--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_06
28
(Mon)23:59

おおきく振りかぶって15巻感想(1)

6月23日発売の「おおきく振りかぶって」第15巻の感想です。

おおきく振りかぶって(15) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(15) (アフタヌーンKC)
(2010/06/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る


この15巻の収録内容については、
約2年前の月刊アフタヌーン発売当時に、詳細な感想を書いていますので、
よろしければ下記をご覧ください。
アフタ08年5月号(1)
アフタ08年5月号(2)
アフタ08年6月号(1)
アフタ08年6月号(2)
アフタ08年7月号
アフタ08年8月号(1)
アフタ08年8月号(2)

今回は、書き下ろし新録の表紙・カバー裏おまけ漫画や、
単行本を通して読んでみて新たに感じたことを書きます。


※野球大好き! な野球素人の腐女子によるネタバレ感想です。
腐った妄想を含みますので、原作を純粋にお好きな方はご不快になる恐れがあります。ご注意ください。







●表紙&目次
15巻のカバー表紙は、今までのおお振りコミックス表紙にないパターン。
西浦ナイン+マネージャーの11名がずらりと並んだ、
表裏折り返しまで一枚絵でした!

アフタヌーン7月号の新刊広告ページに、
阿部三橋花井田島の4名
四つ葉のクローバーみたいに配置された円陣っぽいイラストが掲載。
それを見て、MY萌え嗜好的にサイコーの表紙キタ―――!! と大はしゃぎ♪

だがしかーし。
発売1週間前に公開された15巻表紙画像は、
阿部三橋田島の3名のみ……(愕然)。
なっ……花井だけが表紙から外された!?
主役級はこの3名だよ、花井は降格^^って意味!?
は、花井ェ……orz
と、彼の生来の不憫体質にそっと目頭を押さえる。

でも実は西浦全員が表紙vv
ということで、ホッとしました(笑)。

1週間前に書いた、
>もしかして裏表紙まで1枚絵で繋がってる見開きカバー表紙
>せめて裏表紙に花井くんがいてくれたら
>目次ページに全体図が載っているといいな……白黒だけどww

という私の予想(というか希望)は、一応全部叶ったことに(笑)。
でも花井くんは裏表紙っつーか見えないところ(折り返し)だったけれどorz
表紙の3名とのヒエラルキー格差がすごすぎるwww

それにしても、なんでアフタヌーンの広告ページには
15巻の実際の表紙(3名)をそのまま載せなかったのかしら?(苦笑)
編集部さんが表紙絵から切り抜きして謎のレイアウトアレンジして掲載してくれたので、
余計な落胆(というか、花井やっぱりwwという苦笑)を味わっちゃいました(笑)。

この15巻表紙、とっても好きです!!
15巻の内容に最もふさわしいイラストですよね。
じーんと感動して、ああ、私やっぱり西浦が好きだー!
と世界の真ん中で叫びたい気分に。(近所迷惑)
カバーを外して、広げて、にやけながらガン見しておりますw
過去のおお振りコミック15冊では、私の中でベストかな。
……あ、でもハナタジツーショットの3巻表紙も超萌えるから甲乙つけ難いなーw

表裏折り返しまで一枚絵の表紙なので、今回はキャラクター・プロフィールは無しで、
目次ページも、白黒で表紙と同じイラスト。
「目指すものはひとつ!!」の月刊アフタヌーン2008年7月号表紙が載るかと思ってたけれど、なかったですね。16巻収録かな?


●カバー裏おまけ漫画
今回は「どうでもいい設定&コネタ」だそうです。
・阿部家の間取り
・阿部家からの帰り道の田島と三橋
・目標設定の説明
・アメリカンノックの説明
・美丞大狭山の帽子ロゴの説明

阿部家の間取りはじっくり見てイロイロ活用させていただきます。アザーッス!(自重…)
隆也くんのベッドが他の部屋側から離れた外壁側にくっついているので、
音もあまり漏れないな、よし。と安心しました^^。←
ちなみに阿部家の住所については、過去に考察していますのでご参照くださいw

阿部家帰りの三橋&田島も、ちょっと温めていたプロットがありましたが、
これを参考に練り直させていただきます。アザーッス!(ヤメレ)
てゆーか、三橋くんと田島くんはいっつも一緒に行動してて、
三橋くんちにも頻繁にご飯食べに来るのね~。タジミハだなぁ。

目標設定用紙は、本誌感想でも説明を記述しましたが、
作中(15巻P.123の1コマ目)だと15項目になっているけれど、
おまけの説明を見ると16項目なんですね。(「今の目標」が抜けている)


●巻末おまけ
「ここまでのカレンダー」が載っていましたが……
今まで作中に出てきた日程とあまりにも変更点が多すぎて驚愕!!
一例を挙げると、崎玉戦帰りの電車の中でアベミハが話しているコマ(原作11巻P.16)と、
3回戦(7/18→7/17)、終業式(7/20→7/18)の日程が変わっている!
他にも細々と変更箇所があります。
アフタ先月号の感想に、
>作中では日程の不整合が結構あったりするんですよね^^;。
>単行本で日付が修正されたりすることもあるようなので、
>あくまで現段階では、ということでw

と書いたけれど、案の定でした^^;。
とゆーことで、私の「おお振りカレンダー」(自分のPC内に作っている表)も変更しておきましたw
当然ながら、二次創作している以上は、作中設定のカレンダーもきっちり押さえておかないとね。
だけど、カレンダーの曜日的におかしいところがチラホラと……(汗)。
……前々から思っていたけれど、ひぐち先生、日付の設定は意外といい加げn…ゲフンゲフン!
今回のおまけカレンダーの不整合やら謎については、また後日考察を書きます(笑)。


本編感想は、
本誌(月刊アフタヌーン)掲載時にウザイぐらい細かく書いているので、
冒頭のリンク先をご覧いただくとして、
今回通して読んでみて、さらに書きたくなったことをいくつか。

●アベミハ萌え!!
三橋「阿部君、オレを、頼ってくれ」
阿部「わかった。力合わせて、強くなろう!
三橋うん!ニカッ
100万ボルトの微笑みキタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━ !!!!!

ああもう、この笑顔を手に入れたくて15巻を買ったと言っても過言ではない!
(あと阿部の口の中のハートマークと阿部の脛毛とハナタジ萌えと滝ロカ萌えとVIVA梓祭りが見たくて)←

メールの「件名:見たら返信」は見る度に笑ってしまうw
阿部さん、必 死 だ なwww
しかも部内で回し読みされてるし。結局返信したのは田島くんだし(笑)。
田島くんに「オレがキャッチャーやっから」って言われた時の、
ちょっとつらそうな表情がまた、執着心の表れのようで萌えますvv
三橋くんも拙い言葉ながらも阿部くんに一生懸命気持ちを伝えて、
おかーさんは目頭が熱くなりました……じーん……。
「オレを頼ってくれ!」って、すっごく男らしくって頼もしい!
この100万ボルトの笑みはもちろん、
出前のご飯食べる時も、阿部くんが合宿は行くって言った時も、
キラッキラの笑顔で心から嬉しそう♪
ああ、良かったなぁ~vv
これでアベミハバッテリーのコミュニケーションも一気に改善されるのね♪
……と思っていたのに、案外そーでもなくて3歩進んで2歩下がってましたが(苦笑)。
その辺の詳細は、2008年頃のアフタヌーン感想をどうぞw


●ハナタジ萌え!!
崎玉戦の10巻もハナタジ祭り(タジハナも可w)だったけど、
15巻もハナタジ萌えの嵐ですな!
冒頭10ページは何度読み返しても萌えすぎて頬の筋肉が弛緩しますvv
なんという絶妙な身長差。
お互いをチラリと見る&じぃっと見つめる視線のなんというえろえろしさ。
もーおまいら常にそーやって二人セットで並んで立ってなさい!!(笑)
田島くんが後ろ手に帽子で花井くんをつん、だとか、
花井くんがバチーンと田島くんの頬に張り手かまして黙らせるだとか、
「ぶたれなれている」だとか……っ!
ほっぺたコシコシ擦ってる涙目田島くんが激カワエエ!(鼻血)
そんで回想シーンの小学生(?)花井がアリエナイほどカワエエエエ! ぐはっ(吐血)
花井家テレビ横の棚に並べられているミニカー達は、梓少年のおもちゃかな?vv

でも一番萌えたのは、花井くんに対する田島くんのムッとしたような視線ですわー。
新聞記者さんと別れて二人になった時の横顔とか、
花井くんが「(ランナー)いつも見てるわけじゃないな」と言った直後とか、
各自の目標を披露した時とか、
田島くん、目 が 怒 っ て るvv
花井が打席入る時いつも相手守備位置を見ていないこと、
花井の目標が全国制覇じゃないこと、
つまり、自分と違っている、自分のレベルと同じじゃないことに、怒ってるんですよね~vv
田島くんって喜怒哀楽があっけらかんと開放的で分かりやすいけれど、
こういう内に秘めた不満とか怒りとかを垣間見せたのって、
崎玉戦で全打席バントした後(10巻P.196)=自分に満足していない時と、
花井くんに対してだけ、なんですよね。
今回とか、「三橋イジメてんなよ」とか。
田島くんは、花井には自分と同レベルの高い意識をもって欲しい、
ガチンコライバルになって欲しい、と期待してるんだなぁvv
三橋くんの修ちゃんメールにも「ライバルじゃん。いいな三橋!」って言ってたし。
田島くんが花井くんだけ別格扱いして、キビシーこと言ったりムッとしたりしてるの見ると、
無意識に甘えてるみたいで萌えるんだってばwww(腐女子の妄想力ってスゴイネ☆)

一方の花井くんはもー、アンタ田島様ファンクラブ会員番号1番じゃね?(笑)
本誌感想でも書きましたが、
捕手兼4番じゃ田島がキツイから、オレが捕手やります。
という思考回路なのは、主将的な俯瞰の視点、生来の性格から、長男的習慣、
とイロイロ理由は考えられますが、やっぱり
田島くんの能力に惚れ込んでるから、っつーのが大きいよなぁw
「運動神経いい」「度胸(ある)」「ゲームを俯瞰でとらえる脳ミソ」と脳内でベタ褒めだし、
田島、田島と頭ン中そればっかだしww
もはや花井くんの携帯シークレット待受画面が隠し撮り田島写真でも違和感なし!(いや、あるだろw)

それと15巻は、VIVA梓祭り!!
「おはようからおやすみまで梓を見つめる15巻」とゆーことで、
花井梓・16歳の24時間密着取材!
寝起きドッキリ(悩殺抱き枕ポーズ)あり~の、
ドキドキ☆お色気入浴シーンあり~の、
四つん這いで真っ赤になりながらハアハア喘いでる姿あり~の、
出血大サービスでっす!!!(どHENTAI)


……あ、アレ?
たしか14巻の感想を書き終えた時は、
>15巻以降の感想は、月刊アフタヌーン発売時の感想文と被るので、
>感想文もさらっと簡潔に書けるかな?

って思ってたはず……なの、に……orz
15巻は西浦の転機なので、私の書きたいことも膨らんでしまいました^^;。
とゆーことで、続きは明日の日記で!

続きの感想はこちらです→おおきく振りかぶって15巻感想(2)
関連記事

コメント

いろんな意味で超笑いました。
長文お疲れ様です。
これからもがんばってください。

2010/08/04 (Wed) 16:55 | おは | 編集 | 返信

はじめまして!

バカな腐女子の妄想に、くすりと失笑していただければ本望ですww
励ましのコメントをありがとうございました!

2010/08/08 (Sun) 22:09 | 杏月 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。