2010_10
24
(Sun)23:59

酒は呑んでも呑まれるな

土曜の夜に知り合いの飲み会に参加したんですが、
いやぁ~、ひっさびさに二日酔いになりました!orz

※以下、不快な話も含みますので、お食事中の方はご覧にならないでください……orz




夜6時頃から日付が変わるまで、
カクテル6~7杯と梅酒4~5杯と日本酒3~4合などを飲んだんですが、
呑ませ上手に乗せられて、ぐいぐいピッチを上げて飲んだせいで、
血中アルコール濃度が高くなりすぎたみたいです。
二日酔いになったのなんて、ン年ぶりだわ~!

どんなに飲んでも記憶だけは失わないので、
飲み屋さんの前でみんなと別れてから、自分の足でまっすぐ家まで帰りつきましたが。
夜中の1時頃に帰宅してから、自宅トイレで眠りこけ、目覚めたら朝の5時前(苦笑)。
私が泥酔した際の、お決まりのパターンです。
布団に横になって寝てて具合悪くなったら困るので、
気分悪いのが収まるまでは、トイレに籠るんですよね。本能がそうさせる(笑)。

それと昔から、酔っ払って人の世話になったことは一度もないのです。
気分が悪くなってくると、自分でトイレに行って、自分で指突っ込んで吐いて、また戻ってきて呑む、と^^;。
今回も、自宅に帰った時「ああ、これは二日酔いのパターンだな~」と自覚があったので、
トイレで出来るだけ吐いて、水分をできるだけ補給して、
早く血中アルコール濃度を下げるように努力します。
でも今回は水を飲んでも吐き戻しちゃって大変でしたー。
胆汁交じりの胃液の味、久々に味わったぜよ……(遠い目)。

朝のトイレで2時間ほど格闘してから、7時から昼まで布団で寝て、
昼過ぎに薬局へ行って、二日酔いに効くドリンクとアクエリアスを買ってきました。
冷えた飲料を飲むと胃を刺激して良くないので、室温のアクエリアスをこまめに飲みながら、
できるだけ寝て過ごし、「ガンバレ、アタシの肝臓!」とエールを送っていました(笑)。
夜は二日酔いに効く味噌汁と(ああ、日本人で良かった)、
肝臓のために生牡蠣を(ホントは嫌いだけど)食べて。

お陰ですっかりよくなりましたが、
……日曜日に出掛けるはずだった予定を棒に振り(涙)、
ハナタジハナSSの推敲をするはずがまったく進まず、
無駄な休日を過ごしてしまった……。
おまけに、声もガラガラです^^;。
アルコールの強い酒を飲んで、ワイワイしゃべっていたせいか、声帯を痛めたようです。
まぁ、もともと喉が嗄れやすいので、しばらく寡黙に暮らします(笑)。
いいオトナのくせに、二日酔いになるまで呑むなんて……地の底まで沈んで反省orz
唯一の収穫は、1日まともに食べなかったお陰で、体重が1.5kg減ったこと(*^-^*)♪
(どーせすぐ戻るけど……)
関連記事

コメント

私のほうがひどいです・・・

最近、おお振りより『飲み』カテゴリへのコメントが多いような(笑)

私は記憶をなくすほうです。といってもひとりっきりで、です。

お酒好きですが、強くないのです。しかも巡りが悪くて、皆と別れて
帰宅してから急に記憶がない(笑)二日酔いもするほうですね。
(とんだダメ大人・・・)

でも吐くのは辛いですよね。お体お大事に。
私は年末に向けてウコン100%粉末を毎晩寝る前にグレープ
フルーツ100%果汁で飲んでおります。
日頃から摂取していると肝臓の機能回復に役立つそうです。
よかったらお試しください。

それとSS拝読しました。むふふ。感想は改めてアチラに。
(というか感想送らせてください。<(_^_)>)

2010/10/27 (Wed) 23:53 | うりお | 編集 | 返信

うりおさん、コメントありがとうございます!

またもお返事が遅くなって……申し訳ありません~><!

>最近、おお振りより『飲み』カテゴリへのコメントが多いような(笑)
どの話題にでもコメント大歓迎ですよ~♪

>私は記憶をなくすほうです。といってもひとりっきりで、です。
きっと「他の人の前で記憶なくしちゃダメだ」と
無意識にしゃん! としてらっしゃるんですよvv
私も、自宅に帰りつくと酔いが回ることが多いです^^;

>日頃から摂取していると肝臓の機能回復に役立つそうです。
へぇえ~! そうなのですかi-189
でも私、お酒大好きでお酒も強い方(と昔から人に言われる)ですが、
普段はほとんど飲まないんですよ^^(ホンマかいな)
週末に自宅で晩酌グラス1杯程度ですし。
外でみんなで飲む時は嬉しくなってはりきりますが♪

自業自得で体調を崩した私に、お優しい言葉をありがとうございましたvv

そしてそして、SSもお読みくださって、
どうもありがとうございます~!!
ご感想は、ワクテカしながら正座で楽しみにお待ちしておりまっす^^!

2010/10/29 (Fri) 19:41 | 杏月 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック