2010_09
07
(Tue)23:59

中の人・8

ブログの280000Hit、どうもありがとうございます!
ブログ拍手も一昨日(5日)にのべ6000個になりました。心よりお礼申し上げます!
好き勝手に腐ったことを書き散らかしているブログですが、
なにかしら拍手やコメントで反応を戴けると、
「こんな駄文でも読んでくださって、面白いとか共感とか感じてくださった方がいらっしゃるんだなぁ」
と、とても励みになっております。
ブログ更新の活力源と言っても過言ではありません。
ほんとうにありがとうございます!


さて本題です。
声優さんにはあまり詳しくないけれど、
花井の中の人と田島の中の人の関わり合いには妙に萌えるw
という現代の奇病に侵されているワタクシ。
そんな私の微弱なネットアンテナに引っかかった、
著しく偏った中の人情報をお届けしまーす♪(前置きなげーよ)

ネット上で田島の中の人のロングインタビューを見つけました。
おお振りアフレコ現場やおお振りキャストの話題もたくさん出ていて、
しかもまた案の定萌える内容だったので(笑)、ご紹介します。
あと、花井の中の人のついったーに書かれていた「おお振りで好きなキャラ」とかw


※以下の方はこの先をけっしてご覧にならないでください。ご不快になる恐れがあります。
・腐女子ではない方。
・声優さんに興味がない方。
・おお振りが純粋にお好きな方。







●下野さんロングインタビュー

【Style of the PRINCE】第10回ゲスト:下野 紘さん Vol.1
「Girls-Style」という女性向けゲーム総合情報サイトの、ロングインタビューです。
”ゲームの分野で活躍されている男性声優の皆さんにお話をお聞きする”コーナーだそうで、
下野さんは第10回のゲスト。
恐らく今年7月15日~8月9日頃にインタビューを受けたものと思われます。

ちなみに、このコーナーの第7回ゲストは栄口勇人役の鈴木千尋さん(インタビューは3月頃?)で、
下野さんの次の第11回ゲストは浜田良郎役の私市淳さんだそうですよ。

そんでもって、このインタビューが未だかつて見たことがないほどボリュームたっぷりで長いんですよ!
(私は声優さんに詳しい熱心なファンの方と違って、
中の人のお仕事やインタビューを追いかけてはいないので、
他にも長いインタビューってよくあるのかな? あまり詳しくないですが)
だってなにしろインタビュー時間が3時間ですもの……!
全4回に渡るインタビュー記事の最後のページには、
下野さんからファンへのメッセージのミニ動画も付いています。
下野さんが声優を目指したきっかけから、中学高校時代、養成所時代、デビュー当時のこと、
印象に残った作品や、お芝居への取り組み方・考え方、
プライベート、仲の良い声優さん、恋愛観まで、かなり充実した内容!
下野さんをもっと深く知りたいファンの方は必見のインタビューかと思います。
中でも、おお振りの話が一番多いですね。
インタビュー時期がちょうどおお振りが終わった直後だったからか、
下野さんにとって印象深い、楽しい現場だったからか。
(鈴木千尋さんのインタビューは、おお振り2期の開始前だったので話題に出ていませんが、
千尋さんご自身のお芝居への真摯な思いを知ることができるので、
ファンの方はお読みになったほうが良いですよvv)

ということで、下野さんインタビューの中から、おお振り関連のお話だけピックアップしてみます。

・動体視力トレでボードを指差し数字を読み上げるシーン(アニメ2話)は、
途中から数字がいいにくくて、すごいスピードで読まなきゃいけなくてキツかった。
・田島を演じるのに一番心掛けたことは「何も考えないこと」。
脊髄反射の直感で動くキャラなので、どういう感情かを深く考えないように、
基本笑顔で、口から出た声をそのまま芝居にした。
・県営大宮球場の「おお振りDAY」イベントは拍手を戴けて嬉しかった。
・おお振り3期は、ひぐち先生の原作がまだ途中だから、なかなか難しいでしょうね。
制作の上の人達は、劇場版もやりたいなんて無責任なことを言ってたw
役者陣はやる気満々なのでいつか続きが出来るといい。
・野球は面白く観れるようになったけれど、全然できない。球技がダメ。
バットを構えるとすごいガニ股になると思う。こいつバット持ったことねーなっていう(笑)。
・スポーツしてそうな体型(胸板とかww)なのは、中学の頃筋トレにハマったから。
・おお振りの現場(特に2期)は大騒ぎ。お菓子がすごい勢いでなくなる。
駄菓子食いながらくっちゃべってる、ただの高校生w
「これで本番ちゃんとしてなかったらイラッとするw」と音響監督に言われるけど、
本番はちゃんとやっているので大丈夫(笑)。
(※7月9日発売の「オトナアニメVol.17」でもこの話題が出てましたねv)
・おお振り現場ではイジられまくり。
収録中にあんなにみんなから胸をもみしだかれたのは初めて。
飲みにいけばキスマーク付けられるし。
一時期このポジションから脱出したかったが、みんなが僕で楽しんでくれれば、もう何でもいいや!
・プライベートで仲良しの声優さんは、
梶裕貴さん(シュン)、間島淳司さん、高城元気さん、鈴木達央さん。
福山潤さん(泉)、谷山紀章さん(花井)とは飲みに行く。
寺島拓篤さん、代永翼さん(三橋)
特によく遊ぶのは梶さんvv WEBラジオで仲良しに。(※公録イベントDVDレビューあり)
二人で飲むと梶さんが介護役になる。お風呂に入れてもらったこともある。
梶くんはホントいい奴。ただ、「下野さん、次やったらホントにぶっ飛ばしますよ!」と言われてる(笑)。
(※シュンちゃんに「ぶっ飛ばしますよ!」と怒られる田島くん、見てえwww)
キスマーク事件は、キショーちゃんこと谷山さんがきっかけ。
紀章さんはもう(酔っ払って)記憶がなかったと思うけど、僕はけっこう冷静だった(笑)。
(※下野さんのブログに写真付きでガッツリ載っています^^)
2期になって収録後に飲みに行くようになり、隣に座ることも多い。
飲みの席でお互い酔っ払って噛み合わない言い合いをしたことも(笑)。お互い全然覚えてないけど。
(※これも「オトナアニメVol.17」で語っていたのでレビューをご参照あれ)
おお振りメンバー数人に誕生日を祝ってもらった時、紀章さんにほっぺにキスされたのが発端。
そこから時々、飲むとキスをされ、ある日キスマークを付けられた。
下野「なんすか? なんすか?」 谷山「キスマークって付くのかなと思ってさぁ」
↑ロック・オンされとるwwww
それ以降、強く(拒否を)言わないのをいいことに、
紀章さんだけじゃなく、良平くん(西広)まで参加するように……。
西浦メンバーについて何か言うとしたら、蹂躙凛辱、これに尽きる!(笑)
(※凛辱なんて言葉、初めて聞いたYO! とググったらエ○ゲのタイトルがゲフゲフン!w)
・好きなお酒はホッピー。伊藤健太郎さん(滝井)に教えていただいた。


●谷山さんTwitter
7月頃からTwitterを始められています。
短い呟きがウィットとエスプリに富んでいて、谷山さんの頭の回転の良さに唸らされます。
こういう賢い人、私大好きですvv
さすが歌の詞を書く人は言葉のセンスが違うなぁ。

このTwitterにも時折下野さんの話題がのぼっていますが、
「明日は愛しの下野くんと仕事」とウキウキしてたり、
当日は1日何度も下野さんの実況中継がアップされていたり、
「シモンヌ祭り」=下野さんの首筋にキスマークを付ける、が喜々として書かれていたりと、
無法地帯でした(笑)。

9月1日には、ファンからの質問に答えていらっしゃいましたよ。
Q「おお振りの中で一番好きなキャラクターは誰ですか?」
「花井と下野」
……え? きーやんにとって下野さんはおお振りキャラの一部?(笑)
てゆーか、キャラを訊かれているのに、そこでも名前を挙げるほど好きかいそーかいww

さらに、
Q「きーやんにとって下野君とは?」
「デンマーク人にとってのダニッシュ・ダイナマイトかな」
(※ダニッシュ・ダイナマイト=サッカーデンマーク代表チーム)
熱 烈 す ぎ る よ そ れwwwww


こんなふうなので、ハナタジ中の人の共演作をついついチェックしてしまうのです(苦笑)。
きーやんの罠に嵌められどんどん押しきられていくしもんぬの貞そu…今後を、
温かく見守っていきたい所存ですw
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

ありがとうございます!

杏月さん、ありがとうございます。このインタビューは全く気づいていませんでした。
この記事を読んで、あわてて見に行ってきました。

谷山さんとのラブラブ状態がだんだんみんなに認められていっている気がしてなりません(笑)

とりあえず一番気になったのは梶君にお風呂に入れてもらったことでしょうか?なんだ、それ??

劇場版・・・みたいけど、原作の進み具合を考えると厳しいですよね。
できるとしたら10年後くらい?そうなると中の人が高校生を演じるのが本当に厳しくなってきますね。3年前どころの比ではないし。
それはそれで楽しみかもしれないけど。そのときはまたラジオで、苦悩を語って欲しいですね。

2010/09/08 (Wed) 19:09 | めぐ #NNZ72WTo | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/09/09 (Thu) 15:32 | # | | 編集 | 返信

めぐさん、いらっしゃいませ♪

お返事が遅くなってしまい申し訳ありませんm(_ _;)m

インタビュー記事、お役に立てて良かったですvv
きーやんの「囲い込み大作戦」は強力ですよね。
まさしく「外堀を埋めていく」という言葉が脳裏に浮かびますww

>梶君にお風呂に入れてもらった
健康な30歳男性が、25歳男性にお風呂に入れてもらう図って……なんなんでしょーね^^;;

>できるとしたら10年後くらい?
>そうなると中の人が高校生を演じるのが本当に厳しくなってきますね。
た、確かにそれが一番の懸案事項……(苦笑)。
でも皆さんプロですからねw きっと大丈夫でしょう。
ラジオでまた延々と苦悩を語ってほしいですねww
そんな日が(できるだけ早く)来ることを楽しみに待ち望んでいます!

いつもコメントをありがとうございます!
ぜひまた遊びにお越しくださいませ~vv お待ちしております。

2010/09/11 (Sat) 12:02 | 杏月 #- | URL | 編集 | 返信

コメントを下さったH様

ようこそ~♪ コメントをありがとうございます!

もふもふしますよねvv お気持ちわかりますvv
きっときーやんもそんな気持ちなんだと思いますw
……下野さん、三十路の男性なんですけどね(笑)、すごいですw

きーやんはなかなかの照れ屋さんですよ^^。
過去日記(下野さん&梶さんラジオの公録DVDレポ)でも書きましたが、
http://aduki1.blog54.fc2.com/blog-entry-859.html
過激な言動をするけれど、
ホントに恥ずかしいとすぐにお顔が真っ赤っ赤になるので可愛らしいです^^。
観衆500名を前にステージ上でしもんぬとキスする真似をした後も、
マジで赤くなっててシャレにならんって感じでしたw
だからお酒の力を借りているのではないでしょうか?(笑)

またお気軽にコメントをお寄せくださいね~vv

2010/09/11 (Sat) 12:17 | 杏月 #- | URL | 編集 | 返信

9/8に拍手からコメントを下さったM様

ようこそ! いつもコメントをありがとうございますvv

私もゲーム雑誌は全然チェックしていませんし、
このゲーム情報サイトもまったく知らなかったのですが、
ググっていたら偶然ヒットしましたvv ラッキーでした♪

永井投手の5失点はホントにがっくりorzしました。
私も永井投手が大好きなので、今年もなんとか10勝あげて欲しかったなぁ…。

ニコ動は、「なまどもえ」ですね^^?
私は視聴していなかったんですが、下野さんの素の魅力満載の生放送だったことでしょうww
ラジオのレギュラーもたくさんもっていらっしゃるんですが、
ご自身のお人柄と言動が魅力的なので、
ファンが生のお話を聴きたくなるんだろうな、と私も納得ですvv

もうすぐ今シーズンも終わりですが、「面白い」試合を一つでも多く見せてほしいですね!
またのお越しをお待ちしておりますvv

2010/09/11 (Sat) 12:29 | 杏月 #- | URL | 編集 | 返信

9/8に拍手からコメントを下さったA様

いらっしゃいませ♪
今までも何度かメッセージを頂戴していたのですねvv
お名前を名乗っていただけて嬉しいです!
これからもどうぞよろしくお願いしますvv

千尋さんのインタビューもボリュームがあって、
お芝居への情熱や真摯さが感じられて、とても素敵な内容でしたよvv
ぜひご覧になってくださいませ。
RadioMistyは、一番「素」の下野さんが聴ける番組なんじゃないかなと思います。
パーソナリティのお二人がとっても仲良しなのが伝わってきますよね♪
(私は最近ちょっと聴きにいっていないんですが^^;)

よろしければまたお気軽にコメントを戴けると嬉しいですvv
いつでもお越しをお待ちしております!

2010/09/11 (Sat) 12:38 | 杏月 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック