステキな内容ですね。
さあ、俄然夏の岡山大会が楽しみになってきました。

2011/06/07 (Tue) 22:11 | ちるちる | 編集 | 返信

ちるちる様、ようこそ♪

>西広くん!レギュラー奪取も夢じゃないよ!きゃー♪
あ……いやでも、「28人の部員の一員」であることは判っていますが、
「9人のレギュラーの一人」かどうかは、まだ本を読んでみないと何とも……^^;

創志学園は、今年の春の岡山県大会もまた準優勝で、
春季中国大会にも出場したようですよ…!(こちらは残念ながら初戦敗退)
すごいなぁ~vv
ホントに夏が楽しみですね♪

2011/06/09 (Thu) 12:45 | 杏月 | 編集 | 返信

6/11に拍手からコメントを下さったH様

ようこそ~♪

>選手宣誓の感動を思い出しました
ええ、私もです……!
あの選手宣誓は本当に素晴らしかったi-189
震災直後の傷ついた暗い心が、あの言葉ですごく励まされたことを思い出します。
彼自身の言葉で素直に伝えているのが、いいですよねi-228
今年の夏の甲子園で、また彼らを見たいなぁ、と思います!

いつもコメントをありがとうございます!
またお気軽にお越しくださいませ♪

2011/06/15 (Wed) 12:58 | 杏月 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック