--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_02
25
(Fri)19:59

ちいさく振りかぶって・2

本日発売の、月刊アフタヌーン2011年4月号掲載のおお振り感想です。
「おお振り」休載中のお楽しみ、
「おおきく振りかぶって小劇場
ちいさく振りかぶって その2」


漫画本編の中ではなかなか描けない西浦ナインの細々とした設定を書く、
不定期の書き下ろし1ページ漫画です。

今月号は西広入部物語
おお~、これは知りたかったから楽しみvv






入学初日、1年3組教室で(アニメ2期のエンディング曲のような図vv)、
なんとなく話の合った二人(西広くんと沖くんvv)で、なんとなく話していて、
部活はどうするの、という話題に。
沖 「オレは、とりあえず野球部見てみるつもり」
西広「!」

実は西広くんは漫画が好きで、
両親による蔵書が、幅広く大量に、押し入れ1つ分に天袋から下までぎっしりと(!)あります。
中3の頃は野球漫画を片っぱしから読み耽っていた西広くん。
「野球やってみたいけど今更かなー、でもやってみたいなー」と考えていたのです。

西広くんは沖くんに「オレ初心者なんだけど、ちょっと一緒にくっついてってもいい?」と。
一人で行くのが心細かった沖くんは、
「え! いーよ! 行こ行こ! 野球好きなの?」と二つ返事で大喜び♪
これが「運命の瞬間」だったそうですvv

なんてわけで、言ってみればコスプレみたいな感覚で入った野球部に
今ではドップリの西広くんなのでした。
最後のコマは、試合中に「ナイバッチー!!」と声援を受けて、
塁上で満面の笑みで手を上げる溌剌とした西広くんvvv 良い表情だ~♪
その後ろでは水谷くんが「初打点!」と驚嘆(というか焦ってる?・笑)。


漫画好きが高じて、コスプレ感覚で、野球部入部……!
これは意外な西広くんの一面www

西広くんは中学時代は陸上部で中距離走をやっていた、と目にしたことがありますが、
なんで高校の野球部に入ろうと思ったんだろう?
初心者が高校から野球を始めるのは、経験者に追いつくのがなかなか大変なのに……。
と、彼の入部の動機に興味津々だったんですが、
まさかこういうきっかけだったとはww

なにせ「ワザワザ試験のためには勉強しないという強者(つわもの)」の西広”先生”なので、
漫画とか読んだりしない、家でもお勉強している子かなぁ~と勝手にイメージしてました。
……あーでもそういえば、ホントに頭の良い人って、しゃかりきに勉強しなくっても、
授業さえしっかり聞いていれば理解できちゃうもんですよね。
それにしても、高校受験の天王山である中3の頃に、野球漫画を読み漁るって……ww
うう~ん、ホントに賢いんだなぁ、西広くん! 惚・れ・るvvv

共働きの西広両親は、漫画好きっていうのもちょっと意外でした。
それに、長男と10歳以上も年の離れた妹産んでるしね~w 意外性の西広家!(笑)

そんでもって、当時中3の西広くんがベッドで仰向けに寝転がって読んでいる漫画本が、
「主将 さいたまあきお 12巻」←wwwww
これはかの有名な野球漫画のパロディですね?(笑)

頭脳明晰で、漫画好きで、コスプレ好きで(それは言ってないw)、白人好きか……。←
西広辰太郎、あなどるまじ!! 奥が深すぎる!!!!
しかも、チームの目標決めで「ホントはオレも日本一って書きたかったし…」と考える志の高さ!
そして、野球経験4ヶ月ながら、最低3年以上の経験者・水谷をおびやかす驚異の成長力!!
(てゆーか、西広くんの成長よりも、水谷くんののほほんっぷりが恐るべきか^^;)

今後、中学陸上部で培った西広くんの俊足が野球で活かされるシーンを見てみたいなぁvv
今一生懸命に頑張っている守備や打撃での活躍もvvv
……でも、水谷くんのレギュラー落ちも悲しいので^^;、水谷くんの活躍も見たいものですw

今回は西広くんの謎(?)をイロイロ知れたのも嬉しかったですが、
西広くんと沖くんが、入学初日から意気投合して仲良しだったのも嬉しかったりvv
あの二人組は見てて和むわぁ~(*^-^*)

最後に、「ちい振り」の欄外に、
おお振り16巻は3月23日(水)発売、と書かれていたのでホッと安心^^。


来月(3月)末発売の月刊アフタヌーン2011年5月号の付録は、
「祝!おお振り16巻発売記念 クリアしおり」
イラストは縦に4点で、左の2点は見つめ合う三橋くんと榛名さん(アフタ09年10月号表紙絵)、
その右は試合開始でグラウンドへ駆け出す西浦ナイン4~5名(原作5巻P.1の3コマ目のような)、
一番右端はキャッチャー用防具姿の阿部さんvv
切り離して使うようなので、阿部・三橋・榛名であれやこれや遊べということですね(笑)。
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

拍手からコメントを下さったお二方

お返事がとても遅くなってしまい、申し訳ございません!!


●2/25に拍手からコメントを下さった方●

>ほんと西広奥深すぎますよね!
ですよねぇえ!
最初の頃は、頭が良くて、地味で気の弱い(?)、目立たない子なのかな~? と思っていたんですが、
桐青戦で「三橋! サードランナー」と声をかけたり、
美丞戦で、味方の打球が「(三塁手の頭を)越える!」って的確に判断してホームへ走らせたり、
目標決めで「ホントはオレも日本一って書きたかった」って考えてたり。
実は、前向きで熱血で奥の深い子ですよね!
そんな西広くんが大好きです♪


●2/27に拍手からコメントを下さったY様●

ようこそ~!
遠い空の下から弊ブログをご覧いただけて、私のほうこそいつもありがとうございます!
毎度長々しくアフタ感想を書いておりますが(今月もたった1ページ分なのに^^;)、
それが少しでもY様のお役に立てているのならば幸せですvv


お二方ともメッセージをありがとうございました!
是非またコメントをお寄せくださいませvv お待ちしております。

2011/03/02 (Wed) 19:33 | 杏月 #- | URL | 編集 | 返信

ちいさく振りかぶって、今回もおもしろかったですねー!
ちば→さいたまとするあたり、ひぐち先生さすがですと思いましたw
巣山の時も、自転車に書かれてるメーカー名(ブランド名というべきなんでしょうか)も微妙にもじってありましたね。

ところで、もうご存知かもしれませんが
今発売中の「NUMBER」はご覧になりましたか?(もうすぐ次の号が出てしまうんですが)
「名将の言葉学」という特集で、ノムさんのインタビューも載ってました。
他にも読み応えのある特集でした。

そして更に、スポーツマンガ篇のページにモモカンが載ってました!
スラダン安西先生やエースをねらえの宗方コーチと同じページにモモカンが…と感動してしまいました。
この企画もすばらしいセリフ盛りだくさんでした。

2011/03/08 (Tue) 00:06 | はすかわ #- | URL | 編集 | 返信

はすかわさん、ようこそ~♪

ちいさく振りかぶって、いろんなキャラ設定を知ることができて楽しいですよねvv

>ちば→さいたまとするあたり、ひぐち先生さすがです
私も同じことを思いました(笑)。
さすがは郷土さいたま愛の強いひぐち先生w

>自転車に書かれてるメーカー名(ブランド名というべきなんでしょうか)も微妙にもじってありましたね。
そうだったんですか~!
私、自転車のブランドにまったく疎いので、
そーゆーメーカーもあるのかなぁ? と思ってました^^。

>今発売中の「NUMBER」
なんと! 「名将の言葉学」!!
ノムさんのインタビューに、安西先生にモモカン!
こ、これは是非とも一読しなければ。

耳より情報をいつもお教えいただき、本当にありがとうございますvv

2011/03/08 (Tue) 12:28 | 杏月 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。