--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_11
10
(Wed)23:59

オタクとバレる言動ランキング

突然ですが、貴方はオタクですか?

「なんだキミ、失礼千万だぞ!」とお怒りの方、どうぞお許しを。
「もちろんオタクですけれどそれがなにか?」の方、ようこそおいでませw

かく言う私もオタクでね。
(↑攻殻GIGのゴーダさんの「かく言う私も童○でね」の口調でお読みくださいw)
なにしろこのブログの冒頭紹介文にも「腐女子の杏月が……」と銘打っているぐらいなので。
過去日記↓でも、「杏月がいかに腐女子でオタクか」を心理診断や鑑定で度々ご紹介してきました。
・腐女子テスト(2009年9月18日の日記
・あなたのアニメオタク度(2009年3月27日の日記
・オタク判断テスト(2008年8月11日の日記
・あなたの隠れたオタク度は?(2008年6月30日の日記
・オタクバトン・再び(2008年2月5日の日記
・ヘンタイ度チェック(2006年11月14日の日記
・変態占い(2006年11月13日の日記

上記のリンク先で、各種診断を試していただくのもいいですが、
下記のランキング結果を当てはめてみれば、ご自分がオタクかそうじゃないか判るかも!?

【あの人オタクかも?と思ってしまう行動アンケート】こんなところからオタクなことがばれている!(オタラボ6月18日付)

1位:オタク用語、ネット用語、2ちゃんねる用語を使っている(37.2%)
2位:さりげなくアニメ・漫画・ゲームなどのグッズを持っている(9.4%)
3位:オタク系キーワードや話題に反応する(7.3%)
4位:アニメ・漫画・ゲームなどの話題だけ、熱く、テンション高く語ってしまう(4.2%)
5位:口ずさんでいる曲や着うたがアニソン系(3.4%)
6位:アニメ・漫画・ゲームなどにやたら詳しい(3.1%)
7位:なんとなく雰囲気、匂い、勘でわかる(2.9%)
8位:アニメ・漫画・ゲームなどの台詞をさりげなく日常に使う(2.5%)
9位:声優の話題がでる(2.0%)
10位:アニメイトやとらのあななどオタク向けショップの袋を持っている(2.0%)


このランキングは、十代の創作系女子(無料HP作成サイト「フォレスト」の利用者)551人に
今年6月中旬に4日間、WEBアンケートを取った結果だそうです。

前述のとおり、私は自称オタクですが、2位と10位は当てはまらないなぁ~。
さらに、オンライン(ブログやサイト上)ではオタク丸出しですが、
リアルでは「隠れ腐女子」なので、日常生活では1~10位全てほとんど該当しないです。
……あ、7位はどーだか自分じゃわかんないけど^^;。
リアルで、アニメ・漫画・ゲームの話題が出れば、それなりに会話に乗るけれど、
「意外と詳しいんだね。漫画好きなんだね」ぐらいのレベルで留めてます(笑)。
自分で気づかないだけで、実は「……オタクじゃね?」と気づかれてるのかな?(苦笑)

関連して、こんな記事もありましたが、
オタクが「俺ってオタクかも」と感じる瞬間(web R25 4月14日付)
こっちも全然当てはまらなかったなぁー^^;。
「俺ってオタクかも」ではなくて「俺っちオタク!(断言)」と自覚してるからかな?(笑)
唯一、これ↓にはおおきく頷きました!
「オタクを見かけた時に抱く感情が嫌悪感から安堵感に変わった時」
正確には、「嫌悪感から変わった」じゃなくて、「最初から安堵感と親近感を抱く」ですけどねw
昔っから「腐女子」だという自覚があったからでしょうか。


「オタク」というと、もともと侮蔑的あるいは自虐的な言葉でしたが、
今では肯定的に使う人も多いようですね。
「今では市民権を得た」なんて言われることもあるようですが。
私の個人的な意見としては、「オタク」(=サブカルチャーや趣味に熱中している人)であることは
積極的に主張することでもないけれど、後ろめたく卑下するほどでもないかな、と思います。
但し、「腐女子」(=男性同士の恋愛妄想を好む)は「キモオタ」の一種であり、
けっして褒められない恥ずべき趣味嗜好で、
物陰にひっそり隠れて、同好の士だけでこっそり分かち合うべきかなぁと。
(もちろん「同性愛者」は恥ずべきとは思いません、念のため。
当事者でない人間が、勝手に”恋愛妄想”するのが申し訳ない、という意味です)
一般人の前で大っぴらに騒いだり、萌え妄想を声高に主張したりするのは、
世間様のご迷惑になる、と自戒を込めて思っておりますorz(あくまで私の個人的意見ですが)


ところで、冒頭のランキングで、
1位に「オタク用語、ネット用語、2ちゃんねる用語を使っている」とありましたが、具体的には、
「萌える」「ktkr」「けしからん」「だが断る」「ちょ、おま」「www」「攻めと受け」「俺の嫁」「二次元」など。
ちょwwwww このブログの頻出単語ばかりwww
まともなオトナがむやみに多用するのは如何なものか。
知性レベルの程度が知れることこの上なしですが。
このネット用語に関して、ちょっと興味深い記事がありました。

難解なネット用語ってなぜ次々と生まれてくるの?(web R25 2007年10月26日付)
ネット用語は、一見すると意味不明な略語・隠語・造語ばかりだが、
若者言葉やギャル用語などと同様の性格がある。
何か特定のコミュニティがあれば、そこだけに通じる共通言語ができ、それで結束が高まったりもする。
自分は普段はここに属しているよ、というサインの役目もある。
またネット用語は、不特定感を演出するといった意味もある。
という考察がなされていましたよ。
さらに、ネット用語を使いすぎな人として、
・若い人
・もしくは若いフリをしたい人
・使うとどう思われるのかが判断できない人
・または、どう判断されるか知っててあえて使う人

さてはて、私はどれかしらん^^;?
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

痛い・・・です(T_T)

骨の髄までオタク、と自負しています(苦笑)

この回、とても興味深く読みました。
オタクは恥ずべきとは思いませんが、腐女子は・・・という点では私も激しく同意です。(この言い方が既に!?)

以前電車の中で私もびっくりするようなあられもない腐漫画を堂々とお読みになられている女性を目撃して、居たたまれない気持ちになりました。やめていただきたいものです。

杏月さんのブログ、それほどネット用語を使っているように感じないんですよね。
きっと分量やあと配色などバランスがいいんじゃないかと思います。
なので杏月さんのタイプは「あえて楽しんで使っている」ではないでしょうか?

私はちなみに親友に対してはランキングのほとんどが該当してしまいますが、外では1個しか当てはまりませんでした。匂いや勘でバレたら返答のしようもございません<(_^_)>

2010/11/11 (Thu) 21:30 | うりお #- | URL | 編集 | 返信

うりおさん、ようこそ♪

>私も激しく同意です。
ご賛同いただけて良かったですvv

>この言い方が既に!?
いえいえ、全然大丈夫でしょう。
「禿同」だったら……ですが(笑)

>以前電車の中で……
おおう……orz
まったく見知らぬ方なのに、
傍で見ているこちらのほうがダメージを受けてしまうのは何故なんでしょうね^^;?
「自分のお仲間だ」という意識があるから、
居たたまれない気持ちが湧いてしまうのでしょうか……?

>杏月さんのタイプは「あえて楽しんで使っている」ではないでしょうか?
どうでしょうねぇ^^?
2番の「若いフリをしたい」かもしれませんよ?(苦笑)
というか、1番以外の3つは全部イタイ人、のような気がw
私は少なくとも「若い人」ではないので、
つまり「イタイ人」であることは間違いないっすねww

>匂いや勘でバレたら返答のしようもございません<(_^_)>
いやぁ、ホントにそうですよねww
私も自覚していないだけで、匂いや勘でバレてる可能性大かも(苦笑)

2010/11/12 (Fri) 19:40 | 杏月 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。