2010_08
31
(Tue)23:59

糸色望した!?

マー君、今季絶望!右大胸筋部分断裂で全治3週間…楽天(スポーツ報知8月31日付)
マー君今季絶望…全治3週間で実戦復帰はそれ以上(スポニチ8月31日付)


楽天イーグルスの田中将大投手、8月29日の西武戦に先発しましたが、
6回2失点、今季最少の85球で交代しました。
理由は、右胸の張り。
3回終了時に右脇腹付近に張りを訴え、
その後も痛みがある中で続投し、6回を投げ終えて降板しました。
本人は大丈夫と言っていて、翌日も仙台移動の際にバッグを右手で持てるぐらい軽傷?

が。
その夜、仙台市内の病院で精密検査を受けた結果は、
右大胸筋部分断裂。全治3週間。

大胸筋は投球に直接負担がかかる部位だそうで、
腕をしならせるためには大胸筋の柔軟性が必要なんだとか。
球団関係者の説明によれば、
「筋肉がつくまでに3週間はかかる。そこから実戦復帰するための野球の動きを取り戻すには、
さらに時間が必要になる」とのこと。
リハビリ期間なども考えると、
今季レギュラーシーズン中の復帰は絶望的。

田中投手が1軍選手登録を抹消されるのは、今年2度目です。
7月4日の練習中に右大腿二頭筋挫傷(右太もも裏の肉離れ)になり、
約1ヶ月間、戦線離脱していました。
8月1日に復帰してから、8月中に3つ勝ち星を重ね、
ここまで20試合に登板して、チームトップの11勝(6敗)、
防御率は2.50でダルビッシュに次ぐパ・リーグ2位。
8完投は今のところ12球団最多。
8月22日の試合は完封勝利を挙げて、
「今年で一番いいピッチングができた」と笑顔だったのに。

そして、チームも「絶望的」な状況。
マー君が怪我した、その29日の西武戦は、9回裏1死まで1点差で勝っていたのに、
ストッパーが逆転3ランホームランを打たれてサヨナラ負けorz
これで、自力でのクライマックス・シリーズ進出の可能性が消滅しました。

……ネットで楽天イーグルス関連記事を見る度に、
「絶望的」「絶望的」と同じ単語で書きたてられているので、
私は逆に、なんだか妙に冷静な気分です。

田中投手は楽天の柱なだけでなく、日本球界にとっても大切な投手だと思うので、
今はとにかく、無理をし過ぎたり、焦ったりせずに、
じっくりゆっくり静養して、完治してほしいです。

「人生に無駄なんて事はない。この時間を生かすも殺すも自分次第」
「1日でも早く復帰出来るように頑張りたい」
とご本人もブログに前向きな言葉を書いていたので、
この時期を有意義に過ごしてもらいたいですね。

昨年はパ・リーグ2位だった楽天イーグルスが
今年は他の5球団に大きく水を開けられて、ぶっちぎりの最下位。
その「絶望的」な今年の状況に、原因とか、分析とか、何か語ろうとすると、
ネガティブな言葉の羅列になってしまいそうなので、黙っておきます。
選手の皆さんも、監督・スタッフも、勝利を目指して全力を尽くしているのでしょうし、
他の5球団と、埋めがたいほど決定的に大きな実力差があるとは思えません。
楽天野球団経営陣のビジネス的な思惑もあるでしょうし、オトナの事情もイロイロあるのでしょう。

でも、私はただの一野球ファンなので。
イロイロ難しい裏事情は抜きにして、一ファンとして望むのは、
ただ贔屓チームの勝ちが見たい。
負ける日も当然あるけれど、面白い試合が見たい。
それだけです。
それが、プロ野球チームにとって一番のファンサービスだと思うので。
楽天野球団が目指しているチームの方向性は?
今年の残り1ヶ月、そして来年は、面白い試合を見せてもらえるのか?
「絶望」じゃなくて、僅かな「希望」をもたせてほしい、と願っています。

まぁそもそも、4年間も「よく訓練された楽天イーグルスファン」をやってきた私にとっちゃ、
最下位は「絶望」じゃないんですけどねー^^。
そんなことより「試合が面白くない」「納得いかない」「先が見えない」ようでは困ります。
てなわけで、絶望ばかりじゃない楽天の、今日嬉しかったこと!

本日の千葉ロッテマリーンズ戦で、
岩隈久志選手がプロ入り通算100勝(プロ野球126人目)を達成しました!
おめでとうございま~す♪

試合後の記者会見
「近鉄に入団し、その後合併などを経て楽天に来て、怪我で辛い2年間もありました」
と訊かれて、岩隈さんは少し声を詰まらせ、
「いろいろとありましけど、ここまで来れて良かったです」と答えたそうです。
「嬉しいですが、通過点に過ぎないと思います。また、これから頑張りたいと思います」
「(残りのシーズン)全試合勝ちに行きます。
みんなで力を合わせて最後まで諦めずに戦っていきます」
力強いエースの言葉!
応援しています。頑張ってください!
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/09/01 (Wed) 20:40 | | 編集 | 返信

A様、はじめまして!

はじめまして!
いつもご覧くださっているとのこと、どうもありがとうございますvv
とてもあたたかいコメントに感謝感激しております。

昨夜のロッテ戦で、一時は1点差まで追い上げながら、
野手は4つもエラーするわ、投手陣は次々と打たれるわ、
グダグダな試合運びで16-6の大敗orz
それを見て、このブログ記事を書いた舌の根も乾かぬうちに、
「糸色望したッ!」
と叫びそうになった己を深く反省しました(笑)。

A様のお話を拝見して、球界再編騒動から球団創設までの紆余曲折や、
礒部さん(今は1軍打撃コーチ補佐ですv)や岩隈さんの入団経緯、
あるいは、一度は挫折を味わいながらイーグルスで頑張っている人達……。
いろんな労苦を乗り越えて、今このチームがあるんだな、とふと思い出しました。

いつの日か「親の代からイーグルスファン」「ウチは三代イーグルスファン」
という人がたくさんいるような、息の長い、愛される球団になってほしいなぁ、
そんな球団になれるように、楽天さんには運営していってほしいなぁ、
と感慨深く思いました。

「気分を害する」だなんてとんでもない!
むしろ私のほうこそ頂戴したコメントで、しんみりとあたたかい気持ちにさせていただきました。
好き勝手なことを書いている私に、お優しいお言葉を掛けてくださって、「ありがとう」と言ってくださる。
A様のように、読んでくださった方に前向きで心温まる言葉が素直に伝えられるような、
そんな文章を書きたいものだな、と感じ入りました。

素敵なメッセージを本当にありがとうございます。
ぜひまたお気が向かれましたらお気軽にコメントを寄せくださいませ。
いつでもお待ちしておりますvv

2010/09/02 (Thu) 19:34 | 杏月 | 編集 | 返信

9/3に拍手からコメントを下さったM様

ようこそいらっしゃいませvv

私の心の声を代弁してくださって、どうもありがとうございます!!(笑)
投手陣の使い方も頭が痛いところですが、
今年は打線が、おおもう……orz
昨年結果を出したコーチ陣のクビを切ったことが、今更ながら残念でなりません。

>バカップルなハナタジハナなSS
わ、私にも是非、ナイトキャップを!(笑)
心穏やかになりたいので、M様のオススメをこっそり教えてください(笑)

コメントをありがとうございましたvv
また遊びにお越しくださいね? 楽しみにお待ちしております!

2010/09/03 (Fri) 19:16 | 杏月 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック