--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_04
23
(Fri)23:59

WEBラジオ「西浦高校放送室」第1回

昨夜は首都圏と近畿圏では、おお振りアニメ第4話「野球シンドイ」放送されましたね。
↑こーやって見ると、高校野球アニメなのにすごいタイトルですが(笑)。

この「野球って、シンドイなぁ」というイッチャンのセリフが、私はとてもとても好きでして。
野球の厳しさ、なかでも”自分が投げてアウト取らなきゃ試合が終わらない”投手の厳しさが
すごくリアルに表れているなぁ、って。
シンドイけど、それでも「他じゃ味わえない"何か"が確かにあんだよな」って、
「一番いい球」を投げ続けるイッチャン、ああ愛おしいよ、イッチャンvv
三橋くんは三星時代に「野球、シン、ドイ……」って感じたことないのかな?
むしろ、野球やってる間より、やってない時のほうがしんどかったのかもなぁ……。

あ、話はコロッと変わりますが、
4月21日は田島役の下野紘さんのお誕生日だったのですが、
20日のアフレコ後(?)に行われた誕生日パーティ(という名の飲み会)の写真が、
ご本人と、泉の中の人と、倉田くんの中の人のブログにアップされていましたw
ベイクドチーズケーキに立てられた「30」のキャンドルと、
「ヒロくん Dカップ」とチョコペンで書かれたチョコプレート(笑)。
こんなん書かされたケーキ屋さんの気持ちも考えれ!(笑) …下野さんDカップか…勝(ry
よっぱらいきーやんからは、頬に熱いちっすのプレゼントもあったそうですよwww
きーやんはホントしもんぬ(をイジるの)が大好きだぬぁ~(笑)。


さて、本日は待ちに待った「おおきく振りかぶって」第14巻の発売日!
……が、お江戸と同日に入荷されない田舎者は、じっと我慢の子orz
淋しさを紛らわすために、今日はWEBラジオの感想を♪

アニメ「おおきく振りかぶって~夏の大会編~」公式サイトの、
「WEBラジオ」ページにアップされている「西浦高校放送室」。
代永翼さん(三橋廉役)と中村悠一さん(阿部隆也役)がパーソナリティとなり、
おお振りキャストをゲストに迎えてお送りする、約25分間のWEBラジオです。
2週間に1度の配信で、いつまで続くか期間は今んとこ未定らしいです(笑)。
過去の「西浦高校放送室」(DJCD)についてはこちら↓をご参照ください。
 ◆おお振りWEBラジオ、キタ――!!

第1回は4月1日配信、第2回は4月15日配信、でした。
ゲストはどちらも、花井梓役の谷山紀章さん。

今日は、その第1回の感想でっす。

※以下、声がイメージしやすいように(&萌えるようにw)、
 声優さんの名前を一部役柄のキャラ名に置き換えて書いています。あしからずご了承ください。




●オープニング
・三橋「ちわっす!」と栄口くん風に挨拶(笑)。
代永さんは3年前から、いろんなところで再三「ラジオやりてー」と言っていたそうで、
でもスタッフさんに「無理だ!」と一蹴されていたとか(笑)。
大人の事情が無事クリアになって、念願叶って良かったですねぇw

第1期総集編DVDのDJCDについて
阿部「ま~、ひどかったというか(笑)」「僕は言ったんですよ、10人が同時にしゃべるなんて無理だって」
「問題発言が仮にあったとしても、編集のしようがないくらい誰かがずっとしゃべっていた」
ええ、ホントに。ひどく楽しかったです^^。

・2期は始まったけど、野球の試合はしていない(笑)。
1話からキャラをよく動かしている。シュートした後のボールの動き、人間の動きがリアル。
動きにはハンパなくこだわる作品。
「別のスポーツ」と伏せる中村さんに対して、「サッカー」とズバリ言っちゃう”鬼”な代永さんwww

●ゲストの花井梓役・谷山紀章さん登場~♪
・「ずーっと出たかった」「ずーっと聞いてましたからね」「このコーナーずっとやりたかった」と、
あたかも毎週配信しているかのようなホラを吹くきーやん(笑)。

・アフレコ現場の様子は「みんな変わんねーな」。
でも良平くん(西広役)が若干垢抜けてきている。そして代永さんへのアタリが強くなってきている。
木村くんは若干、福山潤にあこがれている節がある。
「あのライン行くんだったらかなり危険」「攻撃的な」「ちょっととがった感じ」「イタイの二人になっちゃう」
↑この会話で思わず吹いたwwww
なにしろ、イベント会場のお客さん数千人が、自分の発言にドン引きしてシーンとなるのが快感、
みたいなことを嬉しげに語るじゅんじゅんですからね^^;。


花井「僕、常に見てますからね。キャプテン然としてますから」←嘘くさいww
中の人的には3年空いてるけれど、物語的には全然経っていない。ギャップが出ちゃまずい。
「あら…3年経ったのね(失笑)」と思わせちゃダメだな、と気をつけた。
2期は花井の心情吐露が多いので、たっぷり花井を掘り下げて。

●「狙え、ストライク! 9分割クエスチョン」のコーナー
リスナーから届いた9つの質問からゲストが1つ選んで答える。
9つの質問は、かっこいい、共通点、坊主、3年、アレ?、仕切る、汗、女性にビックリ、いたずら。

「谷山さん」と呼ぶ代永さんに「お前普段紀章さんって言ってくれるじゃん」と振っておきながら、
代永さんが呼ぶと「誰が紀章さんだっ!」と逆ギレ(笑)。お約束通り^^。
それを受けて、説明の途中にさらりと「紀章ちゃん」とか言っちゃう中村さんwww
きーやん「おいおいおい(笑)。いーじゃないのホラァ、ゆーきゃんって呼んじゃおうかなオレも」
ゆーきゃんは中村さんの愛称ではありますが、きーやんが現場でフツーに呼んでるとこ想像して笑ったwww

Q1:第1期から3年が経ちましたが、谷山さん自身、俺ココが変わったなぁ、と思うところは?
「貯金が増えた」一桁増えた(笑)。
現実的な話ですねww イメージと裏腹に、意外と堅実なきーやん(笑)。

Q2:谷山さん自身が女の子のしぐさや行動でビックリしたり引いたりすることは?
「バーで鼻毛を抜いていた」「電車の中でメイク」
その女性の心理が分からない。すごいなぁ、と思う。←私も同感です^^;。

Q3:……は、Blu-RayやDVDに付く特典DJCDでのお楽しみ! orz

谷山さんは、第2回放送にも登場の予定。
「来週の予定開けといた」だの「再来週また」だのと言ってます。←同日撮りでしょ?(笑)

最後に「谷山紀章さんでした~」と紹介するのさえ噛み噛みな代永さんに、
「おま、スッと言えやそんなん!」と、きーやんのツッコミがww

●アベミハバッテリーへのお便り
・1話が始まった時は、若干みんなヨソヨソしかった。
「あ、よろしくお願いします」「あ、オレここ座っていっすか?」とか(笑)。
2、3話から崩れて、昔通りで「あ、おお振りだわ」と思ったw
三橋「イジメ…イジリが始まってきた」←はっきり”イジメ”ってゆっちゃダメ(笑)
2期はスピード感のある、あっという間のアニメになるかも。

・キャラクターは前回のラストの直後で変わっていないけれど、
3年経ったキャストは、老けた(笑)。
中村さんはこの3年間で別の現場で無茶して叫んで喉を痛め、タフな声になった。
「西浦ナイン全員、声が重くなった。落ち着いちゃった。深みがあるからちょっと浅くして」と音響監督に言われた。
技術的に、学生の未成熟な体を演じるには胸式呼吸でないとダメ。
年をとってだんだん楽になるから腹式に変わる。
↑この専門的なお話を聞けて、ほほう~と感嘆しました。

・三橋「三橋を3年ぶりに演じるのは正直怖かった」
CM撮りでも「三橋くん、落ち着いちゃったね」と音響監督に言われ、中村さんからは
「三橋、居なくなっちゃったな……」←ちょwww
僕らも第1話オンエアを見てひょっとしたら「もう辞めたい」と思うかもしれない(笑)。

・リスナーからの質問「代永さんと中村さんの間に絆を感じることはありますか?」
阿部「……ないかなぁ←きっぱりw
 「絆って何?」「代永くんに関わらず、今まで生きてきて絆を感じるってそうそうないんですよ」
 「絆ってのは感じるものではなく、いつの間にかできるものですから。
 ひょっとしたら人から見たら我々に絆があるように見えるかもしれませんし……いや、ないな
 「三橋と阿部もそうですよ。いつの間にかできているもの」

三橋「僕らもこのラジオを進めていって、絆を深めていけたらいいんじゃないんですかね?」
阿部「そうかな」←あっさりwww

・MBS(近畿圏)では、1期最終回の直後に2期第1話放送、と初めて知ったお二人、
阿部「おー、やめろよ~! こういう放送の仕方~!」
三橋「(笑)ホントこわい、コレ何? なんなの? 知らないところでこういう繋がりになってたんすか?」
阿部「ダメだって~、比較対象ができるんだからさ~」
三橋「だいじょぶなんすか、これ?」
阿部「これはダメだって~。繋がっちゃうじゃん。繋がって、繋がらないじゃん(笑)」
本気でヤバいって気持ちがお二人の声に溢れてて笑っちゃいましたww


第2回の西浦高校放送室も、またまたきーやんがゲスト。聴きながら爆笑しましたw
そちらの感想はまた後日。

ちなみに、次回の第3回配信は4月29日(木)、ゲストは未発表。
誰がゲストかなぁ?
西浦のまだ出演していない人でも楽しいけれど、
アニメ放送時期に合わせて、崎玉のイッチャンや大地の中の人が来てくれてもいいなvv

ということで、「西浦高校放送室」をお聴きになりたい方は、アニメ公式サイトへどうぞ♪

※後日追記:
この第1回は、公式サイトにて配信終了となりました。
トークの中で語られていたとおり、
Blu-Ray・DVD第1巻の完全生産限定版特典として、この回の特別収録編DJCDが付いています。
お聴きになりたい方は、こちらをお買い求めください。



おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/06/23)
代永 翼中村悠一

商品詳細を見る

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~1 【完全生産限定版】 [DVD]おおきく振りかぶって ~夏の大会編~1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/06/23)
中村悠一代永 翼

商品詳細を見る
関連記事

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。